3/22の記事ランキング

  1. こんばんは(*´ω`*) ルルーです。注意欠陥多動性障害(ADHD)を伴う自閉症スペクトラム障害(ASD)を持ちながら音楽大学に通っているピアノ専攻の1年生で、現在19歳です✨今年の1月下旬に診断書を貰いました。コメントのお返事がまだの方、申し訳ありません(><)中学1年生。。。これは、自分が発達障害を持っているだなんて夢にも思っていなかった頃のお話です。幼い頃から何故かクラスメイトと上手くいかず、いじめられっ子だった私。(←今思えば、完全に発達障害が原因でしたね…)こんなダメダメな自分を変えたい。バラ色の中学生活を送るんだ!そう一大決心をした私は、母にお友達を作るコツを教えて貰ったりまたは、ファッション雑誌に載っていた『新しいお友達の作り方』というページを熟読したり等々と…もうとにかく必死で勉強しました。そして、ついに入学式がやって来ました。『新しいお友達を作るには、遠慮しないで自分から話しかけることが大切だ』ということ事前に雑誌で学んでいた私は、ありったけの勇気を振り絞ってある女の子に声を掛けました。その時は割りと、円滑に会話を進めることが出来ていたように思います。(←これは恐らく、自己紹介という目的のある会話で尚且つ、一対一の会話だったから可能になったのだと思います。)そして入学式の次の日から、早速学校生活がスタートします。その日から、私はあることに悩まされるようになりました。それは、『3人以上の会話に加わることが出来ない』という悩みです。小学校の頃から仲の良かった幼なじみと同じクラスだったので、その子に話しかけにいきたいと思った私。…が、その子達が他のクラスメイトと一緒に雑談をしていた為、会話への加わり方が全く分からなかったのです。まず、若者特有のマシンガントーク、つまり皆の話のスピードについていくことが出来ませんでした。それから、自分が発言するタイミングを掴むことが出来ませんでした。会話の切れ目は人それぞれ違いますよね。一対一なら、何とかその切れ目を見分けて自分も発言をすることが出来ます。しかし、3人以上の会話になると、両者の会話の切れ目を同時に見分ける必要がある為、自分が発言するタイミングを完全に見失ってしまうのです。←今考えてみると、完全に発達障害の特性が原因でしたありったけの勇気を振り絞ってようやく誰かと仲良くなることが出来たのに、その仲良くなった子が他の人と一緒にいると上記の理由から会話に全く加わることが出来なくなり、そのグループに近づくことすら不可能となってしまう私。もちろん、こんなダメダメな私に、いつも親切に接してくれたクラスメイトも数名いました。『その子達に自分から話しかけたらいいのでは?』と思う人も多いかもしれませんが、元々、自分から話しかけるということが極端に苦手だった私には、到底無理な話だったのです。。。それから、価値観や物事の捉え方、興味の対象に微妙なズレがあったため、会話についていくことも出来ませんでした。目的のない会話、つまり雑談が特性上苦手なため、話のネタも思いつきません。こんな私がクラスで孤立をしてしまうことは、火を見るより明らかでした。1人でいること自体よりも、1人でいる自分を周囲に見られることに恐怖を抱いていた私。『皆に変に思われているのではないか。』という不安で心が一杯になり、周囲の視線がまるで、突き刺さる矢のように感じるのです。これがただの杞憂に終わればまだ良かったのですが、一部の気の強い女子から陰口を叩かれたり、いじめてやるぞオーラ全快で話しかけられたりしたので、学校に通うことがだんだん苦痛になっていきました。毎朝毎朝学校に行きたくないと言う私に母はある日、『フリースクールに行かないか』と勧めてくれました。…が、『レールから外れたくない。不登校になったことを周囲に知られたくない。勉強で遅れをとりたくない。』と思った私は、それを拒否してしまったのです。そう。友達がいない、おまけにスポーツもからっきし駄目、しかもその上、一部の女子からは陰口も叩かれている~『自分は欠点だらけの人間なのだから、せめて勉強だけはそれなりに出来るようにしたい。』…こう思っていたのです。だからこそ、必死になって毎日通い続けていました。特別勉強が出来たわけではありませんでしたが、試験ではだいたい合計400点以上を取っていたかな……上記のような感じで毎日を過ごし、とうとう孤立したまま丸一年が過ぎていきました。『何故私は、周囲に比べてこんなにも上手くいかないんだろう??』と疑問を抱きながら…。あ、一部の女子からの陰口の件は、母が担任の先生に相談をしてくれた為、無事解決したんですよ本当に本当にありがとうございました…✨当時の私は、もしかしたら隠れ不登校だったのかもしれません。今考えてみると、何故あそこまでも自分は、レールから外れることに恐怖を抱いてたのだろうと疑問に思います自分の特性上、学校よりもフリースクールのほうが合っていたと思いますし…。急に思い立ったので、自分が中学1年生の頃について少し語ってみましたf(^^;『こんなこと、誰にでもよくあることだよ』と思われてしまうかもしれませんが、発達障害者の場合、能力の凹凸が極端に激しい為に、定型発達の人の何倍も困り感の度合いが高いのです。。。拙い文章ではありますが、少しでもこの記事が誰かの役に立ちますように…あ、自閉症スペクトラム障害と一口に言っても特性は千差万別なので、全ての方に、上記に書いたことが当てはまるわけではありませんそこはご了承くださいね(><)それでは、また◎Twitterをしています‼️わたしの名前、ルルーという文字の下にあるTwitterをタップorクリックするとリンクされると思うので、ぜひ読みに来てください(^_^ゞ★ブログランキングに参加しています。応援していただけると嬉しいのでポチッと、よろしくお願いします。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

  2. 34✏オトナ大学生夜明け前(フランス語)~クラスメイトの台湾人ウーさん~
  3. Vol.0389 家族旅行(大阪)04
  4. 構築記事見漁るための個人的なメモとして、INC、WCSレートの構築記事で目についたものを片っ端からここにぽんぽん載っけているつもりです。(結果とかレートとかあんま気にしてませんし、目についたものを載せてるだけなので不十分です。あくまでメモ。)ネット上に公開されているものなので遠慮なく掲載させてもらってますが、辞めてくれ〜って方がいたら削除いたしますので、ご連絡ください。まだウルトラルール始まってないので、あまり集まりませんでしたね、、、3月中にも同ルールのオフがいくつか開催されるみたいですから、また新たに目にしたらその都度更新していくつもりです。ルギア+カイオーガ【ベスト8】第15回南白オフのオフレポ!!ホウオウ+カイオーガ【第3回うみオフ(WCSウルトラ)4位】グラゼルネを全力で止めようとした結果wwwホウオウ+パルキア6/30開催GSダブル18位 使用構築カイオーガ+グラードン【インターネット大会】アンリミテッドトライアル使用構築【14勝6敗レート1600ちょっと】アンリミテッドトライアル使用構築 グラカイ7世代verカイオーガ+レックウザアンリミテッドトライアル 使用構築°˖~海の王者とハリネズミ~˖°オーガレックスタン【GS仲間大会6位】【WCS2019ウルトラシーズン構築】第七世代 レックウザカイオーガ(第40回伝説厨オフ)第43回伝説厨オフ(ウルトラGS)使用構築 剣舞レックウザ+カイオーガ第43回伝説厨オフ 準優勝構築 真・オーガレック蛙カイオーガ+パルキア原海トリルパルキアカビゴン(アンリミテッドトライアル最高1710最終1687)カイオーガ+ギラティナGSダブル(ウルトラシリーズ)使用構築 7-4(1523)カイオーガ&ギラティナカイオーガ+イベルタル【GSダブル】イベルオーガジュカマイン第40回伝説厨オフ使用構築 イベルオーガカイオーガ+ルナアーラ【GSダブル】アトリエ杯使用構築 最高1571 最終1550あたりGSダブルカルフール杯2位構築GSダブル(ウルトラ)仲間大会構築 カイオーガ+ルナアーラ(2-2 1497)カイオーガ+ネクロズマ【WCS2019 ウルトラ・シリーズ】硬いカミツルギ入りオーガネクロGSダブルかるふーる杯 使用構築グラードン+ディアルガGSウルトラルール/第3回うみオフレポ&使用構築/ディアグラマンダグラードン+ゼルネアスアンリミテッドトライアル使用構築【ポケモンUSM】アンリミテッドトライアル使用構築【最高1682】南白オフ使用構築(WCS2019ウルトラシーズン) グラゼルネグラードン+ネクロズマ【インターネット大会】アンリミテッドトライアル構築紹介・振り返り(最高・最終1768 8位)ずっと鳴り止まないのは 光、輝きの音レックウザ+ゼルネアス【ポケモンUSUM】アンリミテッドトライアル使用構築【最高/最終1713】レックウザ+イベルタルGSダブル仲間大会21位(2-0 1530)構築 イベルタル+レックウザGS仲間大会使用構築イベルキザンゼルネアス+ルナアーラ【GS仲間大会 使用構築】Zじこあんじルナゼルネゼルネアス+ネクロズマアンリミテッドトライアルレッド杯使用構築 テテフネクロ布都巻杯3位 テテフネクロコントロールイベルタル+ルナアーライベルタル+弱点保険ルナアーラ GS仲間大会第2回月輪杯使用構築イベルタル+ネクロズマ【USUM・GS】ウルトラデデルタル日食ネクロズマ+イベルタル [アンリミテッドトライアル使用構築]オフ会結果記事等第11回ポケモンいわておふ まとめ第40回 伝説厨オフ 結果第43回伝説厨オフ結果第15回南白オフ結果あくまでメモ程度ですのであしからず、、この記事オススメとか、俺を載せろとか、随時連絡ください()

    WCSウルトラ構築を見漁る時用のメモ
  5. 藤本万梨乃さんの呼び方に関する提言  前編
  6. TA女子1位!
  7. 東京旅行1日目\(^^)/
  8. あおげば尊しなんとやら卒業シーズンですね 和田です。きたるは3/19日 けいすけさんによるお別れ会がキムハウスにて行われました🥳🥳🥳🥳🥳(家出しありがとう😊)僕らが1年生の時に新歓をして下さった卒業生4人()の方々は無事に試験に合格されたようで、いよいよ4月からお医者さんです。はやいもんですね😿😿😿😿😿出雲にいらっしゃるちゃんまいさんも来てくださいました!!😁😁😁ありがとうございます😙😙😙しかし一方ボーイさんは妹愛が強すぎて神戸に行ってらしたそうです。残念じゃの〜👐卒試がお忙しいなか松井さんも来てくださいました。テストなんか楽勝だそうですしかしテストが心配なつきたくさんは心労からか白髪が見えてます。汚そしてお誕生日おめでとうな人もいました!おめでとう🎊ℋᵅᵖᵖᵞ ℬⁱʳᵗᑋᵈᵃᵞ🎂🎉飲み会もしっかり盛り上がり()二次会のすき家を経て三次会はなんと次の日退去のけいすけさんHOUSEへ既に時刻は3時を越える。。。まいさんもこの笑顔😆😆😆最後になりましたが卒業生の皆さんご卒業本当におめでとうございます!これからは忙しいとは思いますが、本新歓や報告会など軟式テニス部のイベントにぜひ参加してくださればと思います。今までありがとうございました🙌🙌🙌p.s.しんいちさんすごい集まってますよ😇

    卒業生お別れ会
  9. こんにちは先日の高校同窓会で調子のって、ワンワンの耳がついた自撮りのストーリーあげたら、吉川おじさんから「大学での立ち位置を考えなさい」というお言葉頂きました。気をつけます。新3年こばやしみくです。Aチームが3/17~19で関東遠征に行ってきましたのでその報告をします1日目はFALCONSさんと一橋大学さんとの三つ巴でしたvs FAL 0-6 ●vs 一橋 4-4 △ひまり「あっ、あの、ふぁ、ふぁるこんず、ボールが、ボールがすごく速くて、目が追いつきませんでした、、!あ、あと、ヨシキさんどれだか分からなくて、、!」ひまちゃん。ヨシキさんは、メッジの肩がいつも片方落ちてるから分かりやすいよ。参考にしてね。トップレベルのラクロス、シンプルに凄かったですFALのマネージャーの方とも交渉段階からかなりお話できて、自分にとってもすごく有意義な1日でした。東京に来るときは連絡してね~って言ってもらえたので、絶対します。絶対。(大事な時に目潰るの何とかならんかな本当)2日目は関東遠征の時期を合わせて名古屋大学さんとの一戦vs 名古屋 2-1 ◯主将のブログにもあった通り、この日はハプニングがあったのですが、埼玉大さんに大変お世話になり、無事試合をすることができました。改めてありがとうございました。大宮駅で半泣きになりながら、Googleマップで「近隣の大学」と調べたあの日のことは一生忘れないでしょう。東海地区の皆さんは普段あまり関わることがないですが、だからこそこの機会貴重だったと思います。ハラハラする良い試合でした、ベンチワーク忘れて普通に応援しそうになりました。3日目は獨協大学さんとの一戦vs 獨協大 3-5 ●完全に主観ですが、獨協大さんはお土産の牛タンせんべいに1番食いついていたイメージがあります。獨協大強かったですが必死に食らいついていくチームアサノすごかったです。3Qまで同点で、手に汗握る展開でした。ちなみにこんな高いところからビデオ撮りました(アホ面)おおぬま「どっきょーだいってえれべーたーついててすごいなあ、でも上からすぎて誰がだれだかわかんないなあ、店長ってこの試合でてないのかなあ」…いや、しっかり出てました。MGTR分け後、ビデオを撮り始めたナマケモノですが、4Qのビデオはまだ疲れちゃうそうです。心なしかタクトの名前が多かった気がします。今年から渉外担当として働いている私今回の遠征が初陣ということで、不安に思ってた部分もあったのですが(というかハプニングは多かった)、何とか試合出来て、しかもなんか皆んな良い顔してたし、とてもよかったです。次の遠征も楽しみにしててくださいしげた(IQ250)「ミクさんが試合とかって組んでるんですか?? へぇ~、やるやん。」そう言って彼は私(偏差値12)の肩をどついてくれまし、、いや、どついて頂きました。ちょっと賢くなった気がしました。関東の皆さん、これからたくさん試合お願いする思うので、是非よろしくお願いします!!それから、埼玉大学さんに改めてお礼を申し上げます、本当にありがとうございました!!アサノさん、焼肉のご馳走待ってます尽

    関東遠征のお土産は牛タンせんべいがウケる
  10. 昨日はキッドリーグ1部が行われました❗今年度ラストのキッドリーグでしたが結果は…VS 城内 1ー0 勝利VS 大宮 0ー1 敗戦大宮さんに敗れる結果となりました…大宮戦も決して悪くなかったので結果が出てしまっているだけに、あのワンプレーがいたかったですが、れん君は後からベンチに帰ってきたときにあのプレーをきっちり振り返って自分にもこうしてたでって伝えてくれてたので、考えが伝わってきました!後はりゅうしん君との連携でしたね😃こうしたワンプレー、ワンプレーもまたベンチに返ってきて話すことによって今後にいかされますからね、大事です❗城内戦はいつも接戦ですが、やはりこの男が決めてくれます❗そうた君、この日は全体的にドリブルで敵にひっかけるシーンが多くあったので、本人にけっこう言ってたのですが😅まだまだ全体的に個々の技術の向上をしていかなければ、特にサッカーの基本である『止める』トラップ❗練習から意識していこうね😊ボール持ってない時の動きに関しては、練習からたくさん入れていってますので、自分で気づいて動けている実感をどんどん掴んでいって下さいね😃これからもひたすら、練習しますからね❗4月には初の会長杯キッドの部がありますので、初代優勝チーム目指して頑張ろう✨今後も練習あるのみ👍保護者の皆様選手の送迎にご声援ありがとうございました❗今後も選手のサポート宜しくお願い致します😊

    キッドリーグ❗アンダー8
  11. 3月19日(火)のNMB48 teamBll5th「2番目のドア」公演@NMB48劇場teamBll「2番目のドア」公演通算2回目&NMB48劇場通算2011回目トピックス・南波陽向が「2番目のドア」公演初出演。ユニットは「完璧ぐ〜のね」・南波陽向が上西怜からの毎朝のモーニングコールを断る・南羽諒が門脇佳奈子に続く第2の釣りドルに名乗りを挙げる・山本望叶が「城恵理子とは仲良くなりたくはないけど話してみたい」と話す・アンコール最後の曲は毎回曲が変わるシステムに。今日は「NMB48」・一抹礼時に城恵理子か卒業発表をする■出演メンバーteamBⅡ→東・梅山・加藤・小嶋・塩月・城・上西・内木・中川・本郷・山田・山本望研究生→泉・新澤・南波・南■休演→山本彩加■アンダー→泉・新澤・南波・南※teamBⅡ現在13名■全体ポジション(初日公演基準)山本彩加←梅山(新)←加藤(新)←東(新)←南波(初)■各ユニットポジション(全体ポジションとの相違)・M06「初恋よ こんにちは」梅山は自ポジ・M07「涙の表面張力」東・加藤は自ポジ・M08「誤解」山本彩加←中川(初)・M09「完璧ぐ〜のね」中川←南波(初)■影アナ→東M00 overture(NMB48Ver.)M01 床の間正座娘M02 法定速度と優越感M03 汚れている真実M04 僕だけのvalueMC01(自己紹介のみ)〜立ち位置〜南波 上西 泉 南 中川東 城 内木 加藤 新澤 山田本郷 山本望 梅山 塩月 小嶋南波→朝が弱くて母に起こしてもらうのを卒業したい南→私はネガティブなので卒業したいM05 クロス 本郷・小嶋・山本望M06 初恋よ こんにちは 塩月・梅山・新澤M07 涙の表面張力 内木・加藤・城・東M08 誤解 山田・中川(山本彩加)M09 完璧ぐ〜のね 南・南波(中川)・上西・泉MC02 加藤・〇山本望・新澤・塩月テーマ:右隣のメンバーの第一印象と今の印象塩月→新澤は同い年だと思ってた、今は幽霊新澤→山本望は話しかけにくいオーラがあったけど、独特なコミュニケーションを取ってくれる山本望→加藤は初め怖かった、今は優しい先輩だと気付いた加藤→塩月は逸材だと思った、今は一番懐いてほしい人M10 哀愁のトランペッターM11 BINGO!M12 未来が目にしみるMC03前半 南波・南・東・〇内木・塩月・梅山・新澤・加藤テーマ:春休みにしたいこと新澤→南波とトマト大好き同盟を組んでるのでみんなでトマト狩りに行きたい塩月→メンバーのお家にお泊まりをしてお花見に行きたい南→釣りに行きたい後半 〇中川・山本望・上西・小嶋・山田・本郷・泉・城テーマ:レッスンの思い出小嶋→東がみんなに振りを教える時に毎回顔が赤くなるのが可愛い泉→チームBllの雰囲気が良いなと思った山田→城がチームBllで人気本郷→クロスで側転の練習を頑張った山本望→山田と手を合わせる時にお互い手汗が凄くてびちゃびちゃ上西→泉の照れ顔がめっちゃ可愛いM12 2番目のドアアンコールEN01 Stand upEN02 僕らのレガッタEN03 アップデートEN04 妄想マシーン3号機EN05 NMB48・城恵理子卒業発表以上終演

  12. かわいいこ
  13. こんばんは。将来の夢は一般男性です。今回は「明日」のイベント、「しゅかランド〜The First Time〜」について色々話そうかなと。いよいよ「明日」なんですね。諸事情により、このブログは前後半に分けました。前半は、イベント参加者は読んで確認しておいて損はなさそうなこと。後半は、このイベントに対する私の今の状態、考えについて。後半は読んでも楽しくはない内容なのでおすすめはしません。わざと間隔も大きく空けてるのでうっかり読んじゃう事は無いはず。それでは内容に入りましょう。まず想定した疑問に対する回答を、説明口調で答える形式にしてみます。1人2役。お人形遊び。「そもそも、よみうりランドってどんなテーマパーク?アクセスは?」→公式HPを読もう。→遊園地よみうりランド公式HP「明日は何時にOPENするの?」→朝9時。ちょうど明日から営業時間が変わるから注意。「明日は何時に行けば良いの?」→園長の就任式が12時から30分間行われる。頑張る人は3時間とか並ぶんじゃないかな。詳しくはこちら「結局このイベントって何やるの?どんな内容が想定されるの?」→・すごくラフな感じにしたいらしい。・入場者特典はあるらしい。・「朱夏取扱説明書」に公開で答えるコーナーがあるらしい。・斉藤朱夏のファンの愛称を決めるらしい。・「しゅかりごと」の公開録音を両部で行うらしい。・歌は歌わないでトーク中心のイベントであるらしい。・改めて自己紹介をするような機会にしたいらしい。・ファンのみんなと一緒に話せる空間にしたいらしい。まあ、当日蓋を開けてみてのお楽しみって事で。「ファンの愛称を決めるのはどっち?昼?夜?」→不明。両部やるとは思う。その場合は昼の部に案を複数見て1つ1番良いと思えたものを仮決定。とりあえず昼の部はその愛称で通す。夜の部にまた別の案を複数見て選定。昼の部と夜の部で比較検討した上で1つが本決定。と想定しています。「このイベント、楽しめるの?」→楽しませる事が出来るかどうかは園長次第で、楽しむ事が出来るかどうかはあなた次第。イベントは一方的な所与ではなく、双方向による空間の共有と創出であると考える。「イベント以外で楽しめそうなものある?」→なんかコラボするらしい。・園長による園内アナウンス・園内に全3種の園長フォトパネル・会員限定のアトラクションラリー詳しくは公式サイトを見た方が早い。→「しゅかランド」×「よみうりランド」コラボレーション発表!「このコラボで「しゅかランド」の集客に効果はあると思う?」→目的は宣伝・集客よりも単に会員の人を楽しませる施策だと思う。園長は「しゅかランド」の名前が広がれば良いと考えているので、一般の来場者に名前を知ってもらえる契機ではあると思う。CVRは低そう。「昼の部参加だけど、どう立ち回るのが良い?」→就任式見てから昼の部参加してその後にアトラクション回ったり回らなかったりすれば良いと思う。遠征している人で地方に帰らなきゃいけない人はアトラクション巡るの大変そう。祝日だし一般のお客さん多いだろうし。「夜の部参加だけど、どう立ち回るのが良い?」→就任式見てからアトラクション回ったり回らなかったりしてから夜の部参加すれば良いと思う。夜は「ジュエルミネーション」が綺麗なのでぜひ眺めてみては。「園長が食べてたポテトを食べたい。どこ?」→ここ。 美味しいですけど喉が乾きますよ。プーティン。450円。多分、色んな想いがあると思う。それは園長本人もだし、参加者もそうだし、今回は参加出来なかったファンもそう。皆がそれぞれ、色んな想いを持って「明日」を迎えると思う。ただ事実として、明日は「斉藤朱夏が斉藤朱夏として初めてステージに立つ日」である。そして、斉藤朱夏公式FCである「しゅかランド」開園以来の、初めてのイベントである。 何人ファンの方がいるか、正直分からないんですよ。 個人の斉藤朱夏として応援してくれる人は…3人ぐらいかなとか。 (BRODY2018年2月号 より)これは「しゅかランド日和vol.1」でも言っていたこと。「3人」という不安を、「1000人」という現実で打ち破れる日がやっと来た。しかも1日に2回もあるらしい。肯定させる。斉藤朱夏が自分を好きになれない原因が、自分が抱いているコンプレックスだとしても。1000人の熱量で、好きの気持ちで、斉藤朱夏に斉藤朱夏を肯定させる。小さな否定すらも大きな肯定の渦に巻き込んで、前進させる。飛躍させる。「しゅかランド〜The First Time〜」という「第1歩」を迎える日は来た。この1歩は、「走り出す1歩」ではないと考える。なぜなら斉藤朱夏はもう走ってここまで来ているのだから。3年も。いや、もしかしたらダンスを始めた時から走り出していたのかもしれない。ただ、それが多くの人に見えてなかっただけで。過去の全てが今に繋がって、今を生きて、今を駆け抜けている。その走る姿を人は「個性」と呼ぶのかもしれない。その走る速度を人は「能力」と呼ぶのかもしれない。その走った軌道を人は「経歴」と呼ぶのかもしれない。では、この1歩はなんだろう?「しゅかランド〜The First Time〜」という1歩は、何の1歩だ?「渡辺曜」と出会い、このランナーの存在を我々は知ることになる。このランナーは「渡辺曜としてステージに立つ」経験を積み重ねて行き、恐ろしい速度で、グングン速度を上げていく。雑誌に掲載されるようになり、表紙を飾るようになり、写真集を出すようになり、自身のFCを持つようになり、冠番組を持つようになった。多分、このランナーは「離陸決心速度」に到達している。離陸する時がもう来ている。だから、後はもう飛ぶだけだ。「みんな」で地を蹴る「1歩」が求められてるんだ。1月終わっちゃうね。より飛躍の為の第1歩。それが「しゅかランド〜The First Time〜」なのではないだろうか。「1001」人で思い切り地を蹴り、思いっきり飛び立つ。これから翼をどれだけ大きくしていけるか。速度を上げて、高度を上げていけるか。それは今は誰にも分からないけど、今は、この「1歩」を大事にしたい。それが私の考えである。さて、「明日」をどう捉えて、どう迎えようか?ここからは、私個人の、このイベントに対する話。「2019年3月21日は、何の日だろう?」この問いに対する答えで最も多いと予想されるのは「春分の日」であろう。3月のカレンダーに目をやる。平日の中で目立つように在るその祝日は、私にとっては少し特別な「祝日」であった。私は、全て1つの問いとその答えに収束すると思っている。「斉藤朱夏が斉藤朱夏として立つステージって、どんなものだろう?」私がこの問いを立てたのは、もういつだったか思い出せない。ただ、この問いに対する答えを知るために、私が「明日」を迎える事は事実だ。なぜこのような問いを立てたのか。それは、渡辺曜役としてステージに立つ斉藤朱夏は、渡辺曜そのものであるからだ。斉藤朱夏そのものが作り出すステージを、私はまだ知らない。私はステージに立つ斉藤朱夏さんが好きである。小さな身体に宿した無限のパワーから繰り出される、幽玄な表現が大好きである。エネルギーをぶつけ合い、愛の交換が実現されるあの空間が大好きである。そしてこのイベントは「斉藤朱夏が斉藤朱夏として立つ初めてのステージ」である。だから、必然的にこのイベントに対する私は、「ワクワク」「期待」「成就」「有意義」「念願」「希望」という輝きに満ち溢れていた。私の「好き」は加速を重ねていき、やがて音速を超え、そして光速を超えつつあった。2019年1月下旬。「月刊B.L.T3月号」が発売された。 トークを中心にして、歌は…歌わないです(笑)。 (「月刊B.L.T3月号」より)光速を超えつつあった私は、「宣告」という名の壁に激突して大破した。四肢は千切れ、全身から「期待」という名の血液が外側に溢れ出ていったのを感じていた。私の内側に確かにあった「輝き」はみるみる失われていき、立ち止まらざるを得なくなった。私は遠のく意識の中で、問いを立て続けた。[私はこのイベントに、何を期待すれば良いのだろう?][私が抱いていた「ステージ」とこの人物が実現する「ステージ」の差はどこから生まれてしまったのだろう?][「みんなが「求めているもの」「見たいと思うもの」を第1優先して見せるのが1番良い」と豪語したのに、私が1番「求めているもの」「見たいと思うもの」を見せないこの人物を追いかける理由は、私にあるのだろうか?][散々待たされた挙句、これが答えか?][私の今までは、一体何だったのだろう?][この人物にとって私は何で、私にとってこの人物は何だ?]次々に立てられていく「問い」。ここには書けないような「問い」も次々に立っていった。その答えを得られないまま今日に至っている。今日に至るまでの諸々は別のブログにまとめているのだが、読み返したくないレベルだ。100回悩み苦しんでは100回吹っ切れる日々を過ごしているので、もう色々疲れてしまった。辛いはずの就職活動が、相対的に楽しいと思えるほどになっている。しかし、「明日」はどう足掻いてもやってくるのだ。もしかしたら、私の「問い」に対する「答え」が、「明日」分かるかもしれない。もしかしたら、私がこの人物を追いかけてきて良かったと思える「成就」がされるかもしれない。そんな微かな「期待」を抱えて「明日」を迎える日が来てしまった。多分、そんな事も考えずに「明日がとうとうイベント当日だ!!!どんなイベントになるのか楽しみ!!!ワクワク!!!」と期待できる者が1番幸せなのだろう。幸せに決まっている。考える奴は大体幸せになれない。考えると気づいてしまうから、不幸に。というのが「明日」を迎える私個人の、最近の状態である。さて。私はこの「1歩」、笑顔で踏めるだろうか?

    「明日」をどう捉えて、どう迎えるかの話。
  14. まだ、終わってない...
  15. 韓国旅行⑤よかったら前回記事👆からどうぞ〜文字をポチッとお願いしますえー、レドベルからですね!これはrookieの衣裳デザインですかね。そしてf(x)💜f(x)サインカムバ待ってるよ〜( ´•̥̥̥ω•̥̥̥`)みんなさんご存知BoA2000年デビューで韓国以外に日本とアメリカでデビューしてますからね。本当に凄いです。Only Oneのカップルダンス私はやっぱユノとのカップルダンスが1番ハマるなと思うけどな〜。次にうーん、ヒョクかな。BoA本人はテミンが良かったって言ってたけど(笑)テミンもそうだけどセフンは歳が離れてるからなぁ…カップルより姉弟?笑そしてEXOはぁぁぁー?って感じですよね。私も思いました。なに、この写真の撮り方雑にも程があるし、もしEXOペンの方見てたらすみませんだって前みたいに熱がないんだもん中3から高一までの私ならね、命かける勢いでEXOの写真撮ってたと思います…はい…にしてもこれは無いわ。もっと綺麗にEXO残しときたかったよそしてこれなに?(EXO知識皆無)きっとMVで使われたんだろうなって思って撮りました(笑)そしてNCTSMでもっとも新しいグループです。だからNCT U、NCT127、NCT DREAM3グループ合わせてもこの一枠で済んじゃいます。127は日本人メンバーのユウタがいて日本でも去年デビューして、今絶賛全国ツアー中なのでみなさんよろしくお願いしますね(何を)(ステマか?)私はNCTに使うお金が無いのだよ…ごめんな…NCTへ私がお金持ちになるまで待っててな!!私より私の変な手紙はさておき、これで一通りグループ紹介出来ましたね。そして⤵︎ ︎これはこのブースのど真ん中にあるやつです。多分勝手に色々アルバム見てOK。というか聴いていいんだと思います。この近くソファーがあって、ヘッドホンとプレーヤーがあるので休憩で聴くのもいいかもです。そしてみなさん驚くことなかれ…まだ3階の半分も見終わってません!!入口すぐのワンコーナー?を今全部紹介仕切りました。私が写真載せすぎってのもあってかなり記事長くなりそうです。けど、実際は今までに載せた分の倍の倍の倍の倍の倍の倍はあります。ガチで(真顔)そしてやっと別の部屋に続く所にいきますこちらはスタンプが押せるようになってます。映像でアーティストの写真とコメントが流れてきます。↓これここのコーナーにあったかどうかも怪しいけどsmtown liveの画像コラです。ここのブースは各アーティストのsmtown liveでのダイジェストが大きめのスクリーンで流れています。結構尺は短いです。一通り見たのですが、SJだけ所々様子がおかしいんだよなあさすがSJそしてそこから移動していくと全面写真の壁があってはい。つぎを紹介しようとしたら上限来ましたのでここまでですこのペースだとエグいことなりそうなので、ドンドンいきますね!といっても出来ないのが私なんですけどね!割と楽しんで書いてるので、かなーり長くなるとは思いますがお付き合い下さい。

    韓国旅行⑥
  16. Life is Sensation! #Endどうも皆さん、タカチです。……いよいよこの時が来たか。当ブログ『TakaLive』は、開設7.5周年である本日をもちまして終了させていただきます。今までなかなか終わり切れずに中途半端に続けていましたが、ついに決心しました。これが正真正銘最後の更新です。就活という忙しいスケジュールの中、今回の更新のためにたくさん準備してきました。無事に最終更新を果たせて、悔いはないと思っています。今回の内容は、歌とともに想い出を振り返るというものです。今まで自分の振り返りは何度もやってきましたが、その中でも今回は特別です。実は高校を卒業し、TakaLive 2ndでの活動を終わる時も、歌で締めたんですよね。まあ、僕が生声で歌うわけではないんですけどねwあくまで文字列だけです。他にも色々とツッコミどころはあるかもしれませんが、大目に見てくださると嬉しいですm(_ _)m最終回に拝借する楽曲は…Aqoursより『Thank you, friends!』CD持ってる方やスマホに音楽を入れてる人、フルの動画を知ってる方は、聴きながらこの記事を読むと雰囲気出るかもしれませんwそれでは、始めたいと思います!Thank you, friends!~TakaLive ver.~そう今だから、そう今僕ら分かるのかも分かってきたよホントに素敵なこと、素敵すぎてまるで夢の中 泳いできた魚さどんな時でもどんな時にだって感じていたよ感じていたんだ君がいるとだからいつもそしてここまで負けないでやってこれた熱い想いしかない君に届けられるのはよーし!声の限りよーし!呼んでみるよ応えてくれるかい?Thank you friends!会えてよかったな会えてよかったな最高の絆!人生には時々ビックリなプレゼントがあるみたいだねえ、会えてよかったな会えてよかったなこれは何の奇跡だろう?消えないでって呟きながらもっと先へ飛び出すんだもう過ぎた日はもう遠くなってかえらないけど懐かしく思うよ僕らの未来、一緒に始めよう何度も始まるんだねいっぱい叫んだって足りない君への気持ちはよーし!声の限りよーし!呼んでみるよ応えてくれるよね?Thank you, friends!大好きだよってさ大好きだよってさ伝えたかった!「こんな景色が見たい」きっと君も同じ夢見てたんだねねえ、大好きだよってさ大好きだよってさループしたいよ歌いたいよ君からも言ってほしいからねさあ皆で声を出してよ叶った願いはいくつある?これからも叶えようよ生まれてくるトキメキの数はああ数えきれない海風に誘われて心には波が立って、立ってどこへどこへ…向かえばいいの?皆と探そうか!Thank you my friends...Eternal friends...永遠って言葉が出てきたよ不思議とThank you friends!会えてよかったな会えてよかったな最高の絆!人生には時々ビックリなプレゼントがあるみたいだねえ、会えてよかったな会えてよかったなこれは何の奇跡だろう?消えないでって呟きながらもっと先へ飛び出すんだ大好きなんだ……君と歌うよ……永遠って言いたくなって…大好きな君とずっと…楽しいことしていたいから…ずっと…今まで7年半続けてきたブログ楽しいこともあれば辛いこともあったけど最高の想い出だったと言えるこの想い出は絶対に忘れることはないだろうたとえブログを辞めてしまっても心の中で永遠に輝き続ける今までありがとうそしてさようなら

    アメブロ卒業!今までありがとうございました!
  17. 晴れの国リーグ Dv.1 第5節 タジョス
  18. センターパート
  19. はじめまして、ケイと申します。今回、医学部再受験という自分の経験をネタにブログを書こうと思い立ちました。やはり再受験した方の体験記というのはあまり多くはありませんから、このブログが雀の涙ほどのお役にでも立てれば幸いです。ただ、一部の元再受験生が書かれているブログのように詳しくは書きません(書けません)。例えばおすすめ参考書なんかは、私の場合は予備校のテキスト+数冊の参考書、問題集で勉強していたために、ほとんど書けません。また、元再受験生として感じたこと、思ったことなどを赤裸々に書いていきます。オブラートにはあまり包まないと思いますのでリアルが伝わると同時に、一部の方には不快な思いをさせてしまうかもしれません。申し訳ありませんがご了承ください。また、これから現役の医学部生になる者として、学生生活や授業で感じたことも率直に書いていきたいと思います。医師の方が学生時代を振り返って書いたものに比べて、より生に近い情報をお届けできると思いますが、誤解や理解不足による誤り(学生のときはこう思っていたが医師になってから考えてみるとあれはこういう意味だったのか、など)があると思われます。その点もご了承いただけると幸いです。