7/16の記事ランキング

  1. ブログへのご訪問どうもありがとうございます😊こんばんは超超超嬉しい本当超超超嬉しーーーーーい先日から体験に来ていただいているKちゃん入部を決めて下さいました私も何度もラブコールをして同学年の部員特にCちゃんとCちゃんもラブコールをしてくれましてご両親も来ていただいて総監督ともお話をしてチームのこともご理解頂きまして本人もやると言ってくれましたそして部員にも入部の挨拶をしました挨拶もしっかり出来てとても素晴らしいご両親もとても穏やかですがしっかりされていて笑顔がとても素敵なご両親でとても和み話しも弾みましたみんなで拍手👏👏👏ミラクルの仲間入りですどうもありがとうございます😊同学年で身長が高い2人揃いました大エースになって頂きましょうねご両親とも背が高くてミラクルにしては珍しくこの代は高身長チームになるかなまた大切なお子様をお預かりすることになりました気が引き締まります新入部員募集は本当に地味な努力で日々コツコツコツコツブログの毎日更新チラシ配布やポスター貼り日々の声かけ常に新入部員募集のことは頭に入れております配慮の無さでこうした努力が無駄にならないようにチーム全体で気を引き締めて行きたいと思っておりますKちゃんご両親入部どうもありがとうございます😊これからの成長がとても楽しみですどうぞよろしくお願い致しますあぁーーーーーー本当に超超超嬉しい

    たくさん共感されています

    超超超嬉しい( ◠‿◠ )
  2. こんにちは。7月14日(日)は、2-3年生が唐崎トリプルカップに参加しました。主催の唐崎SSSの皆さま、いつもお世話になりありがとうございます!午前中のグループリーグは第一試合、金城戦 5-0で勝利、第二試合、おおの戦は1-0でリードしていたものの、終了直前に同点に追いつかれ、得失点差で2位なったとのこと。まさにドーハの悲劇よろしく唐崎の悲劇…^^;レポートは午後からの順位決定戦、相手はCグループ2位の里東との試合です。前半は、3年生中心のメンバーで試合開始!開始1分、新メンバーのカナタ!先制のシュートを決めてチームに勢いがつきました^ ^その後もぐいぐい攻めます!ホノアが3連発で、あっという間にハットトリック!そのまま前半は4−0で折り返し。後半は2年生が加わって展開!最初に失点するものの…勢いそのままにソウタが開始から3分で2連発!新メンバーのカイト、カイセイも元気いっぱいに奮闘中!攻められた時は3年生がしっかりフォローして試合を立て直します!3年生ミナセ、4分に追加点!さらに9分には、自ゴール付近からドリブルで一直線に運び冷静にキーパーも交わしてゴール!8-1で勝利となりました!最後にしっかり振り返り。そして応援の皆さまにご挨拶。本日も応援ありがとうございました!

    2-3年生 唐崎トリプルカップ
  3. 今日は一日練習だった。ホームの小学校の校庭にある小さな池では、梅雨どきだからこそ似合うハスの花が満開を迎えていた。出張の疲れはまだ取れていないだけでなく、昨日の飲み会の二日酔いもあり、今朝はちょっとキツイなと思える一日の出だしとなった。昨日は、京王八王子駅から、JR八王子駅まで歩き、八王子からは大月行きに乗り込んで、目覚ましをつけてまた眠りこんでしまった。携帯の目覚ましで起きてからは無事に駅で降りて、そこからはタクシーで帰ることになった。家に着くとすぐにシャワーを浴びてから布団に潜り込んだ。さて、今日は一日中ホーム練習だった。朝はもちろん一時間トレーニングをたっぷりとやって、その後はサーブキャッチとスパイク練習に力を入れた。選手たちの成長が目に見えるので、今は練習が楽しい。秋の大会までの間に選手たちがどこまでの成長を遂げるのか?それを楽しみにしながら今日一日の練習を終えた。明日からの仕事のために2日間で読み終えた一冊の本。北海道の栄養の母と言われる方の生き様を伝える本なのだが、戦前から戦後にかけて大変な苦労をしながら、学校を作っていった過程を読むにつけ、女性のすごさを改めて感じることとなった。長引く梅雨で作物は大丈夫だろうかと心配しながら、これから布団に入るsakoだった。

    今日はホーム練習
  4. 大西JVC 練馬区小学生バレーボールチーム いつもブログへのご訪問ありがとうございます😊 今日は、大忙しの一日 でも、とても楽しみにしていた一日でもあります まずは、丸山コーチ率いるBチーム.Cチーム 練習試合に遠征です! 午前中のみ、練習試合に参加して 午後は、大西体育館にもどり、Aチームに 合流です! みんな、楽しかったーー!😌 って笑顔で答えてくれました! やはり、コートに入って試合するのは 楽しいみたいです! 今は、U10もあるので、やる気MAXです まずは、サーブ強化しましょう! 続いては、古矢監督、さとしコーチ率いる 男子チーム!! アイスいただき、楽しい時間 車の中🚗 みんな、お疲れ様でした😌 点数みるかぎり、コーチの話からも とても頑張ってくれたみたいです! 男子チームは、レシーブ強化!!頑張っていきましょう! そして、最後は、ホームにて練習試合 女子Aチーム‼︎ こちら、とにかく素晴らしいラリーと アタック!! そして、二枚ブロック!! エースの戦いも面白い とても勉強になった一日でした。 たくさん教えて頂きました 明日の練習からやっていこうと思います💪 できたこと、できないこと 何より、チャレンジ精神!! みんなで作るチーム そのための声かけ、考えていこう! 誰かを頼るのではなく 自分から、行動してみよう 誰かと合わせる必要もないよ、 自分で考えて行動する まだまだ、できないけど、成長を感じる 今日は、実りある一日となりました そして、素敵な出会いに感謝⭐️ *・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・* 練習試合 本当にありがとうございました😊

    実りある一日
  5. 小学生バレーボールチーム 府ロクJVC子供同士ってすぐ友達になるんですあちこち遠征しますが本当にたくさんの友達ができますね。子供たちだけでなく私たち指導者同士もです。色んな場所で色んなチームの皆さんとたくさんのお話しをしますがバレーボールをしてなかったら出会えなかったかもしれない方々です昨年もそれは色んなところに行きましたが、今日は今回、全国大会出場を決めたチームと5月の予選前に対戦して以来でしたからそれはもう胸を借りるつもりでお伺いしましたよーそして、これまた久しぶりにお互いやっとフルメンバーが揃った仲良しチームと3チームでのガチで練習会。3チームともにタイプが違うので勉強になります。練習試合そのものももちろん大切なんだけどそれ以外のところにも大事なことがたくさんありますよねとてもいい雰囲気で1日過ごせました。10時と3時の捕食までいただき大人も子供たちも至れり尽くせりのおもてなしを受けました。2面の体育館では試合のない時に練習もでき、府ロクはいつものようにお父さんたちが相手してくれてますが、ほんとどんどん上手くなりますさすがの身体能力ブロックも揃ってます笑笑ラインジャッジもしてくれます。最後には、元Vリーガーの方によるクールダウンをみんなで教わりながら、疲れを残さないようにしっかりこなして全国大会に出場するチームの子達を激励してこの充実した3連休を終えました子供たちはどんな事を考え何を掴んだかな連休中にお世話になったチームの皆さまありがとうございました良い感じの集中力と緊張感の中、わたしも子供たちもたくさんの事を学べたと思います。ほんとうに楽しい時間でした。

    つないでつないで繋げ
  6. 5年生 滋賀JSCカップ
  7. おはよう
  8. 体験さん続々と( ◠‿◠ )
  9. 今までのあらすじ(?)から。若い頃から生理が面倒だと思い、各社ナプキンを片っ端から試したり、月経カップを使っていた時期もあり。そんな試行錯誤な日々の中、行きついたのが「ミレーナ」だった。ミレーナとは、黄体ホルモンを放出する機能のある避妊リング。黄体ホルモンのおかげで子宮内膜が厚くならないので、月経が少なくなるという仕組み。効果は5年。ミレーナを扱う病院が(当時)少なく、また過多月経などの理由があれば保険が利くが、私みたいな理由では保険適応外のため高額なのがネックであったが、面倒なのが本当に嫌だったので入れる事に。噂では挿入の際にかなり、いやめちゃくちゃ痛い!ということだったが、私は大丈夫だった。(でも、やはり腹痛はあり、カロナールを飲んでから運転して帰る事に。)その後は何ヶ月間か(1年近かったかな)、多くは無いがダラダラとした出血が続くも、出血量は少ないために快適な生活をゲット。そして5年が過ぎ。今回、ミレーナを交換する事に。古いミレーナを取り除き、新しいミレーナを入れてきた。やっぱり、すごく痛いって訳じゃないけど、処置の後に鈍い痛みと出血があるね今後は9月頃に検診、その後は1年ごとの検診になる予定。もうアラフォーな私、次(5年後)は交換しなくても生理が軽くなってたりして

  10. 先日行われた地区トレセン(市トレセンの一つ上)では、長男は、選考されませんでした。うちの市内トレセンからは、大体20人くらい選考会に行って、ちょうど半分が選考され、半分が選考されませんでした。何試合かの雰囲気と、当落選の子たちのプレーを思い浮かべると、ほぼ前評判などの加味はなく、純粋に「選考会の出来」で選考したような感じがしました。市内のトレセン選考会では、主に基礎的な技術がある子が選ばれていたように思いますし、実際にそうでした。基礎的な技術というのは、・周りを見れる・ボールを止められる・ボールを蹴れるという部分。市内レベルであれば、これを重視して、できる子を上から選んでいたと聞きました。長男や同じチームの子も、そういう意味では、十分に条件を満たしていたので、問題なく選ばれたのだと思います。翻って、今回の地区トレセンでは、選ばれた子たちをみると、U11という世代になったということもあり、この基礎的な技術というのは持っていて当然であり、それにプラス何があるのか?が、重要なポイントであると感じました。これはU11の現時点で、他の地区の選手と戦った際に、「使える選手」なのかという風に言えるかもしれません。基礎的な技術も突き詰めて見れば、それぞれの子でレベルの差はありますし、まだまだレベルアップできる部分ですが、みんながみんな、ある程度できて当たり前というレベルなので、そこは見ないという感じでした。もちろん、これも突き抜けたレベルであれば加味されると思いますし、逆に低いレベルであれば減点になるとは思いますが、それよりも、プラス何ができるかが大事です。実際に地区トレセンに選ばれた子は、ゴール前の落ち着きが、秀でている一瞬のスピードが、秀でている発想力が、秀でているドリブルのタッチが、秀でている1対1になった時の強さが、秀でているキックの精度が秀でているみたいな感じで+αを持つ子が選ばれた印象があります。逆に考えると、自分の武器は「これだ」と思えるものがない子や自分の武器がこれだと思っているものの通用していない子は、このレベルに達せられないという印象は受けました。長男は、「自分の武器はパスだ」と思っているみたいですが、それがこのレベルでは大したことがないというのに、気がつけたと思います。おそらく、「この自分の武器とは何か?」というのは、もっと上のレベルやもっと上の年代にいけば行くほど、重要な要素となるはずです。「自分の武器」は、何なのか?サッカーをやり続ける限り、自問自答を繰り返していかなくてはいけないことだと思いますし、それがないと続けられないとも思います。苦手な逆足を練習させるべきか、得意な利き足の精度を上げるべきかといったような、弱点を強化するのか、強みを伸ばすのかという尽きない論争もありますが、こういったトレセン選考会を見ていると、苦手なことは置いといて、自分の好きなこと、得意なことを磨き上げていった方が、将来につながるのでは、と考えさせられました。

  11. どうもありがとうございます(o^^o)
  12. カップ戦3⃣
  13. FUJIYAMA JVC小学生バレーボール 東京都豊島区皆さま、こんばんは!今日もみんなで練習が出来て充実した1日明日も充実した1日を過ごせると良いなぁあぁっっ、、、、(゜ロ゜)明日は練習日では無かったぁ週末の時間はいつもあっという間に過ぎてしまいますっさて今日の午前中は昨日に続き2面コートの設営が出来る会場をお借りして6チームの練習会会場の細かな注意点に対して参加して下さった皆さまにも快くご協力頂きまして、スムーズに練習会が行われました今日の午前中はアンダー10のゲーム練習がメイン4年生以下が5名の為5年生にお手伝いしてもらっての参加ですこれがですね、、、サーブの成功率がみんな、すこぶる高くコートでプレーする事の栄養素とはほっんとに凄いと、改めて感じる事が出来ました練習中、連続サーブは中々出来ない事が多いアンダー10メンバーですが3年生二人にも連続サーブが続出緊張って、、、、なにと、言わんばかりの無心で打ち放つサーブはどんどんネットを越えていきますサービスエースは嬉しいよねっそして、そして厳しいサーブカットにも果敢にチャレンジバッチリナイスカット~まだまだ小さな体であっても全力で取り組む姿に見ている者の胸を熱くさせてくれた今日でしたFUJIYAMAアンダー10メンバーコートの中にある栄養をどんどん吸収しています5年生もいつも応援してくれるアンダー10メンバーにエールを送っていましたコートの中もコートの外も想いは同じ心を1つにボールを繋ぐFUJIっ子アンダー10メンバーまだまだ成長していきますコツコツと練習している時間がもたらしてくれるこの喜びは何にも代えがたい喜びですアンダー10大会も頑張るぞっ

    栄養満点のコート(^-^)v
  14. ♡虹の日♡
  15. 大西JVC 練馬区小学生バレーボールチーム いつもブログへのご訪問ありがとうございます😊 日曜日も練習試合 仲良くして頂いているチームとの練習試合 お会いできるのを楽しみにしておりました レシーブ力があり、 練習を見ていても、とても勉強になります。 子どもたちのレシーブの形も みんな同じで 小さい子も、しっかりレシーブできます とてもキレイな形してます。 レシーブは、上がったら🆗ではなく レシーブの形にこだわりたいので 細かく指導していきます。 特に小さい子は、ボールが上がってなくても レシーブの位置や、 体のむき、レシーブの形がしっかりしていれば これから、ボールも上がるようになっていく 将来を考えて指導していく。 だから、ボールが上がったから🆗 なんて、喜ぶことはありません、 だけど、上がってなくても、逆に褒めていきます U10の練習試合もできて とても楽しい一日となりました みんな⭐️キラキラ しています。 Aチームも頑張りました。 自分たちの目標も、達成できたようです ちゃんと線審をやりなさーーーーい! 笑笑 いつもカメラ目線 最近カメラのある場所 わかってきている。 この週末で たくさんのことを学べたな〜 火曜の練習から、やっていこう!! 練習試合ありがとうございました😊

    日曜日も練習試合
  16. FUJIYAMA JVC小学生バレーボール 東京都豊島区午後からも有難い事に練習が出来たFUJIっ子たち午後からは新宿柏木さんの練習会場にお邪魔致しましたいつもいつも本当にお世話になりまして誠にありがとうございますスパイク練習にウォッシュゲームにアンダー10練習と盛りだくさんの練習を行って頂きましたそういえば、このところ、、、、FUJIっ子たちの体力は大丈夫かぁという心配が頭に浮かぶ事はほとんどなくなって来ました半年前は15時を過ぎる頃スタミナ切れのランプが点滅していたFUJIっ子も今は、ラストまで頑張る事が出来る様になって参りましたこうした体力面の成長も日々、コツコツと頑張っている様々な練習の成果なのでしょうねこの成果はコートの中の選手もコートの外も選手もみんな同じように成長してきていますそして今日、コートに1番近いFUJIっ子達に話した事がありますコートの中の選手達と同じ気持ちで練習に取り組む事でコートの中に入った時同じリズムや呼吸を合わせやすくなる事言葉だけで理解するには少し難しい話ですが言葉の意味と経験が結び付くと確かな物だと感じてもらえるのではないかと思います心を1つにボールを繋ぐ心もボールも繋がっていく様に日々、伝え続けていきたいと思います小さな成長を積み重ね大きな喜びを掴んで欲しいです頑張るぞっFUJIっ子たち

    成長の形(^-^)
  17. 高商杯
  18. ”三連休のあとも(^。^)”
  19. 長男とお風呂に一緒に入った時に、「見て」と言って、得意げに自分の体にできた小さな切り傷や打ち身を数えていました。1、2、と数えていって、明らかに傷になっているとわかる部分だけで16か所ありました。すね当てをしているところにも青あざを作っていたり、どうやったらそんなところに切り傷ができるのかというのも含めて、キズだらけ。そのほとんどは、どこで作ったのか覚えていないのだそう。こうやって、息子の怪我を見ると、改めて激しいスポーツなんだと感じます。確かに、サッカーでは捻挫や骨折以外は、怪我に入らないような風潮はありますし、プロでも怪我を抱えていないプレーヤーはいないと言われています。ただ、こうやって怪我を誇らしげに見せる長男のことを、誇らしく思ったのも事実。というのも、私には今も見てわかるビフテキの後があります。ビフテキとは、スライディングをした時にできる太もも外側のすり傷のこと。土のグランドの中でも、砂や小石混ざるグランドでスライディングをすれば必ずできます。そのあと、お風呂に入ると滅茶苦茶痛いです。その今も残る私の傷跡を、まだ1、2年生の頃の長男に見せて「スライディングをたくさんしてた証拠だよ、逆にこういう傷がない人はスライディングしていない証拠」というような、話をしていたことがありました。それ以来、ビフテキを作った長男に「頑張ってディフェンスできた証拠だ。えらい。」みたいなやりとりを繰り返していました。さすがに、毎回作ってくるビフテキが痛々しいので、スパッツを履くよう薦めたのですが、締め付けられて、気持ち悪いと拒否していましたが、その本音は自分にできるビフテキを自慢したいというのもあったのでしょう。幼稚園や1、2年生の頃には、少しぶつかっただけですぐに痛がったり、血を見ただけで泣いていた長男をどうにかせねば、という思いがあったことを記憶していますが、今やそれらを自慢してくるレベル。まだまだ、泣き虫は変わりませんが、随分と成長したもんだと思います。一方、次男は、先日5年生のシュートを至近距離で顔面にくらったのにもかかわらず、グッと涙をこらえて、数分後にはケロっとしていました。長男の同時期を思うと、バケモノの領域です。