みんなが見ている注目記事

  1. なんの写真???とお思いの皆様これは 半次郎が車に乗っている写真です。後部座席の足元によっこらしょ どっこいせ・・と 私が乗せたんですね!やっぱりからだの大きい子は 腰にきますね体重は痩せていて23キロしかないけど、身体自体大きいですから💦で、どこに行ったかと言えば ご想像のとおり病院今朝は飲まず食わずで 立つこともきつそうで放っておけないと思いましてね。しかも夜中に 悲しそうに苦しそうに泣くんですよふーんふーんって。苦しそうなときの様子↓病院に着くなり爆睡の半次郎昼間は日が当たって暖かで良かったー前回は 倒れていると思って声をかけてくださる動物看護士さんもいましたが今日は何人かの方に『可愛いですねー』って声をかけていただきました毎日の自宅の点滴と強制給餌をしていることもあり 血液検査上には異常は見つかりませんでした。半次郎が生きていくためには 毎日500ccの点滴が必要です。1日針代も含めて約700円今日は2週間分のラクテックと針と 食欲を増やすため。そして脳の炎症を抑えるためにステロイドと抗生剤を処方していただき 16000円弱の支払いをしました(近くに請求書がなく はっきりしなくてすみません)半次郎だけではなく、アグリっ子みんな応援してくださる皆様に支えられて生きています。どんなに助けてあげたくてもどんなに治療してあげたい苦しみを取り除きたいと思ってもお金がなければ できないことですもの本当に本当にありがとうございます!半次郎 今日もたっぷり寝ましたご飯を食べてくれますように。今日はボランティアさん(春日部ボラさん)がお休みの日でしたが 半次郎の病院に行くために、急遽手伝いに凛さんが来て 煎餅のお世話に来てくださいました。凛さん、うちまで電車とバスで来てくれてるんです。みんなにみんなに感謝です1人でも多くの方に見ていただきたいのでポチッと応援よろしくお願い致します m(_ _*)mアグリドッグレスキュー

    たくさん共感されています

    今日も病院へ
  2. こんにちは、イングリッドです。CAPINにようこそ。パルTNR動物福祉病院の前に来ています。パルは友だち、という意味です。今、屋根の修復に取り掛かっています。ご覧の通り、大変ハードな作業です。レンガの壁も修理しています。完成したらきっとステキな病院になりますよ。屋根に上がっている白い帽子のスタッフさん、ヤッホー❣️クラウドファンディングのサポートをよろしくお願い致します🤲よろしくよろしくbyドラくんお願いワンワンbyヒフミヤッホーよろしくby辻くんよろしくワンbyビターよろしくワンbyちーずよろしくワンワンbyボブよろしくワンbyモジャくん2020年12月23日、READY FORでクラウドファンディングがスタートして一か月。もうすぐ折返し地点を迎えます。https://readyfor.jp/projects/capin_animal_hospital_palこのたび、CAPINで保護した犬猫や、地域の飼い主のいない動物たちのために、動物病院を作ることになりました。建物だけは何とかおさえましたが、12年にわたり放置されていたため、屋根の雨漏りを直し、壁をはぎ、大がかりなリフォームをしなくては使えません。その資金を工面するため、クラウドファンディングを行います。地域の保護犬猫のため、私たちの日々の活動を支えるため、どうかご支援をお願い申し上げます。また、飼い主のいない動物たちや、殺処分の問題にご関心のあるご友人様に、このクラウドファンディングについて、呼びかけをしてご支援を広げて頂けますと幸いです。どうかよろしくお願いします。次回の野良猫手術日は1月31日。次は、2月28日、3月7日、3月28日、と、すべて日曜日です。まだ空きがあります。ご予約お待ちしています。メス7000円オス5000円野良猫格安料金で、飼い主のいない猫の繁殖を防ぎます。獣医さん募集中です。つくば駅(秋葉原よりつくばエクスプレスで45分)から車で15分常磐線の土浦駅から車で20分宿泊可能、駅まで送迎あり、車の貸与あり、週1日から、詳細はご相談ください。info@capinew.jp090-6112-7179鶴田アップ君やモクレンについて語るマダムシャポーとイングリッドさんシェルターワークの合間にパルTNR動物福祉病院へ向かい、ゴミ捨てをしたり、落ちたレンガをコンクリートボンドで貼り付けます。テープで押さえます。また、手すりの位置を決めるために、階段を上り降り。シェルターには可愛い子ちゃんたちが暮らしています。モジャくんモジャくん、マモサーチ、デビューしました。ガレお散歩上手。ピッタリ横について歩けます。ヒフミまゆげ顔、困り顔、頭でっかちなおじさん犬がボランティアさんたちに大人気です。ヒフミと辻くんラブくんミヌボブチーズ福丸あー、みな、可愛い❤️です。預かり様募集中です。里親様募集中です。カカオ、パル銀汰クルクルモジャくんモジャくん記録ダンケ、まやちゃんby鶴田真子美(おかめ)

    この記事が話題になっています

    保護動物のための動物病院設立を目指す、クラウドファンディングを応援してワン❣️
  3. 厳しくなってきました(パピコ)
  4. 1月中旬に、わんらぶの仲間入りをした小型雑種の寒太(かんた)くん.。.:*。わんらぶ宅にやってきて、メリハリのある生活.個別ケア.保護っ子仲間との集団生活を始め、みるみる素敵な面が伸びてきています✨大きな不安と、ストレス発散不足を抱えていた、かんたくん。保護受け入れ日から最初の2日間。ゲージの中でも、落ち着きがなく…。ゲージをガタガタと揺らし、人間の姿を見つけると、体当たりをして出ようとしていました。かんたくんは、推定1歳。小型犬サイズですが、若く足腰もしっかりとしている子。本来ならば、フリーのお庭で走り回り、充分な散歩も必要です。運動不足は、様々な問題行動に繋がります。そのため、受け入れから2日間。かんたくんには、嫌になるほど保護宅のドッグランでフリーで遊んでいただき、運動不足によるストレスを飽和化。3日目から、トレーニングとして、ケージに誘導で入ることを教え、ハウスに入るといいことがあることの認識づくり。〇ゲージに自ら入ること。〇出る時に人間の指示に従うこと。『人間に自分を見て欲しい』『どうしたら振り向いてくれるだろうか?』かんたくんは、そう思っているかのように、私やあがの顔を見て『どうしたらいいか』と、考えているようでした。かんたくんの場合は、保健所で面会した時に、吠えや落ち着きのなさの原因を見極めることができていました。彼の不安感やストレス発散不足を取り除くことによって、この子は伸びる!そう感じていました( ˘꒳˘ ).。.:*。かんたくんに限らず、どんな保護っ子であっても。彼等の満たされていないものを満たさないことには、こちらの伝えたいことも聞いてはくれません。問題行動の理由を探る。要求吠えと不安からの吠えの見極め。不安からの吠えに怒ってしまうと、逆効果。コミュニケーションのキャッチボールが上手くいかないため、信頼関係も築けません。その子の恐怖体験に寄り添わければ、不安を掻き立てることになってしまいます。わんらぶは、あがと私の考えをカタチにしたもの。キラキラ輝く笑顔のために✨かんたくんは、ぐんぐん成長していっています✨仲間との関わり.シャンプー編は、次のブログにて♪

    たくさん共感されています

    かんたくんの気持ち.。.:*。
  5. みつあみママから1年の報告ですおなすさん、かぷぷさん、おかめちゃん、預かりママさん、瞳の皆さん2021年もどうぞよろしくお願いします。こちらこそ、どうぞ宜しくお願いします!年末年始にはアトくん、デイジーちゃん、えみる(もも)ちゃんの素敵なご縁が繋がり、心温まる記事にとても幸せな気持ちになりました。ご家族の皆さんもおめでとうございます。そして、だんごくん、あくびちゃん一緒に保護してもらえてよかったね。ふたりを見ているとみつあみの小さい時もこんな感じだったのかな…と寄り添う姿にキュンするよ。ふたりに良いご縁がありますように…では、みつあみの1年の報告をさせて頂きます。ちょり〜っす!ちょり〜っす!みつあみを迎えて有り難い事に1月18日で1年の記念日を迎えました❣1年✨みっちゃん、あみちゃんおめでとう☺️ママお手製のプレートかな♫美味しそう!!みつが我慢できずフライング気味ですね😆1年前にみつあみは私達のもとへやってきました。ふたり一緒に迎えたことに不安がなかった訳ではありません。なんせ、犬をお世話するのも人生初の家族。(主人の実家には犬がいましたが)でも、みつあみは私達が思う程大変な事よりも、ご飯もトイレも寝る事もお留守番もすんなりとやってくれ、悩む事がない位にスムーズでした。みつがすると、あみがする。あみがするとみつがする。といった感じで姉妹ならではの支え合いでずいぶん助けられました。それを思うと、本当にふたり一緒に迎えてよかった❣日々、賑やかで楽しくて仕方ありません。ママの報告を、うんうん!と頷きながら読ませていただいてます。お預かり中も、ふたりだからこそ困る事がありませんでした。私もとっても助けられました😌あれから1年。正直あっと言う間だった。が本音ですね。いい事も悪い事も体験しながら、時におなすさんや、里親さんの力を借り、ようやくみつあみとの信頼関係が築けた実感があります。私は何もお力になれなくて…すみません💦おなすさん、いつもアドバイスくださっている里親様、ありがとうございます!お散歩もアイコンタクトをとり落ち着いて歩けるようになり、他犬も距離があればスルーできたり、近距離だと吠えますが、前程ひどくは吠えなくなりました。待てと言えばお座りして待てます。ゴー!!と言えば歩きます。言葉をよ〜く理解して、私の顔色も判断できます。みつが落ち着いて歩けるようになったので、2匹一緒にお散歩もできるようになって、みつあみも尻尾をフリフリ嬉しそうです。みっちゃん、エライ!👏✨みつあみファミリーの皆さん、たくさん頑張ってくださったんですね😌一緒にお散歩できるようになって楽しさ倍増ですね♫みつあみは本当に甘え上手になりました。最初の頃はメンズには少し距離をとっていましたが、今では家族の誰にでも甘えられ、すごく可愛がってもらってます。そして、私もみつあみの2頭引きでの散歩もできるようになり、だいぶ自信もついてきました。時間があれば私の散歩にお付き合いしてもらいみつあみとの楽しい時間を過ごしています。最近では、あみに変化が。食事は早食いのみっちゃんはリビングで。あみちゃんはケージでゆっくり食べるんですが、ここ数ヶ月前から食事が終わると自らケージを鼻で開けて出てくる様になりました。すごくないですか!!動画が撮れたので見て下さい。あみちゃん!そんな事までできるようになったの?!😳そのうちセルフで閉めるようになるかも!ですね。笑この1年、笑いが絶えず、みつあみには驚かされっばなしです。ケージを鼻で開けて出てくるなんて、思いもしない出来事に、なぜリビングにいるの?どーして?と娘と苦笑い。ある日は部屋にあみがいない!慌てて探すと玄関とリビングの扉の前に。私が玄関に荷物を取りに出た時に一緒に出てきて、知らずに締め出したみたいです。締め出されてもワン!と吠える事なく玄関を散策する余裕もあり、落ち着いているあみちゃんです。みっちゃんはビビリさんなので、あまり笑いのネタはなくお利口さんです。今でも、みつあみがおなすさん達に保護してもらってなければ、我が家の家族になることもなかった…と思うと日頃からの積極的な保護活動から繋がる尊い命の救出は尊敬と感謝しかありません。いつもありがとうございます。そこから繋がる里親さんへのバトンパスはいつもトライアルの記事を見ながら「よかった!よかった!〜幸せになってね❤️」と読みながら語りかけています。時々、ペットショップに行くと人集りができていると複雑な心境になります。保護犬への認知がもっと広まればいいのになぁ。とみつあみを迎えてからはよく考えるようになりました。犬を迎えたいというお話があれば保護犬の存在とみつあみを迎えた経緯を伝えて瞳のさきにを紹介していきたいと思っています。是非!宜しくお願いします🙇‍♀️11月には3畳の里親会が開催されましたが、息子の中学最後のサッカーの決勝戦と重なり、泣く泣く欠席の連絡を入れました。その日はみつあみも参加したつもりになり、名札とおめかしをして1日を過ごしました。3畳のみんなのお母さん(ジョアちゃん)や3畳のお友達、里親さん、スタッフの皆さんにお会いして楽しい時間を過ごしたかったです。伺えずスミマセンでした。同窓会後のスタッフさん、里親さんのInstagramから楽しそうな写真やコメントを頂きました。皆さんの楽しそうな写真をみて、次回の里親会には絶対お里帰りして、沢山のお友達、里親さんとみつあみと楽しい時間を過ごしたいと強く思いました。コロナが収束して皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。ジョアちゃんへの感謝状を企画から作成までして下さった萌姫、風姫ちゃんのママさん、いろいろとお世話になりました。ありがとうございました。 お会いできなくてとても残念でした…😢みつあみのパワフルな爆走を生で見たかったです!😆コロナが落ち着いたら見せてね♪お会いできるのを楽しみにしてます。そして、瞳のさきに…カレンダーが届き、かぷぷさんの描かれたジョアちゃんとお友達。温かいタッチで優しい雰囲気に描かれた表紙はいつ見ても温かい気持ちにさせてくれます。ジョアちゃんも体調が安定して本当によかったです。次回の里親会では必ず会おうね。携わって下さった七音ママさん、膨大な量の写真レイアウト大変ご苦労だったと思います。瞳のみんなの可愛い写真を見ながら今年も1ヶ月ずつ楽しみます。ありがとうございました。12月のトリミングの際に奥歯の歯石が気になっていたので、初めて無麻酔歯石除去をして頂きました。トリミングで可愛くしてもらい、歯は見違えるようにピカピカになりました。色の濃さに磨きがかかったみたい😊とっても可愛いよ💕ピカピカを維持できるように、普段からの歯磨きとトリミングの際に定期的にクリーニングしていきたいと思っています。インスタで拝見しました😊すごく綺麗になりましたね✨初めての無麻酔歯石除去もお利口さんだったようです😊年末には大雪に見舞われ、冷たい雪で遊びました。最初はなんだこれ?から何も考えずにダイブ。ふたりは雪まみれでチーン。人型の兄弟に助けられ、その後は庭に迷路やスロープを作ってもらい、楽しい時間を過ごしたみつあみです。雪遊びはこれから毎年恒例になると思うので、夏の琵琶湖と合わせてシーズン遊びに慣れて欲しいと思ってます。パワフルなみつあみには、シーズン遊びはもってこいですね♫最後にみつ&あみはいつも太陽みたい元気で家族を明るく幸せにしてくれます。そして、仲良しも健在です❤️自慢の仲良し姉妹💕大切なみつあみの健康状態を知る為に春には健康診断の受診、コロナが落ち着いたら家族旅行やキャンプなど、みつあみとの沢山の思い出作りを計画中です。盛りだくさんの思い出作り♫ワクワクしますね😊できない事があってもいい。ちゃんと向き合えばできない事もできる様になり、みんなが笑顔になれる。この1年、それを教えてもらい共に成長できたと思います。ゆっくりと焦らずまた1年楽しく過ごしたいと思います。これからも見守って下さいね。ママの言葉にすごくハッとしました。みつあみとしっかり向き合ってくださったからこその言葉ですね。ありがとうございます。こちらこそ、皆さんと一緒に見守らせてください。まだまだ先行きが不安な日々が続きますが、在籍生のみんながずっと笑顔で健康で穏やかな日々を過ごせますように…そして、1日も早く素敵なご縁がつながりますように…お祈りしています。スタッフの皆様、まだまだ厳しい寒さが続いております。どうぞ、お身体をお大事にして下さいね。盛りだくさんの1年報告をありがとうございました😊どの写真もご家族の笑い声が聞こえてきそうです😆1年前にいただいたラブレター…嬉しくて嬉しくてうまく息ができませんでした。あれから1年経ったんだな、と感慨深いです。ご家族の愛情をたくさん受けて、みつあみらしく幸せに暮らしているのが何よりです。これからも、みつあみらしく仲良く過ごしてね😊みつあみファミリーの皆様これからもよろしくお願いします😌

    たくさん共感されています

    1年です(みつ&あみ)