5/25の記事ランキング

  1. 遺伝子検査とは、遺伝子の持つ情報を解析することにより、生まれ持った病気のなりやすさや体質等を知ることができる検査である。そしてこの遺伝子検査は、病気の可能性だけではなく、自身のルーツを鑑定することが出来ると言われている。ネット上では、1万円前後にて「唾液で検査出来る」とされる遺伝子検査キットが販売されております。確か3年前くらいは、血液検査キットが主流であったはずですが、唾液の採取だけで検査出来るようになってきたのです。血液の採取では、針を刺すときの痛みや血を見る恐怖が有り、結果的には世間にあまり普及はしなかったようです。そこで誰もが気軽に検査出来る手法として、唾液を採取する遺伝子検査に移行したのであります。そして今では、誰もが手軽に遺伝子検査を受けることが可能な世の中なったのです。しかし、これらは本当にまともな検査なのでしょうか?過去カナダでは、血液による遺伝子検査を行った男性に次にような結果が出て話題となりました。自分自身のルーツを探る為に、自身とそしてイタズラでペットの犬の血液を検査機関に送ったそうです。犬の血液の方には、「養子縁組した息子」とラベルに記載して送付したのです。当然、まともな遺伝子検査であれば、「これは人間の血液ではない」とエラーされるはずなのですが、なんと、結果は「カナダの先住民族の血が20%混じっている」との結果が出されたのであります。つまりは、このように人間と犬との区別がつかない「遺伝子検査」に病気の可能性が見い出せるはずがないのであります。また、『白い巨塔』がテレビで連夜放送されております。白い巨塔とは、数ある医療ドラマの中では最も知名度がある作品なのです。昭和時代には田宮二郎、平成時代には唐沢寿明、そして令和時代には岡田准一が主演を演じております。しかしながらも、なぜ?昭和時代のドラマが現代もリメイクされて放送され続けているのか?あなたはご存知ですか?これは「医療洗脳」なのであります。財前五郎を見て、「医者になれば金持ちななれる!」という洗脳と、里見医師を見て、「病院へ行けば熱心な治療が受けられる!」という洗脳を同時に送っているのです。その結果、医学部は受験生にとっては大人気なのです。その結果、病院へ足を運ぶ人々が絶えないのです。そして、時代が令和になった早々に『白い巨塔』をテレビ放送する理由は、スタートダッシュでこの時代においても私達を医療洗脳させて医者や製薬会社がボロ儲けする為の罠なのです。話は戻りますが、血液や唾液による遺伝子検査では、検査が精密になればなるほど、何かしらの病気の兆候が見つかるのは当然のことです。筆者はがんをよく「不発弾」に例えますが、不発弾は土の奥深くに眠っていれば何の問題もありません。それがたまたま工事で見つかるから撤去せざるを得ないのです。がん細胞も同じで、健康な人間でも1日に5000個のがん細胞が出来ると言われております。けれども、現代の日本の医療というものは、健康な人間を病人に仕立て上げているのが現状なのです。そしてまた一方では、ボロ儲けする人間が存在するのであります。事実、「病気を発見する研究」よりも、「病気にならない研究」の方が学問的には容易であると思うのは筆者だけでしょうか?例えば、沈没した船を海から引き上げて、破損箇所はこことここであり、これらを修繕・塗装するよりは、新たに全く同じ船を一から作りあげた方が手っ取り早いものなのです。しかし、「病気にならない研究」をしてしまうと、医者や製薬会社がおまんまを食えなくなくなるので、意図的にやらないのです。彼らの関心は、いかにして無知な大衆から騙してお金を吸い上げらるれるか?ということなのです。また以前、女医が診療報酬を不正受給して新宿のホストクラブに大金を叩いていたという事件が起こりました。毎晩ホストクラブに通い、多い日には900万円もの大金を使っていたそうです。その事件が発覚した結果、その女医の医院は閉院してしまったそうですが、今ではどうされているのか不明なのであります。どこかで再び、開業していたら恐ろしい話ですよね。私達はもう騙されるのは二度と御免なのです。この令和時代には、私達にも知恵があるのですから。

    たくさん共感されています

    遺伝子検査の罠!!! ~騙されてはいけない~
  2. 馬鹿というのは、筋が通らないのです。プー小室の問題を「婚約破棄です」と終わりにしない秋篠宮さまもおかしいのです。母親は美智子さんではないのです。それで、みんな「おかしい」と思って検索すると、「加茂さくら」が出てくるのです。きっとそうなのだろうと思います。馬鹿さ加減が子供に出てしまっているのです。誰とは言いませんが馬鹿丸出しです。ダンスも宝塚の血です。愛子さまはしっかりしているので、筋が通りそうです。筋が通らない人は、馬鹿なのです。利口な人は筋を通しているから、大きな失敗はありません。筋を通さない奴は馬鹿なのです。プー小室がそうです。学生の分際で、皇室の皇女に手を出したら犯罪です。ただですむと思っているのでしょうか? そのように考えるのが、普通の人です。筋を通したら、「皇室の皇女に手を出してはいけない」とわかるのです。婚約がO・Kになってから、手を出してもよいのです。皇室の皇女は、それまでは手をつけるようなものではありません。御姫様です。それにド庶民のプー太郎が手を出すなど、馬鹿なのです。単なる馬鹿なのです。小室佳代は、「命よりもお金が大事だ」と言っているのですから、大馬鹿者です。秋篠宮さまは天皇陛下の政治に口出して、「7億円でやれ」というのもおかしいのです。馬鹿なのです。あまり利口ではありません。それから、「馬車行列は止めてくれ」など、どうして天皇に向かってそのようなことが言えるのでしょうか? 馬鹿なのです。子供も馬鹿なのです。親が違うのです。その辺の秘密は美智子さんしか知らないのでしょう。馬鹿というのは、筋が通らないのです。筋を通していけば人間は、そんなに間違った人生は歩みません。筋道が通らない人は、欲で一瞬にしてわき道にそれてしまうのです。昨日まで言っていたことが突然に変わるのです。「あれ、立花孝志君、参議院に出ると言っていたのに堺市長選挙に変わったの?」みんなからお金を集めようとして、130万円を払った人は7人いるのです。それは参議院選挙に出るお金です。それも使ってしまったのでしょう。もうじき「お金を返せ」という話が出てきて、大騒動になります。筋市が通らない人は、パッと飛ぶのです。「早く、堺市長になりたい」と気が変わってしまったのです。代議士の場合は選挙のために移転するのですが、住んでいるとは限りません。区会議員や市会議員は住んでないとまずいのですが、移転して選挙に出てもよいのです。さすがにカプセルホテルはダメでしょう。地方の市会議員や町会議員は成り手がなくて困っている地区もあるのです。定数が足りないところも沢山あります。議員になりたい人は田舎でも構わないから籍を移してなればよいのです。佐々木千夏君も議会で質問が始まりますが、区に関する質問でなくてもよいのです。憲法問題を取り上げてもよいのです。「ここは区議会だぞ」と言われたら、憲法問題は関係あるのです。「私は憲法問題の発言をします。おかしいものはおかしいと言います」と言えばよいのです。それから、「杉並区はどうやって区民を戦争から守るのですか? 膨大な数のシェルターをつくって、そこに避難できるようにする必要があります」と言えばよいのです。これは東京都ともやらなえればいけないし、国がやる必要もありますが、まず区で出来る限りのことをやればよいのです。そんなことはできるのです。穴を掘るくらい簡単なことです。スイスは全国民が入るシェルターをもっています。全員が入れるシェルターがあり、そのシェルターにはライフル銃が積んであるのです。戦車もあります。いつでも国民はシェルターの中に逃げ込めば、核爆発が起きても死なないで済むのです。戦車に乗ってライフル銃をもって出動できるのです。スイスは国民皆兵制です。杉並区独自の防災をやってもよいのです。「そんなことは国政の問題だ」などとは言わせません。「区として、危険な状態をどのように考えるのか?」ということを提案していくのです。杉並区には、洞口君のような中核派がいますが、言論できりきり舞いにさせてやればよいのです。馬鹿だと思うでしょう。北朝鮮は完全核武装です。竹島は韓国に盗られています。北方四島は戦後ソ連に武力で盗られたのです。中国はどんどん軍拡を進めて尖閣列島を狙っています。尖閣列島を盗ろうとしています。しかも、沖縄まで盗ってしまおうとしているのです。あわよくば、日本本土を盗ってしまおうとしているのです。そのような猛獣がズラリと日本を盗り囲んでいるのに、「憲法9条を守れ」という馬鹿が、何処にいるのでしょうか? 憲法9条を守って、外国からの侵略をどうするのでしょうか? 洞口君は何と答えるのでしょうか? 「話し合いしましょう」とでも、言うのでしょうか? そこをバンバン突くのです。杉並区でせいぜい出来ることは、シェルターをつくることです。それから、杉並防衛隊をつくるのです。武器は持てませんが、杉並防衛隊は軍隊です。杉並防衛隊はジープを乗りまわしてパトロールするのです。そのように自警する時代ですから、区も立ち上がらなければいけません。そうすれば大騒ぎになります。誰もそんな質問をしません。区会は下水道や道路整備のような話ばかりですから、このような問題提起をすれば大騒ぎになります。これで関連付けられます。「私は憲法改正が問題だと思います。どのように区民を守るのでしょうか?」と言えばよいのです。洞口君、是非聞きたですね。どうやって区民を守るのでしょうか? 貴方の家に強盗が入ったら、「話し合いしましょう」と言うのでしょうか? そんなことを言いませんよね。強盗が武装して洞口君の家に来たら、「話し合いをしましょう」などとは言わないでしょう。それに対して備えなければいけません。杉並区はシェルターをつくりましょう。杉並区民全員が入れるシェルターを造り、1か月間くらいの食料を備蓄して、誰にも頼らず自分たちで身を守るのです。地震にもシェルターを使えるようにやろうではないですか。そのような提案をしてもらいたいと思います。頭がおかしい奴があぶりだされるのが質問です。「どのような質問をしたら、こつがあぶりだされるのか?」ということです。区会議員になってしまうと、頭が悪いのはわかりません。だから、このような質問をドーンとぶつけるのです。それは区と言っても責任があるのです。国も責任があるし、都も責任があります。我々は自治体として区民を守らなければいけない。そのような意識も区会議員には必要です。そのようなことを言うと、反対する奴の正体があぶりだされてくるのです。武装はしてはいけない。憲法は改正してはいけないというのでしょうか? では、北朝鮮の収容所どのような所なのか行ってきなさい。そのように言うと正体があぶりだされてくるのです。何も言えなくなってしまうのです。馬鹿は何も考えていません。答えられない質問を質問するのです。区会議員でこのような質問をしたら、前代未聞だと思います。一発で有名になります。「私はこのように考えます。杉並区の防衛はどのようにしたらよいのでしょうか? それを考えると私は夜も眠れません」と言うのです。するとみんな「凄い質問をしたな」と思うのです。だから、どうなるというものではりませんが、とにかく一発で名前が売れます。そのようにやっていくのです。お読みいただきありがとうございます。 よろしかったらクリックしてください。応援よろしくお願いします!    ↓↓↓人気ブログランキングへ『中杉 弘のブログ』2006年より、好評連載中です!     ↓↓↓http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/?blog_id=2098137

    たくさん共感されています

  3. 本文を書く前に:相変わらず昨日も今日も「いいね欄」が出ないという不具合が続いています。昨夜はおよそ8割「いいね欄」が出ませんでした。僕の“いいね”が入っていない方、そういう状況なのでよろしくお願いいたします。m(__)m以下、本文です。世の中には、自分としては、“この人理解できないなあ”と感じる人がいると思います。僕のことを、“こいつの頭、理解できんわ”と思う人もいるでしょうから、お互い様なのでしょうけど・・・でも、なんかなぁ、、と思う人、アメブロ世界にもいますよね。数年前のこと、何がきっかけだったか忘れましたがある人(男)と互いにブロ友になりました。僕の詩などにも綺麗な言葉で共感のコメントをくれたり、その他たびたび共感のコメントを互いに交わし、また僕は政治ネタの記事を書いていますが、いつもいいねをくれていました。そして、しばらく更新がないなあと思っていたら、更新がないのではなく、僕をフォロワーから削除して、自分も僕へのフォローをやめていたことに気づきました。あれ~?、と思いその人の記事を見に行ったところ・・・僕の政治的考えとは真逆の立ち位置での政治記事を書いていて、その記事のコメント欄の中で、コメントをしてきた同調する人とともに、“あういうしょうもない頭の奴もいるんですよね”の類の言葉で、僕を馬鹿にし、嘲け笑っていましたよ。僕の名前は書いてありませんでしたが、それまでの流れで、僕を指していることは一目瞭然でした。あっけにとられました。考え方は、人それぞれですから、僕は何を言われようが、言われることについては気にはしませんが、記事のコメント欄で特定個人を馬鹿にする内容のコメントを交わし、その個人を嘲笑する・・・、そういうのは僕が最も嫌いな行為であり、僕にはあり得ない。僕が見ること、想定内なのか想定外なのかまでは分かりませんが、僕には理解し難いことでした。テーマ:僕には理解出来ない人① おしまい。

    たくさん共感されています

  4. みんな元気ですかちょっといい話・・・ぎゅうぎゅうに混んでるために暖房の効きすぎたバスの中で赤ちゃんがギャン泣き始めたら若いお母さんはいたたまれなくなって途中で降りようとしたんです。どこまで行くのかと運転手さんに聞かれたお母さんは皆さんにご迷惑だからここで降ります・・・と言いました。それを聞いて運転手さんは、歩いたらまだ大分あるよ。大丈夫だから乗ってなさいとこたえました。運転手さんの言葉に乗客のみんなが一斉に拍手・・・つい最近お笑いのカンニング竹山さんがテレビ番組で朝の混んでる通勤電車で乳母車に赤ちゃんを乗せた若いお母さんに応援の言葉を送ったということが話題になっていました。そんな時間にバギーをのせて電車に乗って来るんじゃない。という意見が今までは大勢でした。でも最近少し雰囲気が違うんです・・・竹山さんは、皆事情があってその時間に乗り合わせたんだから、少しはみんなの配慮があってもいい。みんなで譲り合えば、何の問題もない。お母さんも公共の乗り物に乗るのだから堂々としていればよい、と言っていました。別の場面ですが、女性タレントの遠野なぎこさんが出前が一分でも遅れたらお金をもらってるプロとは言えない。クレイムをつける、と言っていました。その時は大雨が降っていたり大雪が降っていても関係ない、プロだから・・・と言うのです。それに対して思いやりの気持ちで、それは許そうよと言う意見がありました。出前の担当者も一生懸命に届けようとしていたのだから。ボクは知っています・・・真夏の暑い日にたくさんのお届け物を配達しに来た若者に「暑い日にご苦労様。これでもどうですか。」と言ってパパがコップ一杯の冷たい麦茶を差し出した時に、その若者は最初は「いいえ、結構です」と言っていましたがパパがそれでもどうぞとすすめるので若者はコップの麦茶を一気飲みしました。彼は汗だくで間違いなく喉が渇いていたんです。その彼が向こうを向いて涙目になっていました。優しさとか思いやりの場面を見ることが最近多くなったような気がします・・・(それを見るボク・・・)

    たくさん共感されています

    世界はいい方向に向かっているかも
  5. 毎度!!!はいはい、そいな感じで2日目の昼ツ~は終了、帰りまぁ~っす!!!確かこの帰り道だったと思うけど、猫家の配慮でこいな感じに・・・mtさんとkiiさんの並走ですね!!!(mtさん、牛乳バック傾いてるけど、大丈夫なん・・・?)(笑)この2台の並走には、きっと大きな意味があると見てて思ったねぇ~!そいなトコに気付く猫家も流石だったけど、ケッツから眺めてても、何か感じる物がありやした。今迄も、kii家・猫家とは走らせて貰ってるけど、大体夫婦で並走が定番でしたよね。この配列になった時に、直ぐに分かった・・・【あれれ? 順番変わったよな!】と。。。もしかしたら、モネの駐車場で撮った写真よりも、大きな意味があったかもねぇ~!コレ見てて、ちと泣きそうになったのは内緒ですけど。。。(笑)無事に帰り着き、夜ツ~開始っす!!!コレまたホテル近くの居酒屋さん、楽しかったよぉ~!!!アレだ、最後の夜だな!!!そうなれば、やっぱkiiさん・mtさん夫婦の座り位置を優先したかったね!まぁ隣の席だけど、そっちに猫家とシモ家となりました。オマケに、kiiさんはタバコ大嫌いなんで、喫煙者のボクは奥に入り、間に【嫁さん:ヒロ】を入れました。まぁ、彬も喫煙者だし、奥に追いやられる・・・良いでしょう!!!(笑)結果として、やっさんとは1番離れた位置にはなってしまい、酒の相手は出来なかったかな・・・?兎に角、今日の出来事や、今迄の事や、これからの事、話しは尽きない!!!(↑ 猫ライダーさん、定番のウーロン杯、また飲んでましたよ!)(↑ ボクが、こいな感じでしゃべってる時は、結構マジ話な時多い風?)こん時は、彬とハーレー談義に花を咲かせていたのだけれど、ソコへ割り込むコイツ・・・(右側の女子な。。。 = kiiさん) (爆)ちょいちょい割り込んで着ては・・・【おい、何マジメな話ししてんだよ!!!】とか、、、【正夫ちゃん、彬が迷惑だってぇ~!】とか、、、もうねぇ~、kiiさんはボクの事が気になって、気になって、仕方なかったみたい!!!(笑)愛されてるなぁ~~~・・・と。。。(爆)宴開始と同時に、やっさんは明日の予定を確認してくれておりました。物凄く有難かったし、とっても安心出来たし、大変助かりました、有難う御座いました!!!(ってか、この夜ツ~の写真、殆どがやっさん撮影の物でもあってね、、、これも、有難う御座いました!)そんな感じで、やっさんが写真撮ってくれてる事に【嫁さん:ヒロ】は気付いたのか、負けじと・・・相撃ち風・・・?(笑)はい、割り箸が入ってた袋を綺麗に折って、ミニカメラ言って遊んでおりましたわ。。。(爆)良かったね、無事に来れて・・・悪化もせずで。。。(泣)))そいな【嫁さん:ヒロ】は・・・はい、今日は忘れずにシモ家のスライムくん達も同席です!!!(ん? 逆に誰かのスライムくんが居ない・・・?) (笑)注文用のリモコンの架台に必死に載せて・・・(笑)ハーレー女子ウェアー同様、みんなのスライムくんも、全員揃う事が難しい事情・・・?(hemukoさん、お許し下されぇ~!!!)話しは尽きませんが、明日もあるのでお開きに。。。ココでも、やっさんが写真を・・・本当にお世話になりっぱなしで、すいませんでした。誰も写真撮らなかったけど、この後にボクら全員で、やっさんとmtさんをお見送りしました。全員で深々と頭を下げ・・・【親分、有難う御座いました!!!】とね。。。(つづく・・・)

    続々々々々々々々々  平成~令和、GWの超ロング【ドライブ】・・・(笑)
  6. 夏のような暑い仙台でした。皆様、いかがお過ごしでしょうか?久しぶりに青葉区の東照宮方面に行ってみました。仙台東照宮神社には、何回か来たことはあるのですが、多分いつも冬だったのでしょう。こんな緑豊かな東照宮の景色は初めてです。石段を登りきって、振り返って見ると鳥居の向こうに仙台の街並みが見えます。この風景がなぜか好きです。参拝を終え、近くを散策していると、蕎麦屋さんがありました。良い雰囲気を感じましたので、入ってみることにしました。また、11時30分でしたが、すでに3組みのお客様が来店してました。皆様、長年通われている地元のオールドファンという感じ。門前町の蕎麦屋さんらしく、いるだけでほっとするような雰囲気の店内です。海老天つきの蕎麦を注文しました。最初に海老天が登場です。見た目は小ぶり。しばらくして、蕎麦が出てきました。冷たい蕎麦は、今日のような暑い日には、身体をクールダウンしてくれます。小ぶりの海老も中まで熱が通っており、ぷりぷりとした食感は、蕎麦と相性が良いです。蕎麦は、思ったよりも量がありまして、お腹いっぱいになりました。12時になる頃には、次々とお客様が来店してきました。地元から長年愛されているお蕎麦屋さんなんですね。多少のアウェー感を感じながらのランチも良いものだなあと。今日も素敵なお店との出会いに感謝です。最後までご覧頂きありがとうございます。

    蕎麦ランチ!@東照宮 清水屋
  7. このような情報が入りました。佐々木千夏杉並区区議会議員を苛めた立花孝志君は、墨田区在住の加陽まりのという女性を足立区の区会議員選挙に立候補させたのです。   この女(墨田区在住)は、足立区の住民ではないのでカプセルホテルの住所で申請したのです。それで選挙の届け出を選管が断ったのです。それで立花孝志君は怒ってユーチューブで情報を暴露していますが、思った通りの馬鹿です。佐々木千夏君を首にして、「130万出せ」と言いました。何のお金かというと、参議院選挙に出るお金だというのです。   しかも、「参議院選挙に10人出るので、47名の130万円ずつ出せ」と言ったのです。そんな馬鹿な話はありません。参議院選挙に出たい人がお金を出せばよいのです。選挙で受かった人に参議院選挙の費用を負担させるのは狂っています。これは、あまりにも出鱈目すぎます。そう思って僕は「お金など出さないよ」と言ったのです。   僕は筋が通らないお金は一銭も出しません。そんなことは当たり前です。しかも、参議院選挙に出るのが立花孝志君の彼女だというのです。だいたい男を見る場合、結婚していない男はダメなのです。すぐにわかるのです。奥さんと別れて離婚して違う女をつくって、キムチを食べていたのです。それを見た人がいるのです。「なんだ、こいつはやはり朝鮮人だったのだな」とわかったのです。   立花孝志君は、朝鮮人です。加陽まりのは、司法書士ですが、「資格が停止になるかもしれない」と大騒ぎしているのです。こんな馬鹿が司法書士なのです。選挙に出るためにカプセルホテルを自分の住所に登録するなど、そんな馬鹿なことはできるはずがありません。   このような馬鹿なのです。しかも、立花孝志君は僕の悪口を言っているのです。僕が「黒幕だ」と言い、僕の会社の名前まで出して、「ラーメンを食べないようにしよう」などと、くだらないことを言っていると、滅茶苦茶になってしまうのです。   僕の会社に散々意地悪した静岡県立大学教授の小島茂は、研究室の中で横死したのです。何しろ、僕に対して変なことを仕掛けてくる奴はみんな死んでしまうのです。謎の陰陽師も死んでしまいました。都会議員の二木清次郎も死んでしまいました。   何故、このような現象が起きるのかというと、簡単です。僕はいつも物事の筋道を通しています。「これはやっていいこと、悪いこと」「これが正しいものの考え方」ということを実践しているのです。   その僕に対して敵対したり、ウソをいう奴は、正しくないから破滅することになるのです。僕は黒幕でもないのに、「黒幕だ」と言ってみたり、「金をみんなに配って買収しようとした」など、出鱈目なことを言ったのです。何一つ事実ではありません。   みんなが騒ぎ出しています。「参議院選挙に出る」と言っていたのがいつの間にか、立花孝志君は「大阪堺市市長選挙に出る」と言ってみたり、出鱈目な野郎です。   立花孝志君の分析をすると、政党などつくる資格がありません。僕は「幹事長をつくってやったらいいだろう」と言ったのです。政党の党首になるならば、お金などいじらないほうがよいのです。幹事長に全て任せてやっていくのです。   立花孝志君は気が小さくて臆病者だから、幹事長に任せられないのです。お金は全て自分の好きに使い、お金も自分で握り、自分の女をあちこちに配置しているのです。最低の男です。もう決着がつきました。この問題についてはもうふれません。   人間の生き方で大事なことは、「筋を通す」ということです。筋を通している人の生き方は、いつもスッキリしているのです。ヤクザ者のことを「筋者」といいます。今はそんなヤクザはいやしませんが、筋者といいます。何故かというと、筋を通すからです。   「筋の通らないことはやらない」ということが、昔のヤクザです。一般の庶民が役人に脅かされて苛められています。すると「それは筋が通らないだろう」ということで、ヤクザが立ち上がったのです。それを侠客(きょうきゃく)と言ったのです。   権力をもった幕府が庶民に対してこんな変なことをした。筋が通らないのです。それに命を懸けるから「侠客(きょうきゃく)」と言われたのです。今は侠客などいやしません。今のヤクザは人殺しでも何でもやるのです。   そのようなものと侠客は全く違います。有名な侠客の清水次郎長の一家も今では朝鮮人に乗っ取られています。今は山口組です。会津小鉄会の故・高山登久太郎も朝鮮人ですが、良いところがあり筋を通すところがあったのです。名門ヤクザはほとんど朝鮮人に乗っ取られています。 人間の生き方として筋を曲げてはいけないのです。何のために筋を曲げるのかというと、出世したいためです。或は、お金のためです。そのようなために筋道を曲げてしまうのです。人の道を行かないで、儲かる方向へ、出世する方向へ舵を切ってしまうのです。それで人生真っ暗闇になってしまうのです。それではダメなのです。   我々が言っている正理(しょうり)とは、「正しい理」です。筋を通すから正理(しょうり)です。「政治にも正理を通せ!」と言っているのです。   皇室問題も筋が通っていません。一応、僕なりに考えて筋道は出来上がりました。皇室問題を考えると普通は何が何だかわかりません。皇室に魔が憑りついているとしか思えません。もういい加減に「プー小室とは破断だ!」と言えばよいではないですか。誰も言いません。まだグチャグチャ続いているのです。   プー小室の問題では、僕の考えが当たっていました。小室佳代はお金をもっているのです。ある記者が「いくらもっていますか?」と聞くと、「7億円もっている」と言ったのです。「7億円あるならば、そのお金を使えばいいじゃないですか?」と聞くと、「お金はもったいなくて使えない」言うのです。 小室佳代は、ブルイのケチなのです。お金をもっていても、人から借りて使うのです。それで返さないというタイプですから、ゼニゲバです。お金をもっているから息子をカナディアンインターナショナルスクールに行かせて、ICUも行くことが出来たのです。 小室佳代は自分の息子に投資しているつもりなのです。相思相愛の息子です。普通の息子ではありません。「相思相愛」とは、何を物語っているか、わかっているだろうね? 相思相愛の息子です。珍しい息子です。これは日本の文化ではなく、朝鮮の文化です。朝鮮文化ならば母親と息子が相思相愛というのは普通のことです。母子相姦・父子相姦・兄妹相姦が朝鮮文化です。(②に続く) ■大倉山商店街の情報 小室佳代とプー小室は本当に仲が良くて、大倉山駅で別々に電車に乗る前に人前で平気で抱き合っていたのです。まさにそれは「親子の抱擁ではない。恋人同士の抱擁だ」と、大倉山の商店街の人達はそのように言っているのです。 「地元では小室さん一家の“悪評”が噴出しているというのだ。「小室さん一家の母子愛は、少し“異常”とも見られるものがありました。圭くんの学生時代、佳代さんも圭くんも通勤や通学に地元の大倉山駅を使っていました。そこで“別れの熱烈なハグ”を恋人同士のようにしてから、別々の電車に乗り込むんです。仲良し母子なんでしょうけど、いい年して……と正直、あきれていました」(大倉山駅利用者)」(日刊大衆) 抱擁の時間が長いのです。これは考えてみると間違いなく母子相姦です。母子相姦は朝鮮文化です。お読みいただきありがとうございます。 よろしかったらクリックしてください。応援よろしくお願いします!    ↓↓↓人気ブログランキングへ『中杉 弘のブログ』2006年より、好評連載中です!     ↓↓↓http://blog.livedoor.jp/nakasugi_h/?blog_id=2098137

    コメントが盛り上がっています

  8. 保護した子猫。母猫は?屋根屋さん
  9. 豪華な桐箱で❣️
  10. ニヤニヤ空間
  11. 拝啓 髙木雄也様平成時代をJUMPして令和時代に着地したHey!Say!JUMPですね、本当に!これからの活躍も私達はとっても楽しみに致しておりますからねぇ〜〜♡♡♡♡♡♡♡♡バズリズム02 出演、おめでとう!そしてありがとう!いやぁ、よく考えられたHey!Say!JUMP知名度選手権でしたわね、笑っ💜雄也さん?残念ながら 鹿威しに負けちゃったわ。。たかぎ君呼びは不正解だとみなされる。。まぁ、たかぎじゃないよ、タカキだよ!でしたからねぇ。。何故に私はアンケートインタビューの時に銀座や渋谷にいなかったのかしらねぇ、残念です。髙木雄也さんを全くご存知ない母娘さん、雄也さんの映像を見て『ホスト?歌舞伎町にこういう写真がいっぱいある。。白鳥ケン?』歌舞伎町には随分とお詳しいのね、マダム、笑っ💜で、薔薇と白鳥の舞台俳優の雄也さんだとは認識なさらずに付けた源氏名が白鳥ケン!やはり貴方は白が似合うんだね。。。ここ盲目的溺愛・雄也担のビックリポイント!大爆笑しましたけどね。そして、水の戯れ是非とも日生劇場の「クイーン・エリザベス-輝ける王冠と秘められし愛-」のエセックス伯をご覧いただきたくなりましたわ。もっと人生を楽しませてくれる男ですからっ、髙木雄也!お見知り置きを‼︎うふふっ雄也さん、目標がまた一つできたかしら、笑っ💜先ずはHey!Say!JUMPでのCMを希望していますわ、私。。山田涼介くんや知念侑李くんのようなピンのCMも羨ましいのですがやっぱりHey!Say!JUMPのCMを、宜しく!番協の皆さま、ありがとう!そして羨ましい極みでございます!もみ消して冬のスペシャル放映は6月29日なのですね、嬉しいです❤️さぁて、4778通目投函です。勝負には負けました、笑っ!健闘及ばず。。新加入してくれたら最強のグループになりますわね、笑っ💜ところでSuicaのCMがHey!Say!JUMPって素晴らしくなりそうですが・・・如何でしょうか、JR様?Suica様⁇可愛らしいペンギンにだってなれますわ、Hey!Say!JUMPの8人ならば!大変図々しく夢見た次第です。逢いたいです、雄也さん。かしこ

    バズリズム02・・平成をJUMPして令和に着地のHey!Say!JUMP
  12. 山形からわらびが飛んできたでちゅ~!
  13.  5月19日付の三橋ブログ「宣戦布告」にとんでもない馬鹿げたことが書かれていました。下記がその文章です。『 右でも左でもないといえば、MMT(現代貨幣理論)も同じです。そもそも、MMTに政治的な意図はありません。単なる「貨幣の説明」ですから。 とはいえ、MMTの考え方が「政治」に活用されるのは、これは宿命でございまして、そもそもわたくしにしてもMMTの「学術的意義」等には興味がありません。政治へMMTをいかに適用するかが「人類」に問われているのです。』===== MMTは単なる「貨幣の説明」だとしているのですから、「経世済民」とは無関係な「説明」です。 なぜなら、経済とは「働いて付加価値を作りそれを使うこと」だからです。 「貨幣」などは道具にしか過ぎず、それを説明したからといって世の難問が解決するわけは無く、「貨幣」をいくら論じても経済のソリューションは生まれることは決してありません。 ソリューションを生まないものを政治に適用するなどは、単に「政治を食い物にする」という宣言に他ならないのです。 『政治へMMTをいかに適用するかが「人類」に問われているのです。』などとつまらぬことを口にしていますが、MMTつまり貨幣の説明をすることが政治などと思う人など、頭の中に妄想の花が咲いているとしか思えません。 妄想だから、政治を食い物にしてはばからないわけです。===== 『そもそもわたくしにしてもMMTの「学術的意義」等には興味がありません。』 この文言こそ、MMTの本質を表しています。「理論」でありながらそれを信奉する者が「学術的意義」に無関心であり、さしたる意義がないと言っているに等しいことです。 つまり、人に説明できないほど出鱈目な「説」だとゲロしているに等しいのです。 私は「MMTは屁の付く理屈」である、と常々申しており、特に「預金通貨などと言うことは寝言である」と言い続けています。 「理論」の一丁目一番地が成り立たないのですから、全体として成り立つはずもないわけで、それを引っ提げて政治に物申すなど正気の沙汰とは思えないものです。 結局は、政治を食い物にしようとしている、と考えざるを得ないのです。 皆さん、騙されないようにしましょう。

    コメントが盛り上がっています

    MMTは政治を食い物にしている。
  14. ▷ ご訪問ありがとうございます。過去ログから、重要なガンに対する考え方のよく表れた記事を再掲載いたします。ーーーー転載引用ーーー▷私たちは、科学の力を信じてきましたが、科学は、諸刃の剣であって、マイナス面が出てきているのが、今の医療分野ではないかと思うことがあります。もっと、自然にかえり、生命現象に真摯な態度で、学んでもいいのではないかとおもうのです。人間の、世界には、ガンが多発するけれども、自然界の動物には、ガンで死ぬ動物はいないといいます。今日の「ビダミンB17」も代表的なものの一つですね。真摯な姿勢で自然に学んではどうでしょう?過去ログから引用~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~略▷ さて、今も、妻に飲ませている、枇杷の種の粉末には、ビタミンB17 = アミグダリンという物質が豊富に入っているのですが、これが、抗がん作用が強く、自然界では、当たり前に、自分を守る物質であるようです。私は、安くて、自然界でも実証済みのこのアミグダリンを使わない手はないと、考えています。実際、アミグダリンでガンを克服した方々は、隠れていますが、大勢おられるようです。それに対して、厚労省がビワの粉末を無闇に売るなと、過剰な宣伝をするなと、2017か2018年に御触れが出ましたね。その時、市場からビワの粉末が、消えました。しかし、今は(2019現在) 、でにはいるようです。普段の健康維持のためにも、有効ですので、試されてはいかがでしょうか。転載開始~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~http://cancer-treatment-with-diet-cure.doorblog.jp/archives/40294616.html癌なき世界~ ビタミンB17物語 G.E.グリフィン(著)▶︎【癌は『慢性代謝病(代謝の乱れ)』が原因となっている! 癌を治すには「代謝機能」を改善することが重要!】●アミグダリンの豊富な『ビワの種』 アメリカのクレブス博士は、この『ビワの種』から「レイトリル(ビタミンB17:アミグダリン)」を抽出しました。 これは酵素とともに働いて癌細胞の破壊作用を行うことが明らかになり、アメリカでは抗がん剤として治療に使われています。 アミグダリンは、体内で血液の pH を整えて血液を浄化します。 体内でのこの化学変化が炎症を治癒する作用をするので自然治癒力を復活させ、鎮痛、消炎、制癌などの働きをすることになります。 肩こり、腰痛、心臓病、高血圧、肝臓病などの成人病や頭痛、神経痛、婦人病、自律神経失調症、切り傷や各種皮膚病、建胃整腸、利尿効果など、実に広範囲に及ぶ効用が万病に用いられるゆえんなのです。 クレブス博士は、 「医科学の歴史の中で、医薬品、外科手術、あるいは、物理的療法で、慢性代謝病が治癒した病例は一例もなかった。」と断言しています。 壊血病、ペラグラ、くる病、脚気、夜百盲症、悪性貧血などはいずれも、根本的な解決方法は、適切な栄養因子の中で発見されてきました。 現代病、特に癌の本質をつかんで研究するためには、どこに着目し、どこに科学的関心を集中すべきか、博士は強調しています。 日常生活に着目してみます。 犬や描は餌を充分に与えられて満足しているはずなのに、白発的に野草を探して食べる習性に気がつきますが、この現象は、犬や猫の体調がよくないと、しばしばみられます。 動物が自分の本能で選んだ野草の中には「ビタミンB17」が多く含まれているのです。 ジョンソソ草、チュニス草、スーダン草、その他の野草にも関心を持って研究しなければなりません。 動物園の猿や霊長類に新鮮な桃や杏を与えると、甘くて肉づきのいい美味い部分を食べますが、続いて、硬い種殻を砕き中の仁も食べます それまで見たこともない果物を与えても、動物の本能がそうさせるようです。 自然界のどこにでも分布する「ビタミンB17」は、特に果物の種(タネ)に濃縮されています。 野性の熊は自然界の食物から「ビタミンB17」を多量に取り入れています。 「ビタミンB17」の豊富な野生イチゴだけでなく、草食動物を殺して、肉の部分より特に「ビタミンB17」をたくさん含んでいる内臓や反芻動物の胃袋とその内容物を真っ先に食べます。 人間に飼われた動物は、この本能的な食物選択の機会に恵まれません。 餌としては質量ともに充分な栄養であるはずが、実際は「ビタミンB17」が欠乏し、6年以上の飼育期問に、熊が5頭も癌で死亡しました。 専門家はヴィールス(ウイルス)が原因だろうと言うのですが、野生の熊や諸動物に癌は見当たりません。 これは非常に重要な点で「人工的な餌や残飯では食物成分に欠陥が起きやすい」、このことが大きな問題なのです。「人工的な餌や残飯では食物成分に欠陥が起きやすい」というのは重要な観点です。実際に、人間に飼われた動物にしか病気は見られず、自然界に暮らす動物は人間のような病気をまったく引き起こさないのです。人間に飼われて「ペットフード」などの加工食品を食べる動物は、必ず「人間と同様の病気」になります。下記で「デニス・パーキット」博士が「人間の食物にこそ、病気の原因がある」と言われていますが、これが大きな答えなのです。人間が日常的に食べている精白食品・加工食品・精製食品・人工食品・化学物質(化学化合物)混入食品こそ、人間の体を狂わせて病気化させる根本原因です。これら人工的な食品には重要な栄養が欠如しており、こういう食物ばかり食べていると「栄養代謝」に乱れが起きてしまい、癌をはじめとする様々な病気を引き起こす原因となるのです。 この著書ではどうしても「ビタミンB17」が中心となって話が展開されていますので、(後述されていますように)癌は「ビタミン」「ミネラル」不足が原因であるとしています。もちろん、これはその通りなのですが、G.E.グリフィン氏がこの著書を執筆された時代はまだ『酵素栄養学』が発達していなかったため、「酵素」の認識がまったくなかったのでしょうけれども、癌は「ビタミン」「ミネラル」といった微量栄養素だけでなく、「酵素」という栄養の欠如も見つめなければなりません。 人間の体内での「代謝」における生化学反応は「ビタミン」「ミネラル」「酵素」という『仲立ち役(触媒)』が無いと正常に遂行されません。代謝不良が起こり、これが癌の大きな原因となります。癌患者さんに共通しているのは「代謝能力の極度の低下」という点です。よって、癌治療においては、低下している「代謝能力」を回復させてあげることが重要となりますから、体の「代謝能力」を回復させるためには、体内に欠如している「ビタミン」「ミネラル」「酵素」という栄養を食事から充分に摂取する必要があるのです。これが、癌治療で『食事療法(栄養療法・食事改善)』がどうしても必要となる理由の一つです。▶︎  ですから、「ビタミンB17」だけでなく、人間の体の生命運営に必要とされる「ビタミン」「ミネラル」「酵素」といった栄養の摂取が重要だと認識されてください。もちろん、他の栄養の摂取も大事ですよ! ただ、癌の原因というものは、決して「食事の問題」だけではありません。現代の日本社会の隅々に、食事以外の癌の原因が多く潜んでいます。その代表的なものが、携帯電話、送電線、ホットカーペット(電気カーペット)、コタツ(電気コタツ)、電気毛布、電子レンジなどの、今まで日本人が当たり前顔して便利に使用してきた、人工「電磁波」を発生させるものです。「えっ!?」と思われる方も多いかもしれませんが、こういう知識も非常に大事なので、ここは検索などして頂いて、いろいろと調べられてみてください。 自然界の動物が癌などの病気にならないのは、上記のような「食事の問題」以外の、こういった現代社会に潜む特有の科学的な被害をまったく受けていないという理由も大きいのです。略 リンパ腫が癌の一種だと最初に証明したデニス・パーキット博士は、最近、アイオワ大学医学部での講義の中で、次のように述べています。 「アフリカのウガンダや、これに類似している低開発地域で、この二十年間、実地調査した結果、直腸癌、大腸個心室病、潰瘍性大腸炎、ポリープ、盲腸炎などの非伝染性の病気である代謝病が見つかっています。 これらの病気はある地方に集中して発生し、共通した原因があると思われます。」これらの病気は、経済発展国で多発しているのです。 また、癌についても自然界の動物には発見されず、人間に近づいて生活すると大腸癌が発生します。 この時、博士は、 「結腸癌はおそらく大腸内のバクテリアと関係があり、便通をよくすることこそ大切で、穀物繊維をもっと食べることが大切である。」 と結論づけてしまいました。 しかし、後に博士は研究を重ねて「人間の食物にこそ、病気の原因がある」ことを発表しています。もっと多くの癌研究者が、癌をバクテリアとかヴィールス(ウイルス)などの条件だけに捉われないで、食物とビタミンの間題として取り組んでいれば、毎年、発生率が増加している癌間題は、もっと以前に解決しているはずです。 アメリカ人は味覚、食物の種類、食用量の面で豊富に食べていますが、高価で立派な食品が栄養的に優れているとは限りません。以下略~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~転載終わり

  15. スタバ「本日のコーヒーと珈琲ゼリーケーキ」
  16. 昔懐かし、老舗喫茶店でモーニング。この日は高井の天秤さんへ、惜しまれつつ閉店、ファンの要望で先日再オープンされましたね。良かった~、嫁様のお気に入り。何でもまったり落ち着けるお店では松山トップクラスとか、さあ、入りましょう。何とエントランスから、いきなりシックなお出迎え、ええねえ。この時間、お客様は約1/2位かな。陽当たり良好のテーブル席にご案内。カッターに棒タイ、正装のマスター自ら、おしぼりの手渡しサービス。ええねえ。午後二時を回っていましたが、朝餉がちと遅かったので軽めで・・・天秤さん、ランチもありますが15時までモーニングサービスをご提供。二人ともブレンドコーヒーと定番のタマゴサンドをオーダーしましたよ。私のサンドはハム入り+50円、嫁様はノーマルタイプのサンドハム無しで・・・さて店内風景、奥のテーブル席からお客様が。ノートPCで作業中の方も・・・テーブルの堺にはパーテーションと季節のお花がDP。かなかな良いですね。左方面がマスターの仕事場、サイフォンでコーヒーを製作中。カウンター席も。全体的にとてもシックで落ち着いたインテリア。まさに喫茶店ですね。さて、ブレンドコーヒーが出来上がり。マスターのサイフォンサービス並々と、(^ε^)♪タマゴサンドも完成ですよ。野菜サラダにポテサラ、ヨーグルト添えで・・・これぞ喫茶店のタマゴサンド、昔ながらのどこか懐かしいサンド、 ブレンドコーヒー @480円+タマゴサンド @150円(ハム付き) 税別くどいですが私はハム入り、奥の嫁様のサンドにはハムがございません。サンドプレートのアップ~、 あらら、4Pあったのに1Pは既にお腹の中に、こちらがオリジナル、ちゃんと4Pございますね。ポテサラが見えんがね。さあ、お二人とも完食。ごちそうさまでした。長~いキャリア、技で美味しいサンド。コーヒーは最初少し酸味が前に感じられますが安定のコクとキレ。うんまいなあ。こちらがレジとコーヒービーンの販売コーナー、飲むんだったらUCC。ささ。お会計をし家路へと向かいましょう。マスターのコレクションコーナーも、今日も真夏日、実に暑い一日でしたね。車内温度は何と30℃以上に・・・全国で今年の最高気温レコードも。熱中症にご注意を、水分補給も。お元気で、 珈琲館 天秤愛媛県松山市高井町714-1089-970-7105定休日:年末年始月~土:9:00~20:00(LO:19:00)日・祝日:9:00~18:00(LO:17:00):ございます。■ ■ ■ 

    たくさん共感されています

    珈琲館 天秤 @松山市
  17. 個別保証?なのか?