みんなが見ている注目記事

  1. こんにちは。継続して、3~4カ月に1度のペースで、自分のメンテナンスのためにプロの手をお借りしています。●歯科でのデンタルクリーニングと歯ぎしり対策のマウスピース調整●ヘアサロン●美容皮膚科でのシミのピコレーザー治療とメソポレーション(当院でもメソポレーションによる、皮膚への美容成分の導入施術を行っておりますが、最近は診療が忙しく、自分が受ける時間が無くなってしまいました。)口の中や、毛穴やシミ、頭皮や白髪、他人には見せたくない部分、自分の弱みを、安心して委ねられるプロがいるということは、ありがたいことです。当院を受診される患者様は、抗がん剤治療を受けながら、当院での免疫治療を受ける方が多く、ウイッグをつけていらっしゃる方が少なくありません。”ここでは、堂々とウイッグを外せるから嬉しいのよね”とベッドに横になりながら言っていただけると、信頼していただいているのだなと、嬉しく思うとともに、少しでも状態を良くして差し上げたいと強く思うのです。先日、美容皮膚科でいただいた、ビューティーハーブティー。来院回数が一定回数を超えたので、プレゼントとしていただきました。これでいただいたのは2回目です。先生からは、”これだけ何度もお通いいただいても、シミがスパっと消せずに申し訳ない”と謝罪されてしまいました。初診の時には、数回の照射で消えるとお話されていたのですが、実際に治療してみないと、反応性は分からないものです。わたくしの場合、肌の炎症が起きやすいため、照射出力可能範囲が狭く、強すぎると炎症増悪や白斑リスク、弱すぎると効果が出ないため、毎回照射を工夫してくださっているのですが。。。ただ、ゆっくりですが、シミは薄く小さくなってきていますし、お肌の張りや毛穴の開きの改善が見られるので、ヘアや、デンタル同様、長期的継続メンテナンスという位置づけで通う心づもりで、先生にもそのようにお伝えしました。120年ほど前からあったシミなので、今さら慌てず、ゆっくり薄くしてゆけば良いと思っています。幸いコンシーラーでほぼ隠せます。また、シミよりも治療に時間がかかると言われた、両頬の上にあったアザの一種のADM(後天性真皮メラノサイトーシス)は、数回の照射で綺麗に消えました。素敵な皆さま、お元気に1週間をお過ごしくださいませ。

    たくさん共感されています

    プロのメンテナンス♪デンタル&スキン&ヘア
  2. こんばんは広島大学病院乳腺外科の角舎です先週の土曜日に「乳房専用PET」についての講演の依頼がありました広島大学病院では、日本で最もたくさん乳房専用PET検査を行っていますので、乳房専用PETが乳癌診療に有用であるといういろんなデータを持っています。これまでも日本外科学会やオンコプラスティックサージャリー学会などで講演して来ましたが・・・なんと、今回は・・・中国から!中国唐山市で開かれる「鳳城乳癌サミットフォーラム」で講演することになりましたもちろんウェッブですが・・唐山市は「栗などの果樹生産が盛んなほか、古くから陶磁器生産を行い、中国の近代産業の発祥の地の一つとなって以来100年以上の歴史を持つ鉱工業都市・港湾都市である」とありますもちろんまだ行ったことはないけど、いろいろ想像しますねああ〜行きたかったな〜3年くらい前には上海に講演に行きましたけど、近代的な都市だったので、伝統ある中国というのが見られませんでした大体、中国ではこの辺り講演は30分で日本語で録画したものをあらかじめ中国語に翻訳して上映するスタイルでした上映後に数人の先生方から質問をもらいましたが、かなり熱心でしたね中国にはまだ乳房専用PETの機械は導入されていません今回は中国語で質問して通訳が日本語に翻訳、私が日本語で回答してそれを中国語に翻訳するという忙しさコロナ禍で不便な生活を強いられていますが、ネットやリモートで仕事が済むようになったこと、進歩したことは不幸中の幸いだと思います。海外に行かなくても東京に行かなくて仕事が済みますし、まちなかリボンサロンも全国から患者さんが参加してくれています世界は確実に近くなっていますね

    たくさん共感されています

    世界が近くなっている!
  3. よだ形成外科クリニックの依田です。マスク生活、だいぶ長くなりましたね。目元しか見えないので目元に関する相談が多いこの頃です。本日の症例は二重まぶた埋没法の術前-1ヶ月目です。アイプチと異なり埋没法二重ははっきりとしたラインになりお化粧もしやすくなります。埋没法で二重のラインをしっかりしてあげることで目も楽に開けられるし、お化粧もしやすくなります。特に女性ならメリットが多くあることでしょう。全切開を念頭にまずは二重埋没法を選択するのも一つです。二重手術の経験が豊富な美容外科専門医&形成外科専門医の私にお任せあれ👍@yoda_aps_clinicも訪れてみて下さい🙏術前-二重埋没法1ヶ月目【手術名】二重まぶた埋没法【治療費】ノーマル88,000円(両側税込)【経過】手術時間約15分、数日の腫れや内出血の可能性、想定したラインにはできます。【注意点】埋没法が不向きなことがあります。ラインの緩み、消失の可能性、左右差の可能性。感染、ゴロツキ感の可能性など。よだ形成外科クリニック 仙台駅前 美容外科・形成外科・美容皮膚科〒980-0013 宮城県仙台市青葉区花京院1-1-6 Ever-i仙台駅前2F予約専用 022-266-1120仙台二重・眼瞼下垂・埋没法二重・フェイスリフト・ヒアルロン酸注射・豊胸・脂肪吸引・レーザー脱毛・M22よだ形成外科クリニックオフィシャルサイトはこちらよだ形成外科クリニック二重・目元サイトはこちら院長のtweitterのフォローをお願いします→ https://twitter.com/yodaclinic院長のinstagram→ https://www.instagram.com/hiroyuki_yoda_m.d/↓↓↓ 参考になった方はクリックをお願いいたします!にほんブログ村

    二重整形:マスク姿から見える目元を美しく!二重埋没法の術前-1ヶ月目
  4. バンバン ワタクシのスマホにオモロい化粧品の広告が入って不愉快になる秋の夜長、皆様 如何お過ごしでしょうか。あのね、目の下のこの膨らんだ感じって、目玉の入っている眼窩の中の脂肪が飛び出してきているんです。ヘルニアってよく医師は言うんだけど背骨の椎間板なる軟骨組織から中身が出れば椎間板ヘルニア鼠径部から大腿部の靭帯の隙間から腸が一部出ると、鼠径ヘルニア、いわゆる脱腸だ。何か、あるべきところから出ちゃう現象をヘルニアって言うならこの手の目の下のたるみは眼窩内脂肪ヘルニアです。脱腸、上から薬塗るだけで治ると思う?基本外科手術しないと無理なんだ。塗るだけでなんとかなるとか5秒でなんとかなるなんて 思わん事やなぁ、(キッパリ)特に下のリスティング広告についてはあまりにもあざとく見た目も不愉快なんでクレーム入れさせてもらった。目の下のクマ取り、いわゆる経結膜下眼瞼脱脂術は、さしてダウンタイムもなく、若い人でもやった方がいい施術だと思う。その顔立ちによっては若いうちからクマが目立ってる人は多い。周りの上顎骨の発達の悪さ故に凹みもある場合はなおさらで、中途半端に膨らんだ目の下を脱脂によって処理した後はヒアルロン酸や、脂肪注入などが必要、2段構えの治療がいると思う。気になったら早めに来てもらって何がとりあえずいいか、話し合う必要がある、なぜなら、目の下を膨らみを放置しておくとそこの皮膚自体が伸びて余剰皮膚を切り取る事も考えなきゃならない。糖尿病などの生活習慣病も予防から!だからたるみ治療も早期でやっていった方がいい。50, 60代でたるみきってからではかなり色んな事をやらなきゃならなくなる、うちでは 一時的にアキュスカルプで目の下を焼いて引き締めていた、これでも多少はマシにはなるが完全に良くなる訳じゃない。メンテナンスで目の下ソノクィーンで引き締める事もやるがやはり最終的には手術になる、今回この患者さんは、こう言った表側から色々アプローチした状態で裏から脱脂可能かどうかモニターさせてもらっている。結果。取れます。こんな結果です。わかりやすいようにストロボなしで撮ってます。あれこれやっても、目の下の脂肪はちゃんと存在を主張してる。やっぱり根本に向き合わないとダメだと思う。術後、めちゃくちゃ喜んでくれました。手術直後でこれですからサッと化粧するとごまかせるかな、と思います。別なブログで当院同様顔表面にPRP 等やっていた患者のクマ取りで、表側からのアプローチでやっちゃったクリニックがあったが、めちゃくちゃ時間かかってるようだ。当たり前や。癒着のあると想定できる所にダイレクトに行くヤツがあるかい。その医者はアホやと思う。うちの手術担当の先生が教えてもらった所によると、眼輪筋の温存が大切らしい。表アプローチはどうしても眼輪筋を損傷して表情が不自然になりやすい、とか。やはり、あるものはあるようにしたほうがいいんやろうなぁ。目の下のたるみ、アキュスカルプでやりたいならもう、ワタクシ、1回しかやらない。それ以上は癒着で次の事がやりにくくなる…アキュスカルプによるたるみ改善術両眼60000あり得る合併症内出血 レーザー照射部の赤み、色素沈着熱傷 感染経結膜脱脂法、軽い静脈麻酔と共に両眼180000あり得る合併症、内出血、感染、術後2’3ヶ月位目の下のシワっぽさなんやかやあっても最後までお付き合いしたいなぁと思っております…↓当院のホームページはこちらをクリック↓クリニックの場所はこちら↓当院のスタッフブログ↓

    たくさん共感されています

    目の下のクマとり、思う事。