みんなが見ている注目記事

  1. 昨日のブログでキャスティング福岡さんへ今日入荷予定の竿で紹介してない竿が、まだ「10本」もあるとお知らせしましたが今日、何本分の記事をUPできるかわかりませんが竿が届くお昼くらいまでの間で、できるだけ多くの竿を紹介したいと思いますまずは、1本目以前から大型ロゴをオプションで入れよう・・・とは思っていましたがキャスティング福岡さんへの納品する竿は、ウチでデザインするようになったので今ではいろんな竿が納められています以前は「メタリックレッド/黒」と「メタリックブルー/黒」のワンパターンデザインばかりの竿が納品され、たとえ店頭で竿が動いたとしてもまた同じ竿が補充されるので、店頭で見るお客さんからしたら「いつ来てもこの竿、売れずに並んでる」=「売れない竿」というイメージさえつくので、店舗のイチスタッフのオーダー注文にそんなウチの市場イメージすら任せられないそこは勘弁してくれと、ウチがデザインして納めるようになったのですが(それで売れないんならそんな竿を作ったウチの自業自得というだけになるでしょ。店舗も売れないなら発注が以後止まるだけです)いろんな竿を納めるようになりましたので、今回、「大型ロゴ」のバージョンも作ってみましたこれまで紹介した「外道SPL」はメタリックスレッドを使った煌びやかでハデめのデザインばかりでしたがシブめも作っております黒基調のデザインで、飾りのピンストもありませんガイドはスタンダードこれが今回の「差別化」大型ロゴ「SOUL SYNCHRO ROD」ですFグリップが「OC106HH」などよりは短い「外道SPL」ですのでバットガイド(元ガイド)との「ロゴつなげ調整長」などができませんロゴの部分は「ブラックバック塗装」やら「スレッドラップ」などでデザイン性をつけられる部分でもありますのでその部分を広く取ると、竿自体にも「ん!?ちょっと変わった竿」という見た目にもなって「差別化」のひとつになります「艶消しロゴ仕上げ」ですので、バット周辺は「艶消しブラック」の雰囲気になりますグリップはラバー仕上げです「ウロコ柄ラバー(ブラック)」全体的にシブめな仕上げ今回の仕様を通常価格で作ると・・・70,000円キャスさん50th記念バージョンは「10%OFF」ですので63,000円(竿袋付)お問い合わせはキャスティング福岡店の山中店長まで

    ①SOUL SYNCHRO ROD大型ロゴ「外道SPL」1/10本
  2. 今日、キャス福岡の山中店長から「予約状況」の連絡が来ました話を把握しやすいように紹介すると・・・なるほど、今回初めてどんな風にやってるか知りました店頭に並ぶ前に「予約」が入ってるとは前々から聞いていたんですがどんな竿が入荷するかも分からないのに「どの竿をキープ」とかどう管理してんだろ!?と思ってましたがなるほど!とりあえず入荷した竿を「予約の順に選んでもらってる」というワケですこれなら予約の意味もあるし、少しでも早いほうが、好きなのを選べるということですこれは大事なことですので「店頭に並んで実際に見てからでイイや」とか思ってると、しばらく回って来ない可能性もあるということです「OC106HH」なんか「次回分の予約も入っております」・・・なら、店頭行かないじゃん「外道SPL」の予約は1本だけとのことですが、今回納品の「外道SPL」はなかなかカッコイイと思うんだけどね(笑)予約は1本だけなら店頭にも行くかな!?今回、4~5本ずつ発送しようかと思ってましたがこんなハナシを聞いたらせっかく予約をしてくれてる人たちにとっては「できるだけ多くの選択肢(選べるほうが)イイに決まってる」そう思ったのですだったら「今月作れるだけの数を仕上げてから送ろう」そう思って、山中店長に連絡しました今回納品は「17本」納めることができますから17本揃えた時点で発送すると連絡しました予約を入れてるお客さんだって4~5本ずつ届いて、その中から好きなのを選んだら翌週や翌々周に届いた竿の方が好みだった・・・(T_T)とならないに越したこと無いからね17本揃えます!!(汗)<内訳> 「OC106HH」・・・8本 「AR110H外道SPL」・・・5本 「OC135ZG」(スピニング)・・・1本 「OC135ZG-B泳がせSPL」・・・3本お問い合わせはキャスティング福岡店の山中店長ご指名にて・・・もう一点お知らせですがヒラス狙いでカマスを流すことがようやく一般的になり、最近「泳がせ竿」仕様の「OC135ZG-B泳がせSPL」などがキャス福岡さんに納品しても店頭に並ぶ前にSOLD OUTしてましたが今回、「OC135ZG-B泳がせSPL」は「3本」だけ納品予定です(実はもう出来上がってます(笑))店頭に行く前に売れるので、「少しでも残りやすくするためオプションをもう少し乗せて販売価格を上げたら多少残る可能性出ないかな!?」と思い、1本は豪華仕様を作りましたま、これでも店頭まで行く可能性があるとは限りませんがね「OC135ZG-B泳がせSPL」もおそらく予約してないと店頭で見かけるくらい残る可能性は、しばらくの期間は少ないかと思います「135」はまた数日後にブログで紹介しますね

    <大事なお知らせ>キャス福岡さんの対応状況
  3. ⑧泳がせ竿だ! 青/金「OC135ZG-B泳がせSPL」8/10本
  4. ④フル艶消し+赤帯クロス柄「OC106HH」4/10本
  5. ま、ブランク自体も高価な「OC135ZG」をベースで「泳がせ竿」を作ると10万くらいにはなってしまうんですがそれでも、キャスティング福岡店さんの店頭でワンシーズンくらい店頭を飾ることもなくSOLD OUTして、なかなか店頭で目にする機会が無いので「ちょっと豪華にして、価格が上がれば多少残る可能性あるか!?」と思い今回、一番豪華な仕様で1本作りました「ゴールド」です!「黒/金」はシブめにもなりますガイドは「MNガイド」仕様ですがガイドも「ゴールド」ですので部品代も少々お高くなってます下巻きも「ゴールド」ですが、穂先に至っては上巻きも「ゴールド」です「アルミリールシート」&「アルミバット」も「ゴールド」ロッドキーパー取付用の「カーボンパイプ」とバットエンドもカーボンの「SGC22P」仕様今回の仕様を通常価格で作ると・・・131,500円キャスさん50th記念バージョンは「10%OFF」ですので118,350円(竿袋付)お問い合わせはキャスティング福岡店の山中店長まで「ゴールド」でアレンジしたのは「インター」で合わせるイメージで作ったためですインターを装着するとこんな感じこれは30番ワイドキャスティング用のリールではないので少しでも投げたい・・・と思う人または、泳がせなんてドビギナーという方は、メカニカルブレーキ、遠心ブレーキ、マグネットブレーキなど、バックラッシュ対策がされた「投げやすいリール」を選んでくださいカッコだけでリール選びなどすると失敗しますよ遠征で巨魚を狙うならこんなサイズを付けりゃイイまだ、この竿を購入する人の前に、リールシートに金属のリールを仮付けしたのですから「キズが付いてはイケナイ」という気遣いももちろんしましたよ10万以上する竿ですしね・・・装着リールのフットにはテーピングして装着してますよ(^^)v・・・お昼までに10記事書いて今回納品した17本の竿すべてを、店頭に並ぶ前にすべて紹介できました間に合った・・・(^^;;;

    ⑩泳がせ竿だ! 最高額ゴールド「OC135ZG-B泳がせSPL」10/10本