1/21の記事ランキング

  1. どうもぉ~エフテックです!!とにかく寒い・・・・・もう寒いのは十分・・・・・・こんな日は、おでん食べたいですわ!!おでんって言ったら、やっぱり玉子が一番好きですね♪♪順位をつけるなら、玉子・だいこん・ちくわ・さつま揚げ・厚揚げって所ですね♪♪味噌を付けて食べるのもエエんですけど、やっぱりビール片手におでんにカラシをたっぷり付けて、鼻をツーーーーーンとしながら食べるのが美味い。お~い嫁さんよ!!明日はおでんでお願いしますわぁ!!さあさあ今日のエフテックは??エフテックでは珍しい400シリーズのお仕事ですわ♪♪今回は点火系統が当時物・・・・・イグニッションコイルはパックリとひび割れ・・・・・まぁ調子がエエか??悪いか??なんて言ってられない状態ですね。点火とキャブレターがクタクタなのに、エンジンが・・・・と悩んでいる方も多いかと??エンジンの前に、点火とキャブレターをビシッと見直すのが手っ取り早いですよ!!点火系統の王様って言ったら、やっぱりウオタニSPⅡだよねぇ~♪♪って事で、ウオタニの取り付けスタートですわ。いつも通りのZ1系統ならサクサクっと取り付け完了なんですが、は・じ・め・て。。。。。の車種は手間がかかりますわ。何が一番の問題って、ウオタニの本体ユニットの取り付け位置にドコに??と。。。。。手馴れている車種ですと、いつもの所に♪♪って感じなんですけどね。オーナー様!!完成しておりますので、お引き取りお待ちしておりますね!!お次は転倒修理で、昨晩に引き取り完了したゼットワンさんの修理を!!キジマ砂型ポイントカバーとクラッチカバーがガリガリに・・・・・・まずは取り外して、専門業者さんで修復していただきますわ。納車準備中のKZ900さんは、時間もたっぷりありますのでゆっくりと進めてますわ。本日はガソリンタンクのサビ取り作業!!まずはサビ取り液を注入する前に、高圧洗浄でガツガツと洗浄ですわ!!今日もとにかく寒いので、こんな作業はしたくは無いてんですけど。。。。。。。お次も400シリーズが続いてます!!コチラのGS400さんは、転倒エンジン不動と車検のご依頼ありがとうございます。まずはストリップして各部チェックなどなどをゴソゴソと進めてますよ♪♪じゃ。エフテック モーターサイクル愛知県豊橋市小向町字内田26番0532-31-0223営業時間  PM14:00~18:00定休日  月曜日・その他はホームページでご確認お願いします。★営業時間外の修理・お預かり・お引取り等は完全予約制です★★営業時間内でも車両観覧等のご来店は必ず事前にご連絡をお願いします★★営業時間内でも留守の場合もありますので、ご心配な方は事前にお電話でのご確認オススメしますよ★

    ツーーーン・・・・・・
  2. ハイパーミニやモンキーカスタム等に使う有名なメーカーさんのステムですねん(`・ω・´)名前は出しませんよ(^_^;)モンキーにNX4の倒立フォークを取り付けるためのものなんですがね(`・ω・´)このごっついごっついステムなんですけど、今お預かりしてるハイパーのも、不具合があったんです。ステムシャフトのはめ合いが少しゆるかったんです(`・ω・´)で、それをFacebookに載せたんですよ(`・ω・´)すると4miniのお客さんから連絡があって………(客) ヒデハルさん、実は僕のステムも転倒したらステムシャフトがぐらぐらになってしまって困ってるんです(^_^;)(私) そうなんや?どこのやつや?Gーぐらぐらか?(`・ω・´)買い換えて(`・ω・´)冷たいでしょ?(^_^;)これが女の子やったら180度対応がかわりますけどね(`・ω・´)まあ仕方ないので、送って貰ったんです(`・ω・´)見て直ぐに………なんや、所詮加工屋やなぁと( ̄^ ̄)会社自体はヒデハルとは比べ物にならない大会社ですし、加工機械なんかマシニングセンタを何十台も持っておられるところなんですが、所詮加工屋ですね( ̄^ ̄)設計なんか無理やと言う事ですよ(`・ω・´)下の写真を見て下さい。これがそのステムなんですが、ステムシャフトの部分の円弧です。半径20Rの円弧の真ん中にステムシャフトが通ってます。ステムシャフトは24Φなので、ここの厚みは8㎜と言うことになりますね。写真ではもっと少ないですが、ステムシャフトはツバつきなのでツバの下側は8㎜ありますよ(^_^;)こちらが他社製ですが、ベアリングレース部分のシャフト径です。24Φでしょ?(`・ω・´)このままステムは貫通してますから(`・ω・´)8㎜もあればと思ってるあなた………下のはヒデハルで製作途中のハイパーミニ用の倒立フォーク用のステムなんですが、この部分は半径25Rで設計してるんです(`・ω・´)ちゅーことはクラフトさんよりまだ片側に5㎜厚いのでこの部分は13㎜の厚みなんです(`・ω・´)下の写真はヒデハルのステムと問題のステムを重ねたものですが、圧倒的に肉厚が違うのが分かるでしょ?(`・ω・´)一般の方は強度と言われてもピンとこないでしょうから詳しくは書きません(`・ω・´)しかし、下の写真を見て下さい。こちらもこのクラフトさんではない他社製なんです。こちらはNSR用の正立フォーク用のステムですわ(`・ω・´)でもね、正立用なのにこの部分がちょっと分厚いですよ(`・ω・´)半径22Rになってますので、厚みは10㎜ですね。クラフトさんより2㎜ですが厚くなってます。おかしいですよね?(`・ω・´)倒立フォークのほうが、強度も強いですし重さもありますので、フォーク自体の剛性が上がるとステムシャフトにかかる負担も増えるはずなのに一番有名なメーカーのが一番肉厚が薄いです(^_^;)だからはじめに言ったんですよ(`・ω・´)所詮ここもただの加工屋やなぁとね(-。-)y-~多分この部分の半径を決める時にNSRのノーマルのステム(鉄の鋳造)と同じにしたんでしょうね。アルミなら普通は鉄より分厚くするのが当たり前田のクラッカーですわ(-。-)y-~加工は出来ても設計は素人レベルだと言う事ですわ(`・ω・´)その結果がこんなふうになるんです(`・ω・´)勿論転倒したバイクのステムですよ(^_^;)転倒したら仕方ないと言われたらそれまでですが、現にもう一方のメーカーさんは少しですが、正立でも厚みを考えられてますよ(`・ω・´)少々転倒しても剛性が強ければこの部分はこんなに壊れません。もうちょっとましなメーカーかと思ってましたが、ここも削り出し加工が素晴らしい、ただの加工屋でしたねぇ(-。-)y-~くわばらくわばら………(=_=)因みにこちらは現在ハイパー用とともに製作中のNX4、NX7用のステムセットんです(`・ω・´)こちらはレーサーなので、ベアリング自体もステムシャフトも大きいです。なので、肉厚も更に厚く設計しております(`・ω・´)見た目重視のメーカーさんが非常に多い昨今(-。-)y-~でも、購入者も見る視点を変えないとねぇ(-。-)y-~私ごときちんかすエンジニアが何を言っても誰も耳を傾けてくれまへんけどねぇ………(=_=)★ここからは、後日の追加です。肉厚も原因の一つなんですが、実はシャフトの打ち込まれてる長さも原因なんです。後日このぐらぐらを直すためにステムシャフトを少し太い物を作って、ステムの穴を広げて打ち込むためにシャフトを抜いたんですが………シャフトが14㎜しか打ち込まれてませんのや(^_^;)これのほうがヤバいですわ(^_^;)参考にこちらはHRCのNX4の純正です。計測では28ですが座グリが3㎜あるので、実際は25㎜打ち込まれております。14㎜の打ち込みなんかでは到底無理ですね(^_^;)お話しになってません。0.1millimeter accuracyヒデハルエンジニアリング

    たくさん共感されています

    ふん、ここも所詮ただの加工屋やな………(-。-)y-~
  3. TYGA PERFORMANCE製 カーボンステー3種  / スロットルカバー 発売開始!!
  4. 現在製作中の4miniやハイパーミニ用の倒立フォークステムセットですわ(`・ω・´)ステムやトップブリッジは意外と手間がかかりますのや(`・ω・´)外形を切削するのは簡単なんですが、フォークの穴もボーリングで開けないとダメですし厄介なのはフォーク部分の割のボルト穴なんですよ(^_^;)正確に開けないとダメなのでボール盤では開けれませんのや(^_^;)で、こんなふうに開ける正確な位置だけNCでマーキングするんです(`・ω・´)ところがぎっちょん、うちのNCはこのごっついバイスのために上下の動きがあまり動かないので、通常使ってるチャックではこのマーキングが出来ないんです(=_=)で、このためだけにミーリングチャックのペラこいやつを昨年買ったんですわ( ̄^ ̄)このためだけに交換するんです(^_^;)付け替えたら60㎜高さが稼げますねん(^_^;)これで、ギリマーキングが出来るんですよ(`・ω・´)で、マーキングが終わったらボール盤で穴開けとタッピングをして、フォークの割を………おっと、表の肉抜きを忘れてたので先にやってしまい………げっ(;`ω´;;;;)ボルト穴とつながっとんがな( `Д´メ)しゃーない、これは試作用のやつなんでうちの車両に使いますわ( ̄^ ̄)ボケとる(=_=)さて、話しは変わりますが、昨年末に渡したCBR150スワップCRF250が完成したらしくお客さんから写真を頂きましてん(`・ω・´)完成はしてたんですよ(^_^;)フレームをパウダーコートするのにばらばらにしてたらしいんです。パウダーコートしたらフロントハンガーノーマルやん( ̄^ ̄)いっこも目立たへんやん( ̄^ ̄)見た目普通のバイクですわ(^_^;)言わんとスワップしてるのわかりませんねぇ(^_^;)早くエンジンかけてサーキットに持って行って下さいね(^_^;)0.1millimeter accuracyヒデハルエンジニアリング

    おわっ、しもたぁ(;`ω´;;;;)
  5. 残念ですわぁ………(-。-)y-~非常に残念ですわ(^_^;)昨日のクラフトさんのステムを修理してあげようと思ったんですわ。シャフトを抜いて、新たに少し太いサイズで作り直して、ステム側の穴を大きくして圧入すれば可能ですので(^-^)で、シャフトを抜いてステムを鉄板に………えっ?(⊙︎ω⊙︎)えらいガタつくやん(⊙︎ω⊙︎)鉄板に置いたら一目瞭然(^_^;)こら無理やなぁ(^_^;)勿論直せん事はないですよ(`・ω・´)あぶって曲げればね(`・ω・´)でも完璧に戻すのは大変ですし、また曲がってしまいますわ(-。-)y-~根本的に設計がお話しになってません。フォーククランプ部分が、45㎜の厚みなんで、一見ごっつい強そうな感じはします。しかしそれをわざわざ20㎜まで薄く削る意味が私には理解不能ですわ。薄く削る必要はありませんよね?裏側の肉抜きもこれだけされてます。さすがに切削はめちゃくちゃ綺麗ですね。何せマシニング屋さんなんで、うちのおもちゃのNCフライスとは比になりまへん(^_^;)全面45㎜とは言いませんが、フォーククランプ部分以外を35㎜にして中の肉抜きを深くするだけで、剛性は20㎜に削り落としてしまうより遥かに強いです(-。-)y-~なぜここまで簡単に壊れるかと言うと昨日も書きましたが、差し込み部分の厚みが薄いと言う事以外にも下の写真で分かります。ステムに圧入してる部分の長さですよ。ステムの圧入部分の厚みは20㎜と書きましたが、実際には14㎜しかないんです(^_^;)それで簡単にぐらぐらになるんです。これを私が言った様に35㎜にしたとしましょう。最低でも圧入部分が30㎜、つまりこのメーカーさんの倍の接触面積になるわけですよ。強度は倍以上になりますね?(`・ω・´)まあ見た目の設計はとても素敵なんでしょうが、実用強度には程遠いパーツですわ。こちらはHRCのNX4の純正のステムなんです。計測で28㎜で、3㎜の座グリがありますので、打ち込まれてる長さは25㎜です。前者とは全然違うでしょ?(^_^;)下の写真はクラフトさんとこの倒立用と他社製の正立用を並べてますが、明らかにクラフトさんのステムの方が剛性が強そうに見えますよね?しかし、実際はコンパクトな正立用の方が強いと思いますよ(^_^;)ヒデハルの同型のステムは勿論薄くはしません。元々45㎜まで必要はないと思うので、全面を35㎜で設計しておりますねん(^-^)これが本当の設計、本物のエンジニアではないでしょうかねぇ?(-。-)y-~何を考えてこんな出来損ないを設計されたのかは、頭の悪い私には理解出来ません(^_^;)0.1millimeter accuracyヒデハルエンジニアリング

    たくさん共感されています

    残念ですわ………(-。-)y-~
  6. 正月そうそうS8CRの常連さんから連絡があって、年末に走行でタイヤがロックしたと………( ̄^ ̄)で、帰られて再度エンジンを押しがけしてもかからないと連絡ありましてん(^_^;)フライホイールは回ると言うてるので、抱き付きを起こしたんやないかとお伝えしたんです(^_^;)で、シリンダーの写真を送って頂いたんです。こちらが排気側ですわ(`・ω・´)で、こちらが吸気側です。まあ、結構きつく抱いてます。MJは142番だと聞いてたんで、ちょっと薄いんですが、皆さんこれ見て原因わかります?これね、混合比が薄いんですよ。素人さんなら焼けた=異常燃焼的な事を思われるでしょうが、異常燃焼で焼けたならピストントップが白く乾きます。デトネーションも起こしますね(`・ω・´)一枚目の写真でピストントップは乾いてもないしデトネーションも起こしてないでしょ?(^-^)うちのS8のお客さんには強制的に混合比は20~25:1にしてもらってるんです。で、聞いてみると………30:1やと………( ̄^ ̄)なんで言う事聞かんのかなぁ(-。-)y-~前にもブログに書きましたが、混合比を薄くしても絶対にパワーは上がらないんですよ。これは私の見解ではありまへん( ̄^ ̄)HRCのエンジニアがきっぱり言うてはりますねんで( ̄^ ̄)HRCですよ( ̄^ ̄)ネットに載せてるちんかすチューナーちゃいまっせ( `Д´メ)HRCて言うたら2ストでは宇宙一でっせ( ̄^ ̄)そのHRCのエンジニアが何度も何度も何度も何度も何度も何度もテストしたが効果は得られなかったと言うてはりますのや。黙って聞いとけよ( ̄^ ̄)ほんま理解出来んアホな人が多いですわ( ̄^ ̄)下の写真も車種は違いますが、NSR80のボアアップの100なんです。修理でお預かりしたんですが、ピストン全面に抱き付きのあとがありますね。この方で混合比40:1でした(`・ω・´)間違いなく混合比ですわ。本当に勿体ない(-。-)y-~これを見てくれてはる人の中にも40:1で走られてる方もいらっしゃるとおもいます(^-^)俺のは、いけるでと………それはあなたのエンジンにパワーがないからですよ(-。-)y-~パワーが上がると一撃で焼けますよ(`・ω・´)✌️話を戻して、結構な抱き付きなので、耐水ペーパー600番で潤滑剤使ってシコシコ研きなさいとお伝えしたんです(^_^;)ピストンは勿論交換です。よくリング溝を削って再利用とか言うてはる人もたまにいますが………パーツが入手出来る車種ですし、なによりレース用車両ですからね(`・ω・´)で、研き落として写真を頂いたんです。まあ、傷跡はありますが問題なく使えます(`・ω・´)あっ、傷跡も皆さん結構気にされますけど、少々の傷跡なんて問題なく使えますよ。深い縦傷でも排気ポートより上でなければ圧縮漏れもしませんからぜんぜん大丈夫です(`・ω・´)皆さん、何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も言うてますが、チューニングエンジンは40:1とかなんかで絶対無理でっせ( ̄^ ̄)因みに、混合比は水冷、空冷でも変わります。それにミッション車とスクーターでも変わりますよ。勿論スクーターの方が、混合比は濃くなります。何でかわかりますか?(`・ω・´)わからない?(`・ω・´)アホやな(`・ω・´)ミッション車はチェンジを変える度に回転が下がるでしょ?でもスクーターは走りだしたらすぐ最高回転になり、車速に関係なく最高回転が続くからですよ(`・ω・´)うちのGアクハイパースクーターも20:1以下なんです(^_^;)あっ、ついでに(`・ω・´)こんな状況の時素人の方やめちゃくちゃアホなチューナーがよく判断ミスをするんですが、オイルが薄いからMJを大きくすれば良いんやないかと言う判断ですわ(`・ω・´)これはダメなんです。それをやるとエンジンが欲っする燃料は合っているのに焼けるから濃くすることになるでしょ?すると今度はかぶって走らなくなるんです。話はそれますが、プラグの選定も同じことで、例えばノーマルエンジンでプラグの熱価が8番だったとしましょう。MJは100にします。この状態で調子がいいんです(`・ω・´)プラグもこんがりキツネ色ですわ(^-^)で、サーキットを走るので、プラグの熱価を9番に変えたとします。ここで、既に過ちが起きてますが話を進めます。すると、サーキットでプラグを見るといつもはこんがりキツネ色だったのにプラグが黒いんですわ(`・ω・´)おっ、ちょっとかぶっとるな(`・ω・´)( いやいや、かぶってないがな(=_=) )MJ落とすか(`・ω・´)( あかんて(;`ω´;;;;) 落としたら焼けるやんけ( `Д´メ) こいつ何考えとんねん( `Д´メ) )で、MJを95番にしてまたプラグを見るとこんがりキツネ色ですわ(`・ω・´)しかし結果は見事に焼けるんです(^_^;)反対にプラグの熱価を7番に落としても同じことが起きます。MJが100番なのにプラグは真っ白けですわ(`・ω・´)慌てて105番に変えます。で、プラグはこんがりキツネ色になりますが、シリンダーの中はべちょべちょに濡れるんですよ。かぶって走らなくなるんです。プラグの熱価は走る場所で変えるものではありません。変える一番の要素は圧縮比なんです。圧縮比も変えてないノーマルエンジンで熱価を変える必要はありませんよ(`・ω・´)0.1millimeter accuracyヒデハルエンジニアリング

    たくさん共感されています

    なにやっとんねん………ψ(( `Д´メ))ψ
  7. 今シーズン走らせるヒデハルのマシンのフレームが完成しましてん(^_^;)昨夜、いつも手伝ってくれてる後輩君が遊びに来てたんですけど、入って来るなり………(後輩) えっ(⊙︎ω⊙︎)フレーム出来てますやん(⊙︎ω⊙︎)(私) 当たり前やろ(-。-)y-~うちのフレームやねんから最優先や(=_=)(後輩) 2日かかってませんやん(;`ω´;;;;)自分とこのパーツやったらF-1並みの速さですやんか(-。-)y-~(私) アホ言え……… ミグ(戦闘機)並みじゃ(=_=)まあ冗談は置いといて(^_^;)作り慣れてるNX4のハンガー加工ですから結構早く出来ますねん。NX4はハイパーミニのフレームみたいにあちこち補強入れる必要ないですからねぇ(^_^;)やはりエンジンが普段搭載しているCRF150より大きいので、フロントハンガーの溶接位置もかなり前になりました。こちらが250です。下の150用のフレームと見比べて下さい。基準は縦のビード位置でわかると思います(^-^)こちらがS8NX4CRF150なんです。30㎜ほど250より後ろなのがわかります(^-^)250の方は溶接部分の殆んどが鋳造部分なので、割れる可能性も考えてかなり深くまで溶接を溶け込ませてるんですよ(^-^)これが溶接のビードです。鋳造部分なのであまり綺麗ではありませんが、平均してビード幅が15㎜ほどです。ノーマルのビード幅よりもかなり幅広くなっております。因みにノーマルNX4やNX7はHRCマシンとは思えないほど溶接がちんかすなんですよ(=_=)普段からよく言ってますが、アルミは特に溶接する時は真上から溶接するのが基本なんです。これは真上からでないと重力でビードが垂れ下がってしまうのと、表面だけではなく中の部分も真ん中より下がった溶け込みになるからなんです。プロの溶接屋さんなら当たり前なんですけどね(^_^;)ところがフレームは横から溶接する部分が殆んどなんで、大変厄介なんですわ(^_^;)そこで、ヒデハルのフレーム治具は製作当初の1984年からこんな風に回転するんですよ(`・ω・´)この治具500㎏以上ありますねんで(`・ω・´)右に倒して溶接した状態ですわ。これで主要箇所はほぼ、真上から溶接出来ますねん(^-^)来られたお客さんもこんな頑丈な治具も見たことないしおまけに回転するのでびっくりされますよ(^-^)本物のフレームビルダーってここまでやるんですよ(-。-)y-~多分こんな治具日本では持ってる加工屋ないでしょうけどねぇ(=_=)さて、溶接が終わったら応力抜きにバーナーで炙って冷めるまで待ちます(`・ω・´)あっ、(⊙︎ω⊙︎)キック部分のカット忘れてんがな(;`ω´;;;;)レースはスターターでエンジンを始動させる予定ですが、一応レース中にエンジンが止まった時のために250はキックを取り付けますので、フレームの一部をカットするんです。エンジンが止まった→リタイアなんて私は絶対許しませんので(=_=)フレームの内側にも割れ止めを溶接しております(`・ω・´)あとは、車体を組つけてマフラーを製作したらライダーの千石新也君と試乗に行く予定です(`・ω・´)楽しみですわ(^-^)あちこちのコースでレコード塗り替えてくれるはずですので(=_=)✌️0.1millimeter accuracyヒデハルエンジニアリング

    NX4おんざCRF250でけたかも(;`ω´;;;;)
  8. 01月20日昨日に引き続き車検です気温は低い予報だったけど風がなかったので検査場からテスター屋まで自走したんだけど・・・めっちゃ寒かったです・・・(涙)前々日まで元気よくセル一発でエンジン始動してたのに、現地に行って見るとかかりそうでかからない・・ええ・・二日連続でハイエースからジャンプする事に・・よくよく考えたら押し掛けすりゃ良かっただけなんだけどね>こいつキャブ車だしさびーさびー言いながら書類を作成しラインへ特に問題ないはずがブレーキで×が・・(汗)フロントで一度×になり再試験でクリア、リアも一度×になり再試験でブレーキを思い切り踏みながらシートに圧をかけるとゆー無茶を何とかかんとかしようとしていたら 後ろに並んでいた方が”リアタイヤスリップしちゃってるから手伝いますよ”とシートに圧をかけてくれましたありがとうございます!寒い時期はコレがあるからなー・・・ハイエースに車両を積み込み、さみーけどどーしても飲みたくなりドクペを購入し帰路へ2ラウンドに間に合っちゃったので11時過ぎには検査場出れたんだけど、今日はドコに食べに行くか決めてなかったので なんとなーく帰ってきちゃった(笑)銀行へ行く用事もあったので、戻ってきてから 銀行・秘密基地跡地・郵便局・昼食・散髪とこなしCBを元に戻します外しておいたビキニカウルを装着マフラー交換もしないとなんだけど、エキゾーストガスケットが未入荷なので後回しエアフィルターは交換になったのでコチラも注文、スパークプラグはとりあえずこのままで行くことに朝一の始動がイマイチだったバッテリーは判り辛いかもしれませんが、希硫酸がLOWレベルアッパーレベルまで継ぎ足し充電ちなみに、取り外した時の充電レベルは25%・・・一昨日良く始動出来たな?・・・まあ どちらにしても車検完了後充電するつもりだったからいーんだけど(笑)

    CB750 車検整備 その2
  9. こんばんは!長野県のバイク屋モーターサイクルショップアクトのスタッフハルカです👼今日はカワサキファンの方にぜひご入会頂きたいカワサキユーザークラブ【KAZE】についてのブログです!入会するとどんなことがあるのかをご紹介していきます💁‍♀️✨①KAZEネットワークニュースニューモデルやイベント情報などカワサキの楽しい話題やバイクライフに役立つ情報満載の会報がご自宅に届きます📮イベントの報告や※スタッフのユウヤ・竹下も載りました😁バイクについてあれこれ教えてくれるコーナー👨‍🏫クイズでプレゼントがもらえる企画など🎁その他ツーリングスポットや道の駅紹介などもあり毎回会報が届くのが楽しみです♪②KAZEイベントKAZEグッドライダースクールやKAZEサーキットライディングスクールなどカワサキが開催するイベントに割引価格で参加できます✨例えばこちら!今年の2月23日(火祝)に開催予定のKAZEサーキットミーティングはNinja ZX-25RでエントリーのKAZEメンバー様は無料で参加することができるんです!③KAZEロードサービスKAZEロードサービスが付帯されます。30km以内の搬送が無料になるほか48時間の車両保管も無料24時間年中無休でサポート😌④KAZE盗難補償制度(新車/中古車)カワサキ車(新車/中古車)を購入してから2か月以内に加入できるKAZEメンバー限定盗難補償制度があります。⑤KAZEポイントバック※クレジット機能付きカードを発行の会員様限定お買い物1000円につき15ポイントが付き1ポイント1円でキャッシュバックや素敵な商品と交換ができます!当店のお客様の声によるとお支払いをKAZEカードに集約することで気が付くと結構ポイントが貯まっているみたいですよ♪⑥その他盛りだくさんの特典あり!レース会場やイベント会場でその場でカワサキグッズが当たる「わくわくカード」がもらえたりバイク購入時のお得なキャンペーンがあったり全国のKAZE提携施設が割引きで利用できる などなど年会費3,000円(税別)クレジットカード年会費1,250円(税別)クレジットカード年会費は初年度無料です!(JCB・Oricoのみ)また、当店でKAZEに入会してくださったお客様には当店独自の割引も多数ご用意しております💁‍♀️✨カワサキ・ホンダの洋品SHOEIやArai等のヘルメットZETAやDRC等の商品などが10%オフになったり当店企画のキャンペーン時にKAZE会員様は割引きがよりお得になるなど!(※現金又はKAZEカード払いのみ)1年間に洋用品をよく購入されたり当店のキャンペーンをご利用されたりする方はKAZEの年会費3,000円は余裕で元が取れちゃいます🔥気になる方は店頭でスタッフにお問い合わせください♪そして今なら新規でKawasaki/KAZE/JCBカードご入会の方に抽選でユニバーサルスタジオジャパンのスタジオパス+JCBエクスプレスパス1が当たるキャンペーンが開催中です!(注意:3月31日まで)通常のKAZEカードから切り替えの場合もキャンペーンの対象だそうです!まずはお試しで1年入会してみてはいかがでしょうか☺️✨

    【KAZE】カワサキライダースクラブはご存じですか?【長野県Kawasakiバイク屋】
  10. 何を持って来んねん………(=_=)
  11. ヤマハ マジェスティ250 SG02J オイル交換と駆動系の点検
  12. こんにちは!先日、わだま渡船さんへ3人で磯釣りに行って来ました。朝3時集合で高速で約2時間。みなべ釣太郎でオキアミ生3キロ・ボイル1.5キロV9徳用とグレベースを混ぜ混ぜ。まだ薄暗い中、午前6時15分に出港。上がった磯はいつもの「西カベ」釣り道具を準備する前に熱燗の準備(笑)固形燃料に着火して酒とアテをセット。約10分程度で熱燗が仕上がるのでその間に釣り道具をセッティング。・気温5℃~15℃ ・晴れ・水温(船内計)14.3℃ ・中潮・波0⇨0.1m ・風は0m⇨1m⇨3m 上下ヒートテック+上下ダウンとウエア波も風も無くスーパーベタ凪で絶好の釣り日和!飲みながら1時間ほど2人の釣りを見物。.ベタ凪で風も無く今日は大爆釣しそうな予感だったが...朝はいつもの様にフグまみれしかもかなりの数...フグをかわしながらタナ替えたり遠投したりするがグレのアタリは無し...何処に投げてもアタリも無く毎回綺麗にエサだけ取られる。深く深くするとやっぱり釣れてしまうサンちゃん逆に浅くするとエサ取りのタカベが釣れだす。マイクロサイズのコッパまでもか....前回は釣れ過ぎて沢山リリースしてたが今日は厳しいのかな。午前11時に弁当船が来る。とりあえずゴハン食べて後半戦ガンバる。無風で晴天。気温が上がり上下ダウンを脱ぐ。午後に小さいがやっと27cmのグレ。サイズアップを狙うも後が続かない...キビしいふと見ると義弟の竿が曲がってる!お義父さんがタモをスタンバイ。私は遠くから写真係りにちょっと大きそうな予感!横や沖に走ったりして中々、上がって来ない。青物か?でも竿コンコン叩いてるけど...タモ入れ成功!正体は39cmのサンちゃん(笑)その後は特に何も起こらない...気が付けば午後3時すぎ。そろそろ片付けの準備。午後4時30分船着に道具をまとめ迎えの船を待つ。.お義父さんと義弟は今回が初釣り。釣り日和でコンディションは良かったのだが肝心の魚は.....次回リベンジを誓うのであった。それではまた明日。

    和歌山県みなべ わだま渡船 今日の西カベは最高の釣り日和!
  13. 千葉県H様OH続③
  14. カスタムSRお預かり
  15. お待たせしました!Harley-Davidson2021年モデル発表!やっとでました!今日の午前1時にバーチャルイベントライブ発表会で眠い目を擦りながら見ましたよー。皆さんはどうだったのでしょうか。例年より5ヶ月遅れでしたが無事発表されて良かったです。これからどんどんご注文いただいた方から優先で出荷されるので皆さんビシバシどんどんご注文くださいねー!今回色々あるのですがとりあえず気になったところを簡単にピックアップしてご紹介します。詳しい内容は下記のメーカーサイトでご自身でじっくりご覧ください。それでは簡単に説明を。◆ストリートボブ114(FXBBS)FXBBが排気量アップされて1,868ccで出てきました!しかもタンクデザインが一新されめっちゃかっこいい!◆ファットボーイ114 (FLFBS)エンジンやマフラーやフロント周りなどクローム化されかなり豪華さが増しましたね!これも凄くいい!◆ヘリテイジクラシック(FLHCとFLHCS)排気量が2種あり。しかもやっと出ました!エンジンなどブラックしか無かったのですがクロームバージョンが出ました!ヘリテイジはやっぱりクロームの輝きが似合います。◆スポーツグライド(FLSB)タンクグラフィック一新されスポーティーに。そしてバッグが外装と同色になっているのがありますね。高級感出てます!◆アイアン1200(XL1200NS)ブラックデニム色が出てしかもタンクグラフィックがグリーンが入っている!かっこいいぞ。◆フォティーエイト(XL1200X)タンクの色が今年も変わって雰囲気出してます。変わらぬ人気でしょうね。◆ロードグライドスペシャル(FLTRXS)◆ストリートグライドスペシャル(FLHXS)こちらもクロームエンジンバージョンが出てます!やっと古き良き時代のクロームマシンが復活で嬉しい限りです。エンジンガードやタンクコンソールなど変更になっていますね!◆CVOも相変わらずのかっこよさで出ましたね!今日はひとまずこれぐらいで!それぞれいいところ満載ですのでじっくりウェブ上でしかまだあまり見えませんが、ご覧ください。そしてご注文いただき出来るだけ早く乗りましょう!楽しいハーレーライフを過ごしましょう!2021年モデルラインナップ↓https://www.harley-davidson.com/jp/ja/motorcycles/index.html

    2021年モデル発表!NEWハーレー!
  16. 昨日投稿した車体もそうなんですが、こちらもハイパーミニなんです(`・ω・´)NSR50のフレームは中古でもかなり価格が上がってます。特に後期のは新品に近い値段なんです(^_^;)まあ廃盤車種なので仕方ないのでしょうけどね(^_^;)どちらのフレームも基本骨格はおなじなんですが、ハイパーでなくてもまあ後期の方が何かと都合がいいんです。フロントフォークも前期のは短く既に入手できません。後期のフォークならNSF100のが新品でまだ入手出来ますので。そこで、圧倒的に違うヘッドパイプの長さを後期のと同じ長さに延長するんです。もう昔から何台もやりました(^_^;)こんなパーツを製作して溶接するんです(`・ω・´)オークションでもこのパーツは見かけますが勿論自社で製作しております(`・ω・´)これをヘッドパイプに取り付けるのですが、勿論圧入しますので、こんな自作の工具をつかいます。これを使うと素人さんがやっても真っ直ぐしか入りません(^_^;)ベアリングのアウターレースをヘッドパイプに入れる工具ですね(`・ω・´)真っ直ぐ入る秘訣はこの両サイドの無駄に長いカラーのおかげなんです(^-^)材料勿体ないと考える人が殆んどなんでレースが当たる部分だけペラペラの鉄板で作るんですが、そんな事したらその板が動くでしょ?だから斜めに入ってしまうんですよ( ̄^ ̄)私はどんな材料もケチった事がありません( ̄^ ̄)で、後ろにこんな無駄に長いカラーをつける事でレースが斜めに入らなくなるんです(`・ω・´)なんにしても、ケチるなんて職人のやることではないですよね?(^-^)ヘッドパイプを清掃して組み付けたのがこちら(`・ω・´)締めこむだけで真っ直ぐ入ります(^-^)で、TIGで周りを溶接して完成(^-^)あとは先ほどの工具でアウターレースを入れて完成です(^-^)バッチリですわ(^-^)こちらはNX4のフロントを組み込んだハイパーです。後で溶接はきっちりやってますよ(^_^;)因みに前に投稿しましたが、前期と後期の違いはヘッドパイプだけではなくスイングアームピボット部分も違います。これは後期になってからスイングアームにベアリングが入ったので、その分スイングアーム自体がピボット部分で20㎜ほど、広くなってるんです。当然前期のフレームには後期のスイングアームは入りません(`・ω・´)皆さんサンダーでフレーム内側を切断して後期のスイングアームを使われてる方も少なくありません。そのやり方もプロの私がやるのと、ド素人ショップがやるのでは雲泥の差です。暇な時にでも見てみてくださいませ(^-^)0.1millimeter accuracyヒデハルエンジニアリング

    たくさん共感されています

    NSR50前期のヘッドパイプ延長ですわ(`・ω・´)
  17. 臨時休業です。
  18. 福岡県も緊急事態宣言!
  19. ワークスチャンバー月末発売開始!