7/10の記事ランキング

  1. 【レンタルのおにいさん】棋聖戦第三局
  2. 久しぶりに見たな〜
  3. 「友達に借りた本を読み終えました」『手紙屋〜僕の就職活動を変えた十通の手紙〜』喜多川 泰 著手紙屋~僕の就職活動を変えた十通の手紙~Amazon(アマゾン)1,336円私が就活に苦戦してると知った友達が「この本おすすめ!今読むべき!」と言ってくれて読みました!小説のようなストーリーの本は正直1度も読み切ったことがなく不安でしたが、1週間で読み切りとても読みやすい本でした📖ストーリーは、物語は私の同い年の男の子がある日「手紙屋」という文通相手の存在を知るところから始まります。「十通の手紙をやり取りする」などのルールがあり、男の子は文通を始めました。その「手紙屋」と文通をしているうちに男の子はどんどん成長していきます。文通を始めたきっかけは?男の子はどのように成長したのか?「手紙屋」は誰なのか?注目ポイント満載の本になります👍1番の魅力は、「手紙屋」が書く手紙のひとつひとつの言葉に力があることです!本書を読み終え、私が印象に残った言葉の一部を感想とともに紹介します✨"成功した人"と"失敗した人"の違いとは?失敗した人は「私には才能がなかった」と答える人がほとんどです。これを見ると成功した人は「私には才能があった」と答えるのが普通ですが、本当に成功している人はそのような事をいいません。では、成功した人は何と言うのでしょうか。それは、「どうしてもやりたいことを、情熱を持って続けてきただけ」と答えました。失敗する人は「才能」を頼りにしますが、成長する人は「情熱」を頼りに動きます!この言葉には胸を打たれました…今まで私は、出来てきたこと、成功してきたことに関しては「自分は才能がある」と思い、出来なかったこと、失敗してきたことに関しては「自分には才能がない」と思っていました。この考えが間違えていたとは本書に出会うまで知りませんでした。「才能」という目に見えない偽りの力に左右され言い訳をしていた自分が恥ずかしいです。何事にも真剣に取り組み、情熱を大切に行動することが成功に繋がる!これからは情熱を意識して精進して参ります🙇欲を言えばもっと早くに出会いたかった本です😭考え方や価値観が良い意味で変わりました!人生に迷った時は「手紙屋」の言葉を思い返したいと思います👍

    179話『手紙屋』読了
  4. 経営者の亀強羅陰嚢氏とツーリングまであと2週間。着々とツーリング準備しています。しかし、単車で現場まで行って、バックパッキングは荷物が運ばないし、単車ギアでそのままバックパッキングは不可能なので、単車で気軽なキャンプ。車でバックパッキング。に分けます。リチャード伊藤と2001年9月初旬にイエローストーンのSlough Creek キャンプグランドで2泊、バックパッキングしました。ニューヨークに戻ってきて翌々日ぐらいにテロが起きたので覚えています。https://www.nps.gov/yell/planyourvisit/sloughcreekcg.htmSlough Creek Campground - Yellowstone National Park (U.S. National Park Service)Slough Creek Campground, elevation 6,250 ft (1,905m), is open mid-June through early October.www.nps.govその時のバックパックを久しぶりにクロゼットから出しました。野生のバッファローが目の前にきて、ビビったのを覚えています。 威嚇したら、やられます。人々は野糞するので、テントサイトの近くの裏山へいくと、雨が降らないので、ドライの数千人の野糞のあとがあり、大便ができないぐらいでした。野糞をした後は、口が酸っぱくなるぐらい過去に何度も申し上げていますが、犬が大便後、肛門を舐めるのを見られたことがあると思いますが、ご自身の唾液をクソ拭き紙にたっぷりとつけて肛門を拭ってください。犬から学ぶのです。 間違っても、犬のように大便を舐めないようにしてください。 大便を拭った葉っぱに唾液をつけるのは逆です。 クソ拭き紙がない時は京の酵素浴の栗林先生によると、日本ではヨモギがいいと言われます。どこにでもヨモギはないので、落ち葉で柔らかいのがいいです。漆の葉っぱで拭ったら死にますよ。 できたら、その後、流水で落とすのがいいです。 女性は尿を代用するのも可能です。 肛門から尿道にかけては拭わないように注意です。キャンプ、バックカウントリーライフは経験しておくと、万一の災害時に役に立ちます。 放尿は自由に出し放題。 水は清流が流れていて、夏だったのに、氷の水。 フィルターを通して飲みます。99.9999%の異物 バクテリアを除去 携帯用浄水器 ペットボトルに接続可で使いやすさ抜群 災害時にもAmazon(アマゾン)4,980円こういうのがいいですね。災害時の非常用にも常備がいいです! 携帯用アウトドア浄水器,JETERYポータブル浄水器,濾過1500リットルに,0.01ミクロンフィルターシステムで旅行、災害及び緊急時に安全な水を提供Amazon(アマゾン)2,180円OHKEY 携帯浄水器 浄水器 濾過器 アウトドア 災害 検査済日本仕様Amazon(アマゾン)3,480円車は麓に置いて、キャンプサイトまでバックパックを背負い、数時間歩きます。小生は酒を一切飲まないのでわからないですが伊藤が重いのにビールを数本持って行ってて、美味しそうに飲んでいました。 小生の失敗点は重いwaders を持っていってしまい必要なかったことでした。小さな川で、フライフィッシングで、カットスロートを釣りました。 夜空が最高でした。これはバックパックをしたことがある人でないとわからない達成感です。 この達成感には射精感覚はありません。  地球は美しい!生きててよかったなあ。達成感です。 来年には、ペンシルバニア州でバックパッキングです。21歳の時に1週間山籠りしたBlack Forest Trail に再チャレンジの予定です。初心者にはきついトレールです。 さあ、実現するか。 ブラックフライとガラガラヘビが出てくるので、5月半ばまでに行かないといけません。キャンプで野糞をしよう! 

    キャンプでの野糞、野営は、災害時に役に立つ。  
  5. こんにちはひまわりほーむです一昨日は七夕でしたね!皆様は何かお願い事をしましたか?私は、ダイエットが成功しますように。とお願いしました(笑)それぞれの願い事が叶うことを祈っていますではでは内見会のご案内です日時:7月11日(土).12日(日) 18日(土).19日(日)    AM 10:00~PM 5:00金沢市新保本で内見会を開催  天然素材が大好き!ママ大喜びの水廻り動線場所は本社近くで同じ新保本です(どんたく西南部店やウェルシアが近くにあります)。【住所:金沢市新保本2丁目414-3】人気の間取りはこちらコロナウィルス感染防止対策としまして展示場見学は完全予約制を実施しております。ご予約はコチラから👇予約するそのほか①来場されるお客様にはマスク着用のお願いをしております。お忘れの場合はマスクをお渡しいたしますのでご協力のほどよろしくお願いいたします。②受付ブースにはアルコール消毒を準備しておりますので、来場時にご利用ください。③展示場内は定期的に消毒作業をしておりますので安心してご見学下さい。④状況に応じてお客様へのお飲み物を控えさせていただく場合がございますのでご了承くださいませ。★インナーガレージ付き★リビングと会話が楽しめるリビング★キッチン横に配置されたダイニングスペース★キッチン→洗面化粧室→ウォークインクローゼット→玄関と続く動線設計★リビング横にはくつろげる畳スペース★うんていが取付けられている大きなバルコニー★ダイニングにはワークスペース★ホテル仕様のベッドルームには洗面ボウルスタッフ動画もご覧くださいご予約はコチラから👇予約する家づくりに関するお問合せはこちら👇お問合せフォームお電話でのお問い合わせ👇076-248-7411(南金沢営業所)戸田勇志(080-4375-5705)南金沢営業所のインスタグラムもご覧ください。下記をクリック↓↓QRコードからも読み取りできます

    7/11.12新築完成内見会!!(新保本)
  6. やすよ伝説(๑✧∀✧๑)
  7. あるある
  8. 初めまして!ちょっと遅れて入部しました1年川西です。まずは自己紹介を名前 川西菖聖(かわにししょうせい)出身 富山県学部 経済科学部種目 400mH趣味 音楽聴くこと ゲーム などなど僕は陸上を中学生の時にはじめました。中学時代は800mをやりつつ、1500m、駅伝なんかもしていました。その中学時代に五十嵐先輩に出会いました!これからもよろしくお願いします🙇高校に進んでも1年生のうちは800、1500をしていたのですが、1年生の9月の大会で400Hに種目を変えました。一応3年の高校総体では表彰台に登ることが出来たのですが自分の中では悔しい気持ちの方が大きかったのを覚えています。なので新潟大学で陸上を始めるにあたり、目標とすることは表彰台でも、さらに上の順位を取ることです!タイムとしては高校時代の1つの目標だった54″00を切ることを狙っていきたいです。だいぶ硬い、長い自己紹介?になったので次は好きなことについて話します。上にも音楽を聴くこと と書きましたが好きなアーティストさんはたくさんいます!少し挙げると、坂道グループ(特に日向坂)、back number、Official髭男dismMrs. GREEN APPLE、緑黄色社会 とかです!(多い)ぜひぜひ聴いてみてくださいね!今回はこの辺りで終わりにしようと思います。ここまで読んでくださった方ありがとうございます😊最後に新潟大学陸上部のみなさん、よろしくお願いします!陸上に興味ある人や、やってた人、ぜひ陸上部へ!では失礼します( ・∇・)

  9. 本日のブログをアップします!!ひよこ組・ぱんだ組異年齢交流会ぱんだ組のお兄さんお姉さん達にすずめ踊りを見せてもらいました迫力にビックリのひよこさんですプランターのミニトマトの間引きした葉っぱに興味津々!「早くトマトが赤くなりますように」うさぎ組散歩の帰りにうさぎ組さんで育ててるキュウリを収穫しに行きましたなんとこんなに立派なキュウリが!!早速スティックにしていただきま~す「どんな味?」と聞くと「キュウリの味!」と答えるうさぎ組さんでしたきりん組今日は新しい園舎の工事がお休みちょっとダダを見てみよう♪給食はお外でランチ!!風がとっても気持ちよかったですひじきもとっても美味しかった~くま組今日は朝に給食室にある大きなスイカを発見!!「おおきいね~」「いい音がするよ~」と音を確認していくま組さん転がしドッチボールをしました♪先生達が転がすボールから「逃げろ~~~!」見事逃げきった本日のチャンピョンぞう組今日はチャレンジ広場の日まずは鉄棒にぶら下がり、腕の力で体を支えます!!前回りに挑戦すると今日、初めて前回りが出来たお友達もいましたぞう組さん全員前回りが出来てみんなで拍手をして喜びました逆上がりが出来るお友達も増え、盛り上がっているぞう組さんのお友達☆これからが楽しみですぱんだ組異年齢交流会の後にお泊り保育についての話し合いをしましたグループに分かれて泊まる部屋の装飾を考えます海やすみっこぐらしなどテーマが決まりました♪楽しみにしている子ども達です〈本日の給食〉午前おやつ プルーン 麦茶給食 サンマの蒲焼丼 味噌汁ひじきと豆もやしの煮物 スイカ午後おやつ せんべい 牛乳

    7月9日(木)
  10. ソーシャルディスタンス⁉️
  11. その後はひたすら、課題です。今日は、「情報リテラシー」と「英語」。情報リテラシーでは、Excelの使い方に関するテストを行いました。前回までは実際にExcelを用いた練習問題でしたが、今回は知識テスト。時間が無制限なのをいいことに、じっ……くり時間をかけて解きました。結局、1回目はダメダメ。何度も受験し、最も点の高いものを評価するという条件だったので、もう一度受験。見事満点を取ることができました。英語は、英作文の書き方です。この授業は先月から始まりました。よい長文の書き方を、目の付け所を変えながら見ていき、実際に書いてみるというのがこの授業のスタイルです。基本は8文で書くことが良いとされ、①   主題 ②  ①についての説明A  ③ ②の補足 ④  ①についての説明B  ⑤ ④の補足 ⑥  ①についての説明C  ⑦ ⑥の補足⑧   結論という形式を教わりました。医療系のレポートは英語のものも多く、読み書きがある程度出来なければ苦しいところがあります。こういった些細なことから、技術や知識を身につけていけるようにしたいです。さぁ、終わった!遊ぼう!……としたいところですが、今日は遊べません。昨日の18時の日記に書いてあるとおり、初めてのバイトの日です。自分のスキルを生かせるよう、個別指導の塾講師を選びました。現地まで、40分。多めに見積って、1時間です。校舎長先生は、午後8時半からお願いします、と仰っていましたが、いただいた時間割には午後7時から、と書いてありました。怖くなったので、7時に間に合うよう、6時に家を出ました。結果は、8時半から。よかったー!でも、家でご飯を食べる時間を逃してしまいました。近くのお店で軽くつまもう、そう考えた僕はネットで検索をかけます。近くにロッテリアがありました。地元になかったこともあり、ロッテリアは初体験です。一体どんな店なんだろうか……。検索すると、会員登録をすればクーポンがもらえるとのこと。1回も言ったこともないのにクーポンを使う男が、ここに爆誕しました。頼んだのは、ダブル絶品チーズバーガーとポテトのセット。税抜きで、610円です。バクッ!これは……。。。美味すぎるっっ!!肉厚だし!チーズのコクがやばい!!サイトで「1番人気」と言われていただけあります。いつもの夕食より少し控えめにして、「バイト前の軽食」扱いにしよう……と、思っていたのですが。なかなかにパンチ力が強く、めっちゃくっちゃ満足してしまいました。店内で多少時間を潰してから、塾に向かいました。ここから先はお仕事の話なので詳しく出来ませんが、初めての勤務はドタバタの連続でした。そんな中でも特にてこずったのは、事務作業。表になにがしを書き込む作業です。つまりは、本来の仕事と直接関係しないところです。更新ボタンを押したら消えてしまうし、変なところクリックしてしまう……。うぐぁ────!!この機械音痴!アホ!ドリアン!ブロッコリー!!結局終電ギリギリまで粘ってしまいました。今度働く時は、時間通りに終わらせてやるからな!!まってろよ!!

    人生初×2
  12. 自分で作ったデータベースも 今ではわからない。笑
  13.  こんにちは🌞三回生プレーヤーの駒谷です! ひとしよ、男には、捨てるべきときに捨てなくてはならないものがあるのだ。  さて、今回のブログのテーマは「自分、成長したなー、と実感するとき」で、アリマスっ(安倍風🤷🏻‍♂️ 最近、同回内の一部で空前の麻雀ブームが来ております。長年の朋友と会話を楽しみながら、オンラインで打つ麻雀にはなんとも言えない妙味がありますなぁ。 そんな中、私が思う成長はやはり麻雀の実力が着実に伸びていると言うことです。麻雀はプレーしていく中で、牌が効率的に揃う確率をその都度瞬時に考えます。そして、それを繰り返し行い、反芻することで、状況判断の理論(theory)、すなわち定石のようなものを自分の中に定着させていきます。その確率を考えられる範囲が、広がれば広がるほど麻雀は強くなれると思います。あれ、ちょっとカヌー速くなる方法に....重ならんか笑(考え方次第)ってなんの話やねん!ええ加減にせい!どつき回すぞ!と思った方も多いと思います。この話は置いておきましょう。🙈 さて、話は大幅に変わりますが、「自分、成長したなー、と実感するとき」は「自分に素直になれたとき」かなぁ、と思います。 例えば、青山さんが本部企画で他部との繋がりの機会を儲けたりしてくれますよね。そのときに、いやカヌー部は他部とは組織の規模が違うから。とか、カヌー部の独特の雰囲気は他部とは分かり合えないから。とか、本当は自分もどこかで意味を見出しているのに、もっともらしい理由をつけて、そこに向き合うことを、回避してしまうことが僕自身ありました。(誰がインキャや) しかし、そこに勇気を出して踏み込んでみる。自分のこだわりやプライドを捨てて。そうすると、やはりそこにはチームのために新たに考える機会や、いろんな情報が転がってて、結果的に行ってよかった、と思えるものでした。 ここでポイントとなったのは、やはり自分がいいな、と思ったことに対してプライドを捨てて素直になったことだと思います。これは、カヌーを速くなる上でも重要なことですよね。遅い自分が速いあの人に漕ぎを聞きにいくのは恐れ多い、とか、自分よりも速くなった後輩に速くなる秘訣を聞くのはなんか悔しい、とか。そういう気持ちは誰だってきっと持ちますし、持ってていいと思います。でも、それ以上に自分に素直になる気持ちを強く持っていたら、必ずその先にはイイ時間が待ってると僕は思います。  そして、ここで麻雀の話です。僕の家庭は代々麻雀の教育に力を入れており、幼少の頃より麻雀のいろはを叩き込まれます。そんな僕は、同回が麻雀を始めたと言っていたときに、内心ちょっと楽しそうだな、と思いながらも、「へっ、素人どもが。俺は素人と打つほど暇じゃあねぇんだ。」と謎のプライドを持って麻雀アプリを入れることを躊躇しました。しかし、結果として麻雀アプリを入れた(誘惑に負けた)先に待っていたのは、至高の時間でした。(ちなみに、僕が受けた英才教育は、いとも簡単に打ち破られました。) はい。長くなりましたが、何が言いたいかっていうと、みんな、麻雀やろうぜ!ではなくて、自分に素直になろうぜ!ってことです。これって簡単なことのようですごく難しいと思います。僕もこうは言うものの、なかなか素直になりきれてない面はおおいにあります。だから、ここまで読んでくれた人は、何かいいなって思ったことを実行するか迷ったときは、このブログのことを少しでも思い出してくれたら嬉しいです😊 お次はおマヤ。 こいつはガチでカヌーガチ勢。マヤ文明の力借りとんちゃうんかってレベル。 ガチではえーし、気合い入っとるもんでヨロシクゥゥ⤴︎ こんなに長いブログを書いたのは初めてです。最後まで読んでいただきありがとうございました!!P.Sブログあるあるいいます。深夜テンションで書いて、ペンが疾風のように走りがち。関西学院大学体育会カヌー部麻雀部門戦略相談役 駒谷壮一

  14. ※このブログでは解剖実習のあれこれが詳しく、ありのまま書かれています。苦手な方はスキップしてください。午前の授業は12時に終了し、午後の授業は13時から始まります。ご飯を食べ、歯を磨き、白衣に着替えて、アルコール消毒をし、ゴム手袋をはめる。以上の前動作には、十分すぎる時間でした。実習室は2階にあります。階段を登って部屋の前に来ると、実習室の扉の下に20cmほどのダンボールのバリケードがあることに気が付きました。おそらく、目を覚ましたラットたちが逃げ出すことを防ぐためなのでしょう。開始10分前に入室。実習室は午前とは打って変わり、荘厳な雰囲気……と思いきや、思いの外同級生のみんなはおおらかで、和やかに談笑をしていました。土砂災害警戒情報も発令されていましたが、少なくとも大学の建物の中にいれば安全です。むしろ、今の状態で外に出て帰宅するほうが危険である、そんな状態でした。教授が入室され、いよいよ授業が始まります。僕のこのときの心境といえば、「かわいそう」とか「哀れみ」というよりかは、純粋な興味のほうが大きく、心臓も少し鼓動が大きく感じられていました。これは、僕が非情だ、とか命の大切さがわかっていない、とかそういうわけではなく、本当に興味が湧いていました。これも全て、一つ前の日記で書いたような感情が裏付けになっています。「ラットを取りに来てください」ラットの個体数の関係、そしてコロナウイルスに関する三密予防の観点から、3人で1匹のラットを解剖し、6人班で雌雄両方を解剖できるようになっていました。たまたま席を立っていた僕は、班の仲間に目配せをして、バットを持ってラットを取りに行くことにしました。「席は前?うしろ?」「前です」「そうか、じゃあ君たちはオスをお願い」短い情報交換をした後、教授はケージからラットのしっぽを引き、取り出しました。私はラットの持ち方を詳しくは知りませんが、教授はそのように持ちました。教授が今までに何匹のラットを解剖してきたのかはわかりませんが、経験が僕の数兆倍豊かなことは火を見るよりも明らかです。そんな教授の持ち方が正しくないわけがありません。喋ったり書いたりしていない内容から学べ、とは、少し違うかも知れないけれどこういうことかもしれない。そう思いました。また、これは余談になりますが、一般の方々が専門家に専門領域について突っかかっていくことは、大半は無謀であり、避けるべきだと思っています。おなじ動物の持ち方で言えば、ふぐの持ち方。熟練者は両目を親指と人差し指でつまむ持ち方をよく行いますが、これに対して「かわいそう」「残虐だ」「動物を扱う資格がない」と、冷徹な発言を反射的に行う人がいます。しかしそういう方々に限って、「ふぐは前歯が危険であるからこのような持ち方をせざるを得ない」ということを知らないことが多いのです。そしてそのことを教えられると、屁理屈を付けて攻撃してくる。この問題に対して、様々な解決方法があります。間違っていると思う前に自分で調べる、質問する。あるいは、新しい知識として覚える。何でもかんでも「この人は絶対に正しい」と盲信してしまうのもよくありませんが、はじめから疑うことしか知らない、というのも、人情味に欠けるような気がします。お互いが気持ちよく、かつ利益を得られるような行動をすることが、お互いのためになるのではないでしょうか。さて、バットの上にラットを置かれた僕は、まっすぐ席に戻り、机の上に置きます。ラットには予め麻酔がかけられており、自由に動かないようになっています。バットに横たわった白毛のラットは、浅い呼吸を繰り返しています。息を吸うごとに、胸のあたりが大きく揺れているのがわかりました。全部のグループにラットが配られると、教授は再び口を開きます。「黙祷」これから、僕たちの知識・経験のために命を落とすラットたちに、深い敬意を払うことができました。ここからは、スクリーンに投影された教授のラット解剖と自分たちの班のものを照らし合わせながらの作業になります。まずはじめに、ラットを仰向けの状態で固定(保定)します。直接手足にピンを刺すのを避けるため、テープでラットの手足を巻き、その切れ端にピンを刺して保定しました。こうしてみると、ラット……ドブネズミは、サイズが大きいです。ラットはマウス(ハツカネズミ)に対してサイズが大きいだけでなく、知能も高く、心理系の実験で利用されることも多いそうです。いよいよ刃を入れます。切り開いたあとに、飛び散った毛が臓器に付着することのないよう、予め毛にアルコールを吹きかけて湿らせておきます。ピンセットでへそのあたりを持ち上げ、ハサミでその表面に切れ込みを入れます。とくに毛のある動物はピンセットでつまみにくいので、この場合は有鈎(ゆうこう)ピンセットというものを使います。これは、先端に「かぎづめ(鈎)」がついたピンセットであり、つまみやすくなっている、というものです。切れ込みを入れたところから更にハサミをいれ、上は喉元まで、下は生殖器付近まで、内臓はもちろんのこと肉や血管も傷つけずに、一番表面の皮だけを切り開きました。切り開く最中、ラットは痛そうに反り返ったり、口元をパクパクさせたりしていました。(反射かも知れません)このようなことが起きたらすぐに教授に報告するよう言われていたので伝えると、「うん、なんか喋りよるな」とつぶやき、慣れた手付きで追加の麻酔を注射してくださいました。「すこし馴染んだらおとなしくなるけん、そうしたらまた始めてください」そう言い残すと、他の班の手伝いに行きました。実のところ、このあとも動いたり苦しがったりする素振りを見せるので、もう一度麻酔を打ってもらいました。それでも完全には収まりませんでした。磔刑のような姿で仰向けになっているラット。その白い毛で覆われた皮は剥がされ、ピンク色の腹部が顕になりました。指示のとおりに、首のあたりを切り開いていくと、唾液腺や涙腺の奥に気管が見えました。教えられていたとおり、蝶ネクタイのように甲状腺がついています。今の僕達では名前を覚えるだけで精一杯ですが、将来的には機能や関連するものの名前まで覚えられるようになりたいと思いました。器官をチェックし終わると、今度は今見えているピンク色の膜を切り開いていきます。先ほどと同じ要領で切れ込みを入れますが、今度は傷つきやすい内臓が近くにあるので、かぎづめのない無鈎ピンセットを用います。以外にも膜は薄く、穴が空くとその隙間から臓器が垣間見えました。膜を切り開きます。皮を切るときも思いましたが、「血管」さえ気をつければ、生きた個体をこれほどまでに切り開いても、あまり血は出ないということに驚きました。このような例えをしていいものか非常に(非情に)はばかられるのですが、イメージは魚の下ごしらえに似ています。しかし、どちらも対象を「もっとも丁寧に扱う」ということを大切にしているので、あながち僕のイメージは間違っていないのではないか、とも思います。実際に外のグループを見渡すと、血管を傷つけてしまったのか、何枚も何枚もティッシュを取り出し、溢れ出る血液を拭き取る姿も見られました。無事に臓器に出会うことができました。胸骨より下の部分しかまだ見えていませんが、大きく赤黒い肝臓や、人間のものより遥かに発達した盲腸など、興味深いものがたくさんありました。また、当たり前と言ってしまえばそうなのですが、そのどれもが配布資料のスケッチと同じ姿をしているのも、なんだか不思議な気分になりました。さて、ここからは先程より荒い操作が必要になってきます。心臓・肺を観察するため、肋骨を切ります。真ん中の太い骨を中心に肋骨が左右に広がっている姿は人間のもので想像できると思います。今回は、左右それぞれの真ん中あたりを切り開き、中に入った心臓と肺をチェックします。硬いので先程よりもハサミにかける力は必然的に強くなりましたが、難なく切断。自動車のハッチのように開くと、そこには小さくても必死に動く心臓、若いものにはついている(らしい)胸腺、そしてその奥の肺がありました。このあとは各臓器を摘出して観察しますが、生きたまま臓器を切り取るとなると、いくら麻酔がかかっているとはいえその苦痛は計り知れないものです。このような「動物に著しい苦痛が伴う」と判断されたとき、我々は「安楽死」させてあげなければなりません。この「安楽死」の基準(〇〇したら~。であったり、心拍が〇〇を下回ったら~。のような)のことを「人道的エンドポイント」といい、動物実験をする際は必ず実験前に定めておかなければならないそうです。この場合のエンドポイントは「胸骨を開いたら」、といったところでしょうか。流石にこのあたりの判断は学生にはできないということで、指導者のアシストが入りました。先生方が各テーブルにおいでになり、「安楽死」を始めます。方法は、「放血」。麻酔をかけたもとで心臓付近の動脈、そしてももあたりの動脈を切り、大量出血により失血死させる方法です。一見苦しそうな方法に感じますが、かなり急速に死なせることができるそうです。「パチン」、という音とともに壮絶な量の血が溢れ、たしかにその瞬間、せわしない呼吸や痙攣はピタリと止みました。おつかれさま。血が流れたあともその前も、血液特有の鉄のような匂いはせず、むしろ生魚のような生臭さがありました。マスクをしていたから、わからなかったのでしょうか。安楽死の後に、真っ先にやるべきは「生きた精子の採取」です。精子はオスの体内にある清掃で作られ、その生命は宿主の生命に直結しています。つまり、宿主が死んですぐに観察しなければ、生きた状態の(動いている)精子を観察できなくなってしまうのです。急いで、かつ丁寧に、精巣の下の部分である「精巣上体尾部」という場所を切り開き、中から精子を取り出してガラスの上に載せ、顕微鏡で観察します。しかし、結果は失敗。途中でもたもたしてしまったので、精子は死んでしまいました。生きた状態のものは他班の顕微鏡で観察することができました。その後は、「雄の生殖器」「雌の生殖器」「精子」「摘出した肝臓」「摘出した肺」の5つをスケッチし、実習終了。実験器具を洗い、実験で出たゴミや、ラットの死骸を袋に詰め、処理しました。本当は16時30分終了予定でしたが、いろいろに時間がかかってしまい、解散したのは17時のことでした。ヘビーでハードなワーク。心も体も疲れ切ってしまいました。同じ日に実習を受けたKくんと合流し、お疲れの一杯。まだ食べたことのないウマーメシの味です。花椒が効いていて、ピリッとしていて美味しい!ファンになりそうです。こういう変わり種の惜しいところは、好きになっても期間限定だったりすることです。でも、なかったらなかったですぐ忘れてしまうのですが。人間とは勝手な生き物です。夕食はこんな感じ。チャーシューと温泉卵。こんなの絶対美味しいです。サラダは自家製。前回余ったサニーレタスにツナ缶をかけ、ドレッシングを回せば出来上がり。サニーレタスがそのままでも美味しいので、この量があっても余裕です。久しぶりに「鬼滅の刃」の続きを見ようと思いましたが、再生と同時に実家から着信があり、叶わぬ夢となりました。さあ、明日は初めてのバイトのシフトです。頑張るぞ!!

    ラットの解剖実習をしました
  15. 経済学の科目レポート不合格です
  16. ネイルチッッッぷ
  17. こんにちは。ぴもです。東京のコロナの感染者数が224人ということで、この数字を聞いたとき、とても驚きました。でも、緊急事態宣言は出さないということで、緊急事態宣言の基準って何なんだろうって思ってしました。コメントってうれしい自由きままに、自分の思っていることや近況を報告しているこんなブログですが、読んでくれる人がいれ、時にはコメントをくれる人がいます。コメントって、自分のブログを読んでくれた上に、わざわざ書きこんでくれるのでとても励みになります。PVが増えるのもうれしいですが、わざわざ書きこむという手間をしてくれるのはとてもうれしいことです。特に、記事に関してためになりました。とか好意的なコメントは自分が役に立てた気がしてうれしいです。私のブログはあまり日の目を見ていない一般人のブログなので、俗にいうアンチはいません。困ったコメントがきた私は、最近コロナウイルスに関する記事を書いていたのですが、コメントが来ました。コメントを承認制にしているので、どんなコメントかを確認するためにコメントをみたら、長い。。。そして、よくわからない。コロナウイルスに関するコメントなんですが、長いんです。悪意のあるコメントか否かを見極めようとしたんですが、正直なに書いてあるかわからないんです。内容としては、コロナウイルスと自然何度も読み返しましたが、意味が分からないんです。わかったことは、私のブログに対するコメントじゃないんです。書きこんだ相手のブログを見に行ったら、記事どころか、じこしょうかいもない。コメントは、割としっかりしたことを書く割に、記事がなく、この人が、何を目的にしているのかわからないんです。コロナウイルス、スピリチュアル コメントの常習犯らしい??上記の謎コメントをしてきた人のIDをアメブロ内で、検索したみたらこの人が私のブログにコメントしてきたような、コロナウイルスとスピリチュアルを絡めたようなコメントを無作為に行っていることがわかりました。何が目的なんでしょうかね。。。続くようであれば通報すべきなのでしょうか??

    通報すべきかな?
  18. 本日もオンライン授業受けました