11/19の記事ランキング

  1. こんにちは。この前香港の大学で警察とデモ隊の衝突があったようですね。警察は催涙ガスや実弾を発射したのに対し、デモ隊は火炎瓶やレンガで対抗。どう見ればいいのか。難しい。もはやどっちが悪いとか考えるのはナンセンスな気もしてきました。対話で解決するのがベストだと思うので、それに向かわない双方もどっちもどっちなのかな。だけど、対話なんて無理そうですね。さて、香港では覆面を禁止する謎の規則があります。今年の10月に施行された覆面禁止規則。覆面があるとデモが活発化(?)するとのこと。今回それが違憲との判決が出たそうです。香港の高等法院(高裁)は18日、デモ隊の覆面を禁じる規則について「基本的権利の制限に関し、合理的な必要を超えている」と指摘し、憲法に相当する香港基本法に「違反している」と初の判断を下した。 香港政府は、覆面を容認すればデモ隊の取り締まりに支障が出るとして、上訴など対抗策を取るとみられる。 香港警察は18日、判決後の記者会見で、同規則の適用を停止したと明らかにした。 デモ隊がマスクや覆面で顔を隠すことを禁じる「覆面禁止規則」は、香港政府が超法規的措置を可能にする「緊急状況規則条例」(緊急条例)を半世紀ぶりに発動し、立法会(議会)の議決を経ずに10月5日に施行。違反者には最高1年の禁錮刑などが科される。反対する民主派の立法会議員らが提訴していた。 覆面禁止規則については、立法会で事後的審議が行われる予定だった。香港メディアによると、一部民主派議員は「違憲判断によって審議の必要性がなくなった」と主張。同規則に基づく逮捕者を「当局がどう処理するか注視する」と述べた。 対照的に大半の中国メディアは高裁の判断を黙殺した。共産党機関紙・人民日報系の環球時報編集長はツイッターに「高裁の判断は暴徒を勇気づかせ、香港の不安定な秩序を維持しようとする警察のやる気をそぐ」と書き込んだ。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00000063-jij-cn覆面禁止は違憲 香港高裁が初判断、警察は適用停止日本の感覚だと、当然違憲ですよね。マスクをしていただけで逮捕されるのですから。覆面禁止規則の背景として、香港政府の強行採決・・・というより議会を通さず無理やり発動させたようなものです。民意を反映せず、勝手に覆面は暴徒を増長させると早とちりして。香港のデモが悪化する原因は香港政府の対応だと思うのですがね。あと、環球時報編集長の「高裁の判断は暴徒を勇気づかせ、香港の不安定な秩序を維持しようとする警察のやる気をそぐ」いや、不安定な秩序を増長しているのは暴徒(?)だけではないでしょうに。警察も発砲したり、催涙ガスを発射するなどしてある種の威嚇もどきのことをやっていますよね?解決の糸口が見えない香港情勢ですが、革命が起こるのか、はたまた中国の圧力に屈するのか、まだまだ読めません・・・

    たくさん共感されています

  2. センター試験まであと2ヶ月。娘は毎日全力で受験勉強に没頭しています。これまで娘には教材選びから勉強のスケジュール、教材の進め方や進捗の確認、模試の振り返りや対策などなど、いろいろと口を出してきました。予備校の授業も抱えながら本当に大変だったと思います。うるさい親だったと思うのに、それでも文句ひとつ言わずにこなし続けてきてくれました。ですがもうこの時期ですからやれることも限られていますし、やっていることも間違っていませんので最近ではせいぜい2次対策中心からセンター対策に重心を移すように言ってるくらい。私から何か指示をするとか、そういったことも少なくなりました。9月に受けた駿ベネマーク模試より。お茶大合格者平均偏差値と娘の偏差値推移です。高校1年1月時。合格者平均からはるかに掛け離れていた娘の学力は、高校2年2月時にあと一息で追い付くところまで伸び、高校3年9月時についに追い抜くことができました。合格者平均偏差値のこの先を見ると、若干の伸びが見られます。今の勉強に対する姿勢を見ると、娘のこの先はさらに差をつけられるような今までのように平均とは違う曲線を描くことが十分に可能だと思っています。その後の10月に受けた第3回全統マーク模試では、この平均を超えた曲線を裏付ける結果が出ました。課題は伸びしろのある現代社会、化学、国語。センターで大幅な点数アップを狙うなら、英語・生物等の得意科目を極めようと力を入れるよりも、手薄で伸びしろのある教科をやり込む方が効果的です。偏差値60の教科を70にのせるより、40の教科を50にのせる方が容易な上に早く目標に到達できるのと同じです。特に化学は2次でも使う教科です。現役生がセンター後から2次試験までにもうひと伸びするとよく言われるのはセンター対策を徹底的にやることによって、基礎力がさらに強化されるからだと思われますので化学・数学のセンター対策は特にぬかりなくがんばって欲しいところです。お茶大。このタイミングでのこの判定は良かったと思います。本人も一層やる気になるでしょうから。後期の海洋大。センターの結果次第ですが、この調子でいけば狙いどおりに押さえにできるかも知れません。以前の第一志望校の北大。センターで現社は選択にないそうで、科目不足の判定です。残念、ちょっと見てみたかった(笑)娘へ。あと一息です。でもここからが本当の勝負です。お茶大どころか海洋大にも程遠く、国立を目指すこと自体が厳しいと担任に言われた高校1年の1学期。そこから今やっと、勝負ができる土俵に立てたところです。みんなが応援しています。みんなが勝負に勝って欲しいと願っています。これまでのあなたの努力と泣き顔を見てきた人はみんな、あなたなら勝てると思っています。勉強時間は限界近くまで精一杯にやっているのは知っています。あとは興味のない科目・苦手な単元・うんざりする膨大な暗記などから、一歩も逃げずにやっていこう。絶対に逃げないと心に決めて、やるべきことはすべてやり尽くしたと言える状態で本番当日を迎えよう。わずかひとつの心残りも残さないように。がんばれ、娘!!

    母子家庭の大学受験vol.70 第3回全統マーク模試
  3. 「ほっといて」という長男くんのリクエストに応え、ほってあります。日曜の夜、「火曜日の倫政に行きたいのよ」と言われました。「なんで?」「Yがね、倫政、一人だとさびしいぃってラインくれたし」「そっか」 もっといろいろ言いたかったけど、我慢、我慢昨日、髪を切りに行ったそうで、すっきりしていました。日曜日まで、髪ぼさぼさ、ひげボーボーで、マジに浮浪者一歩手前な感じでした。「受験写真、撮れないじゃん」と思っていました。だって、受験写真、大学によってはそのまま学生証に流用するところもありましたから。昨日は、美容院の後に、カイロプラクティクスにも行ったそうです。動き始めたのかな? いろいろ聞きたいけど、我慢です今朝は、「あまり寝られんかったよ」「私も。自分の咳がうるさくて」「仕事、いけるの?」「うん、ちょっと行く。処理しないといけない案件があるからさ」「悪いんだけど、お昼頃、起こしてくれる?」「わかった」 出勤前にラブニャンしようと思ってPを呼びに行ったときは長男くんは起きていましたが、ラブニャン後Pを戻しに行ったときは寝ているように見えました。昼休みに帰って起こしてやりましょう。いやあ、咳風邪をひきました。先週のは鼻水だったので、違うやつです。体力が落ちてるんですかね 昨日は、自分の咳がうるさくて眠れませんでした。咳止め飲んで、出勤しました。午後の打ち合わせが終わったら、早退予定です。にほんブログ村

  4. 全統マーク3回 結果
  5. こんにちは夕べの嵐は凄かったですね…南風半端なくてホント「今何月だっけ??」って感じ(@_@;)9時半過ぎに塾から帰って来た娘はちょっと降られてしまいました💦まあ寒い雨ではないのが幸いでしたが向かい風が強くてへとへと昨日は予防接種→美容院→外ごはん→塾でもってとどめに嵐1日お疲れちゃん♨️そんな⤴️感じの1日だったので昨日はほとんど勉強出来ずでも、時間の取られるモノを一気に済ませられたので気分はスッキリ✨髪も軽くなったし今日からまた気持ち新たに頑張ってほしいです。11月初旬に受けた駿台ベネッセマーク模試の結果がわかり10月の記述模試とのドッキング判定が出ました。11月のマークは、国語の出来が良くて、他は普通。逆に10月の記述は、国語が過去最低で、他が良かった。ので、諸々相互補助でドッキング判定はまずまずの結果に収まりました( *o*)=3実は9月の駿ベネマークとのドッキング判定の時も同じ結果であと一歩の壁が厚い。でも、学校の先生も塾の先生も「これから伸びる❗」と仰っているので親は信じて見守るのみ本当に1日1日が大切ですね。この間娘が「奈良時代すっかり忘れちゃってさ(日本史)天皇と政権がズレてるところが難しいのよ」とぶつくさ。というわけで年表コピーして、洗面所の横に貼ることに(右側正面に鏡があります)朝晩の歯磨き、ドライヤータイム。女子はけっこう洗面にいる時間長いですからねこれを利用しない手はないすき間時間もどんどん利用してめざせ『あと1点』

    たくさん共感されています

    今度は洗面の壁を利用♪
  6. 置きっぱなし、開けっ放し
  7. インフル予防接種行ってきました〜娘が赤ちゃんの頃からお世話になっている内科小児科クリニックの女性医師👱相変わらず注射が早業!娘に注射する時は👱はい、ちょっと向こう向いててね〜と声をかけてましたが続く私の番の時などは👱○○ちゃん(娘)、受験はいつが本番?と娘と会話しながらプスリ💉痛いと思う間もなく終わって良かったで、その後2回目接種の話に。👱2回目必要ないと思うよ。1回で効果は充分よ。保証します。その分のお金でステーキとか食べて力つけた方がいいと思うけどな。私そ…そうですか👱それより免疫高める方が先よ。野菜も肉もしっかり食べて栄養つける!R-1はどうでしょう?効きますかね?👱効きますよ。やっぱりね最後は腸内環境がモノ言いますからね。ま、普通のヨーグルトでもいいけどね。医療機関でも色々な考えのところがあり判断は分かれると思いますが我が家は1回接種のみ、とすることにしました。今日のこの1回が『絶対効く❗』と思ってこれからの月日を過ごしていこうと思います。2回目の分でR-1買おっかと娘に言ったら「普段通りの明治ブルガリアでいいよ」だそうで。でもR-1は始めるなら早く買わないとな〜…(゜゜;)いらない👋と言われたけど明日あたり大量買いしちゃうかも注射を終え、診察室を出ようとしたら先生が👱はい、これ。受験頑張ってね❗渡されたのは御守り型の合格消しゴム『注射頑張ったお友達へのご褒美』としてガチャポン消しゴムが貰えるのですが在庫の箱から、良さげな文言のものを先生がセレクトして下さいました✨本来の『ご褒美』ガチャポンで出たのはこちら↓(高校生でもアリ笑笑)エールを頂いたところでさっ❗頑張ろう

    2回目接種は見送り
  8. (以下抜粋)↓↓↓母親の「我慢した愛」は、子供にとっては、「愛」には映らない。「ただの不機嫌」にしか映らないのだ。子供のために、我慢しても、子供には1ミリも伝わらない。子供は、母親が我慢してやってくれてことを1ミリも将来感謝しません。笑。むしろ、「母親が不機嫌でいること」に対して異常にキレます。笑。(これは、4.5.60代になってもキレ続けます。)まとめます。子供に「子育て」という概念はない、「子育てられてる」という自覚もない。なので、子育てを理由に母親が不機嫌になっている場合、「母親は好きで勝手に不機嫌になっている」と思ってします。子育てを理由に不機嫌になるのは、子供には通用しない子供は親の不機嫌に以上に敏感である大人になるにつれて、親の不機嫌を許せなくなるので親にキレる。キレて復讐する方法は「自分を不幸にすること」である。全ての始まりは、子育てのために「親が我慢」したことです。子供にとって、「母親が機嫌がいい」は最高のプレゼントで。母親の不機嫌はほぼ「地獄」に近い。今日の話で伝えたかったことは、、、やっぱりお母さんは自分の笑顔を大事にしてね。ってこと。**************以上。

    たくさん共感されています

  9. 第3回全統マーク 結果
  10. 総合ブログランキング1位獲得!
  11. 日本共産党の存在が挙げられる。そしてバカとしか思えないのが共産党の支持者たち。共産党議員とその支持者たち程お互いに目指す所が違う関係とゆうか間柄はない。つまり、ソ連が崩壊して尚共産主義社会の実現を夢見るバカな支持者に対して自らを【確かな野党】と言い切って政権与党になる気概など全くない共産党の議員連中。そんなクソな日本共産党でも我々の税金が割り当てられている。例えば、国を挙げて衆議院選挙に於いて日本共産党が第一党になるドッキリを仕掛けた時、何よりもビックリ仰天するのが日本共産党の連中だろう。立憲君主制を倒した共産主義者は悉く国王の首を跳ねた歴史を振り返れば日本共産党が政権を摂ったとき、共産党支持者が先ず着手するべきと考えている項目が天皇家の解体である。ところが日本共産党の連中はそんなコトを微塵も考えていないし、今の資本主義社会を変える気さえ一切ない。共産党の議員連中が前の大嘗祭に参列しなかったのは党としての理念ではなくて共産党の支持者を意識したパフォーマンスに過ぎない。実は是非とも参列したかったとゆうのが本音である。ともかく政治を行うつもりなどサラサラ無いとゆう政党に税金を使っているコトほど税金の無駄な使い方は無い。

  12. 受験生をイラつかせる本日のニュース
  13. ▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▷11月前半スケジュール※22~24日 すし娘福岡遠征※29~12/1 すし娘福岡遠征ーーーーーーーー12月のLIVE12月25日(水)DEBUTPROJECT -Xmas party-12月27日(金)すし娘年末ワンマンライブすし娘感謝祭part5‪12月31日(火)2019-2020 COUNTDOWN LIVE~令和一発目年越しライブ!!~▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽すし娘ONE MAN LIVE『めちゃめちゃ成長期!~ひざ痛い~』開催決定!!!会場はなんと……Zepp FUKUOKA!!!日程:2019月12月18(水)時間: OPEN17:30 / START18:15料金:学生980円/一般2000円(+1Drink500円)▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽「HAPPYBOY」mv「じゃあまたね。」mv「Thank you Complex」mv▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽こんばんわ🌟すし娘YUANです🧛🏼‍♂️本日!!!ダンスレッスンでしたぁ💦💦なにも考えずに普通にヒートテックを着てて、、途中からサウナみたいな暑くて、、びびった。。笑あせびっちゃびちゃ👏🏼💦久しぶりのダンスやったので、明日筋肉痛になる予感🤔そして!!今日は11/18!Zepp福岡ワンマンライブ3rdSingle releaseまで!!残りぴったり1ヶ月になりました!!💨はやい、、どんどん日にちが迫ってきてるんですけど、残りの福岡遠征しっかりたくさんの方にお届けできるようにラストスパートがんばります。🙇🏻‍♀️BAKKYSHOPからでもチケットゲットできます!!!↓↓↓↓‪https://bakkyshop.jp/items/category/%E3%81%99%E3%81%97%E5%A8%98‬12/18Zepp福岡ではじめてのワンマライブぜひ!お越し下さい🙇🏻‍♀️💌明日は!!毎週火曜日配信です!!💐すし娘の公式Instagramのアカウントで!配信します!↓↓↓↓‪https://instagram.com/sushicco?igshid=14yqpk58vp6r1‬時間決まり次第ストーリーに載せます!!フォローして通知とってリアルタイムで見てくだい!!🙇🏻‍♀️💌それでわっ!!おやすみなさい📮🕺🏻インスタ新しいの更新しました!!!フォローたくさんありがとうございます🥰🥰

    \11.18/
  14. 有名どころの参考書や問題集の強み
  15. 今日は午後から冷たい雨が降り…冷え込んで来ました。職場では社用車のスノータイヤへの交換スケジュールが組まれました。冬の足音が聞こえてきたような感じ❄️次男、昨日はインフルエンザ注射をしました。すでに流行していますが、今後は体調に気を使いますね。昨夜、あんまんを差し入れに部屋に行くと、加湿器を始動していました。言わなくてもちゃんとしてるこんな簡単な事でも、ちゃんと自己管理が出来てると思うと嬉しかったです今週末はセンタープレ。なんだか少し緊張気味焦り気味次男がポツリとこぼしました。この結果次第で受験校を確定するのかな。あー、長男の時代なら絶対イケるのにって、また始まりましたそんな事を言ったって仕方ないよね…この時代に生まれて来たんだから。順番は選べないそして…長男はズルい、何でもっと上を目指さなかった?俺ならそうするこれもいつもの展開お兄ちゃんはお兄ちゃんの時代でちゃんと頑張った結果だよ。とやかく言うな〜、貴方は貴方の今を頑張ればいい。張り合わなくていいんだよ〜って、毎回こんな感じ。次男は兄を超えたい。どうしても上を行きたいようだ。私達親が知らず知らずに比べるような態度があったのかな長男は私達の初めての子供アレやこれやとそれはそれは手を掛けて育てていたと思いますアルバムが次男、三男と比べ物にならないくらい分厚いお兄ちゃんお兄ちゃんって言っていたのは確か初めての赤ちゃん、幼稚園も小学校入学も受験も、何もかもが初体験ずくしだったからね。私も頑張ってたし二つ違いの次男は長男の後をずっと追いかけていたのかなぁ。そして今、今まさに追い抜けるチャンスとばかりに意気込んでいる感じ鼻息荒い勢いそのままに精一杯、頑張れーお兄ちゃん超えれなくても、全然OK🙆‍♀️次男の頑張りが一番大事だよー母は大学生になれる事を祈るわ🤞って、心の中で呟いときましたそんな次男にぴったりなお花赤いガーベラの花言葉は限りなき挑戦だそうです自分の目指す高みを目指して、限りなき挑戦だ頑張れーーー

    上を行きたい
  16. 模試の結果や、毎日の勉強で、自分の足りないところが発覚する季節です。また、発覚させなければならない季節です。単語数が足りない、熟語数が足りない、公式をまだ覚えきっていないなど基本的なことから始まって、読解力がついてない、思考力が乏しい、近現代史が苦手だ、論述力がない、そもそも応用力がない、試験時間内に対応できない、など、これから解決しなければならない問題は多いと思います。単語ひとつとっても、英単語に古文単語、歴史知識など、覚えなければならないことは気が遠くなるほどあります。毎日必死にやっても終わらないという状況が続くと、どうしても言い訳がしたくなります。今日は無理だ、明日にしよう、また次にやればいいや、このような考え方は、多くの人が一度くらいは体験しているものです。次の機会に回して、それで解決できれば結構なのですが、なかなかそうはいかないでしょう。ますますやることが増え、どうにもならなくなるかもしれません。やらなければならないことは、やるしかないのです。模試を受けて、覚えたと思っていた単語が抜けていたら、また春や夏にやった単語集を繰り返さなければなりません。多くの場合、簡単には覚えられませんから、英単語、熟語、古文単語、一問一答などはエンドレスで入試まで繰り返すことになるでしょう。更に、英文はいやになるほど読み、そこに出てきた文法に疑問があったら直ちに調べるということも必要だと思います。同じように、例えば世界史の問題集をやっていて疑問に思ったことは用語集、地図、資料集などで調べることを面倒に思ってはいけません。やることはたくさんあるのです。あらかじめ決めたことはやらなければいけませんし、そこにプラスしてやらなければならないこと、上述のように疑問に思ったことを解決することや、必要になった復習も必ずやらなければなりません。受験勉強は面倒に思ったり、無理だと思ったりした人から脱落していきます。我々は長距離走者なのです。走り続けていないと、規定時間でゴールできません。合格圏内に入ることはできないのです。自分の底上げを成し遂げて、より高いレベルの大学に入ろうとするのなら、苦しく辛いのは当たり前です。できない、わからない、無理だと思ったら負けです。できない、わからないのは当然の状況だからです。諦めることにつながり、目標が達成できなくなってしまいます。自分で自分の限界を作ることはやめましょう。やらなければならないことは、やらないと合格できません。量に負けてはいけないのです。ですが、その量に対抗するために工夫をすることはできます。例えば、古文単語を覚えるとき、やみくもにページの最初から覚えるよりも、「あからさま」や「あさまし」などの現代語と異なる意味の単語や、古文にしかない「すずろ」とか「あいなし」などの単語をまず覚えると、入試で良く問われる単語なので効率的になると思います。やっていて自分で工夫する、というのも合格のための大切な意識です。言われたことしかやらないとか、自分の考えや意見ではなく、有名な人や優秀な人の意見でないと信用できないとか、この成績、評定、偏差値で今から間に合うでしょうかと人に聞くとか、このようなことは、自主性というより、合格への気迫がなく、合格圏内へ突入するエネルギー不足が原因だと思います。自分が合格するのですから、自分が自分でやるのです。やらなければならないことを、自分から進んで工夫してやっていかないと、合格に近づくことはできません。

  17. センター国語の対策にあたって国語についてやることは、ただ1つですそれは生の過去問のみを解くということですセンター国語用の参考書?みたいなもので雰囲気をつかもうとするのは悪い対策ではないですが…何も知らない人が120点くらいに安定させたいならという目的なら、悪くないということです参考書ではたいてい現代文ならちょっとしたパターンの紹介→これでは自分で解けるようにはならない!古文漢文なら文法句法にほぼ特化させたものですので…→知識系の問題(6点前後)に役立つ構成なんですねあとは、雰囲気でなんとなく捉える解き方で各ジャンル当たれば満点近くハズレれば15点前後となりよほどのバランスが整って…120点前後に落ち着きますしかも…150点前後に持ち込むのも難しいのです!150点って、、、80点+70点くらいの点数なので現代文は評論小説、ともにしくじっても1問ずつ程度におさえ古文か漢文のどちらかで40点を超えておかないと出せない数字なんですね配点のほとんどが読解系の問題なのでここの解き方が不安定だといつでも100点を切る可能性もあるのです!!模試とは驚異的に違う角度での難易度なので模試で獲得した点数はセンターの点数に対して取れる点数の予想としては全くアテになりません!!そもそも問題の作られ方や精度がマーク模試とは全く違いますここを何度も言ってるのですが全く理解できていない人が多いと思いますなぜ理解できないのか?それは過去問にガチで取り組んでないからですフルで時間計ってテストしてみたら分かると思います読解に対する視点や解き方に対する視点がない人は…一生懸命読んでポロポロ間違えていきます過去問で欲しい点数が安定して取れてますか?解いたことのない入試会場での問題に対しあなたは、今の対策でちゃんと希望の点数が取れるのでしょうか??センター国語は対策を立ててる人には天国の問題対策をほぼ立てていない人には…ということですので問題の作られ方どうやって解くのが良かったのか?ということを1問1問早速検討してみてください!!視点のほとんどはこのシリーズで言っていきますのでそのイメージでどんどん考えてみてください!!センター対策書に頼ってたらやらないよりはマシだけどほんま、エライ目にあいますよ!!解法を自分で考えるのが最良の勉強です!それが初見の本番で役立つ視点となっていきますので!!(追記)センター試験の問題は年によって平均点の上下が見られますが...平均点が上下するほど難易度や出題角度に変化はありません過去問を何年分かやってみて点数が(大きく)上下するならそれは対策を立てていない証と言えますそして安定して高得点(170以上)が取れてないならそれは過去問をきちんと知らないがための結果であることを付け加えておきますね目次2(最近の記事の目次です)目次(最近以前の記事の目次です)教材販売の記事はコチラです

    たくさん共感されています