10/4の記事ランキング

  1. まあ、ランキングは大して気にしてないしアクセス数は最近になって増えたワケでもないでも、勝手に順位は上がったりするここ最近は、アメブロ全体の内容も変わったのだろうここ最近は大概は2000番台だった記憶がある数年前は大概は1000番台だったし、アクセス数もヘタすりゃ今の倍あった、しかしそのアメブロのアクセス数はカウントし方が二重や三重とかで問題になったので修正されて一時期ガクンと減った(それがリアルなアクセス数近くなったんだろうが)世の中に影響力のあるアメブロブロガーが増えればこれまでと同じようなアクセスをしていても相対的に順位は下がっていく特に、皆が寄って来るチャラめのネタを書くブロガーなどがどんどん現れると、どんどん下がっていく今では1000番を切るのはかなり難しいと感じるそもそも切ろうと思ったら、そもそもノリとスタンスを変えるべきだ(今更変えられんがね)しかし、久々に1,300番台を見た気がする今までオレがたまたま見た順位で一番上がった時がコレ1,048位3桁順位に入った記憶はありませんそして、このあたりになってくると、順位によるアクセス数の開きはそれなりの大きな数字で開いているのでしょうたとえば、順位が50,000番とか100,000番なら、アクセス数が100アクセスも伸びれば10,000人くらい抜いたりするんでしょうが1,000位くらいなら1,000アクセス増えたって、1,100番が1,000番になるような「数字」の開きになってくるのでしょうね900番台に入るのは、現状では大変でしょう記事を1日に6~7個UPしたら、ひょっとしたら3桁位になるかなムリにそんなことする必要も無いのでしませんが、一回くらいはやってみてもイイかな(笑)ちなみに他人のブログはどんな感じか知りませんがウチのブログは週末にガクンとアクセス数が落ちます「みんな、釣りや遊びに出掛けて、スマホ眺めるほどヒマしてない」ってことだろう・・・と想像していますこれだけ永いこと続けていると、ほかにも経験があってじゃあ、スマホが普及する前の時代、多くの人はガラケーを使い、今ほど皆がネットが身近じゃなかった頃は、アクセスの内訳がかなり「PC」からの時代にも同じように「週末にはアクセス数が落ちる」現象はありましたその頃のオレの想像は「職場のPCで観てんのか!?」と推測しましたしかし、今、皆さんの身近なデバイスは圧倒的にスマホPCは使えなくてもスマホは持ってる・・・そんな人も多いでしょういつだって、どこだって、全国ほぼどこに出掛けていたって高速通信でネット接続できる時代ちょっとした5分10分程度のヒマになる時間があれば、皆がスマホを開くのにそれでも平日と週末にアクセス数に差が出るのが、よくわからないこんな記事を書くとハッシュタグ経由あたりから決まって「アクセス数アップ術」みたいな余計なお世話記事を書いてるような人からの足跡やフォロワー登録がありますそこそこ多くの人がウチのブログを覗いてくれてるので、オレもムリしてまでも書き続けてるけど、じゃあ、興味もないような潜在需要まで掘り起こしてまでアクセス数アップさせたい、とかそんな思いはございませんアクセス数アップ術みたいな勧誘はいりませんので・・・

    久々の1000番台前半
  2. 仲間の車屋とのナビについて話してた中で「オレのナビは弓張トンネルは点線も出らん、山ん中を走る。最近のナビはトンネルは点線も表示せんのか?」そんな話をしたら「まだデータが更新されとらんちゃないですか?」とワケのわからんことを言う「はあ!?あのトンネルは何年前や!?もう10年じゃきかんやろ」「いや~、6~7年じゃなかですか」「いやいや、オレが今の家に越してかて、もうじき10年ぞ。6~7年どころなもんか。たとえ6~7年てしたってナビ更新の地図データに上がらんワケなかろ」「どらどら・・・」とスマホで弓張トンネルを検索する「見てみー、もう12年経っとるやっか」「オレんナビは2022年5月の地図データ、最新やぞ」「そいでも5月頃のデータなら2021年頃のデータですよね」・・・と言う「反映」するまでそんな掛かるか??その時にそんな疑問が湧いたまま帰った気になることは確認しておきたい性格確認してみた・・・まず5月に配布された地図更新データを見てみる新たな地図データ(赤線のIC)を調べてみる4月16日に供用開始したデータがもう5月の地図更新データに反映されてんじゃん「去年のデータが5月頃」どころじゃなかったねっ!?こんなことだって確認してみるのと、そのままスルーするのとじゃ知識量が変わる

    反映を確認してみる(カーナビゲーション)
  3. 常識と礼節に欠けるミスタード―ナツ松永店の代表
  4. 天使と悪魔
  5. 「フルオーダー」はやめた理由は日々ブログ訪問いただいてる皆さんはご存知かと思いますが「図面」や「事細かな」ことを指示するような「注文書」では・・・ロクなことがないと永年思ったからロクなこと・・・と言えば聞こえが悪いですがホント、ロクなことが無いのです図などの表現がウマい人も居れば何をどうしたのか図示のセンスも、そもそも「大事な竿をオーダーしてる気」はあるのか!?という人も居ますたとえば・・・この方は上手に図示して何をどうしたいか!?だいたい見て取れますでも、そのそも「図示」とは「言葉では表現がムズカシイので図に書いて説明」そんな要素だよね?でも、こんな「図」なら、はじめっから空欄でもイイって言うか、この時の記事を覚えてる人も居るでしょうがこの「図」のとおり渡しましただって、そういうふうに「表現」してるでしょ?リールシートより細いFグリップ根本Rグリップも「図で表現」してるようにできるだけ再現自分の大事な「愛竿」をそれも「オーダーメイド」で作ろうか・・・って時に「定規」すら使わない「cm(比率)」までは指定せずとも「図ではイメージ比率」で表すこともしない「大事な竿」なのか「やっつけでどうでもイイ」のかわかりません・・・そしてたとえば30年アラ釣りをやってきた人が「市販の竿はこういう風にしか作ってないものばっかだが、オレはこんな使い方で30年やってきたので、ココをこんな風に作って欲しい」オーダーメイドにおいて、コレは意味が解るし、そもそも「オーダーメイド」という世界はそんな世界(ツルシでは無いような特別仕様をオーダーして作る)でもね、竿師である私自身もいろんな釣りをやって来てその私自身もそれなりに熟知したジャンルの「竿」をオーダーで製作していますすると「???」な竿のオーダーも必ず来るのですまあ、「それが必ずしも間違ってる」とは限りません(何事も革新的なことは最初はなんでも「はあ?」と言われるのが常)しかし、「はあ??」なのですだから、製作に掛かる前の確認で「失礼ですが、この釣り(たとえば「アラ」とか「GT」とかそのケースケースで)をやったことあって、ココをこうとかオーダーしてるのですか?」と確認すると「いえ、アラはこれからやってみようと思って」とか「いえ、アラは最近始めました」とかじゃあ、釣ったこともあるの?と更に尋ねると「いや、3~4kgのコアラを2本だけです」いやね、コアラが悪いわけじゃないよ要は「経験値」があまりにも少ない・・・のが良くない頭の中のモノを「カタチ」にしよう・・・とするにあたってカタチにしてからは「あいた~、しも~た(あちゃ~、失敗した)」では遅いのですそこで、少ない経験値から「カタチ」にしては十中八九・・・失敗しますましてや「これから」始めようかという釣りの道具を「空想」の中だけで「こうしたらイイだろう」で「カタチ」にては絶対失敗しますそんな「注文書」がちょくちょく来るのです「実際のカタチ」に仕上げる、我々「竿師」の仕事にしたってワケのわからんモノに何日も時間を掛けて仕事するほど、やりがいの無いものもありませんこれまでもずっと「どうしたもんかな」と葛藤がありました「ベイトキャスティング仕様」のオーダーもやめたのもそんな意識から両軸(ベイト)リールを付けるからか??じゃあ「ベイトキャスティング仕様」で作れば「ルアーのキャスティングゲーム」も「アラなどのぶっ込み」にも使えるな・・・そんな「頭の中」の人も発生しますもう何度もブログには書きましたが「ルアーのキャスティング用ブランクは所詮キャスティングブランク」ですリールも両軸(ベイト)だし、長さも「なんとなくぶっ込み釣り」にも使えそうという「見た目」だけのハナシですまあ、百歩譲って「OC130Z」や「OC130ZR」ではなく3ピースの「OC135ZG」の泳がせ仕様で「ぶっ込ん」だ・・・ならまだ、多少のダルさがあるので「まだマシ」でしょうでも、それでもやはり穂先を含め「キャスティングブランクは所詮キャスティングブランク」です専用で作った竿とではこれほど違いますでも「頭の中」での「設計図」しかないお客さんは「ベイトキャスティング仕様」や「泳がせ仕様」で組んだ竿は見た目も「アラ竿」でイケるような風体の竿なので「ぶっ込む」んですねそんないろんな理由から「フルオーダー」は「知らずに作る者」も現れるなどロクなことも無けりゃ、作る側もムダ仕事になることがイヤなのでやめましたそして「イージーオーダー」に変更して約1年マークシートの選択肢は当然ながらA4用紙に収まる程度(限られた選択肢)となるのは必然しかし、来年の受付に向けてそりゃお客さん側は「選択肢」は多いに越したことはないそう思いこれまでも何度も「注文書」は改訂してきましたウチのPCに保存されてる「注文書」のファイル名は今回で「9案」となってますお客さんの知らないところで、作る側もそれなりの手間と労働力を使っているのですそして、今回、改訂したのは3点まずは「ベイトキャスティング仕様」のオーダーを復活させました(これまでもブログでもベイトキャスティング仕様はぶっ込み竿ではない・・・と随分言ってきたのである程度効いてるでしょう・・・みたいな・・・まあ、それでもブログも観てなけりゃ、やる人は出てくるでしょうがね)もう1点はルアーロッドの注文書でも「塗装ブランク」仕様もそこそこのカラー選択で洗濯できるようにしました最後に「部分艶消し(ロゴ部分など)」と「フル艶消し」などの選択もできるようにしました「注文書」の確認はコチラからどうぞ20年ほど、オーダー製作していますがこの選択肢で作ればこれまで作ったような竿はほぼ7~8割がたは網羅してると思います

    2023イージーオーダー受付に向けて改訂<永久保存版>
  6. 本日は飛鳥Ⅱ2ですⅰ鼻かけ地蔵昔、兵庫県城崎の円山川のほとり、楽々浦(ささうら)というところに一人に貧しい漁師が住んでおりました。漁師は海に近い川あたりで漁をしておりましたが、一番魚が採れるところであっても暮らしぶりは貧しいものでしたある長雨が続いた晩のこと、漁師はお地蔵様が「冷たい、冷たい、出してくれ」と川の底で泣いている夢を見ました。不思議な夢を見たと思った翌朝、漁師が川の中程で漁をしてみると、一回で一日分とも思う魚が取れたのでした。夢中になって漁をしていると、夢で見たお地蔵様が網にかかりました漁師は、大漁もお地蔵様のおかげに違いないと陸にあげて丁寧に祀りました。すると、不思議なことに、安置したお地蔵様の鼻から真っ白の米がでてくるようになりました。この米のおかげで、漁師はたちまち裕福になりました金持ちになるに従って欲が深くなった漁師は、良い服を着てどんどんお金儲けのことばかりを考えるようになっていきました。ある日、漁師は「お地蔵様の鼻の穴をもっと広げたら、もっと米が出てくるに違いない」と思い、お地蔵様のところへ向かいました漁師がお地蔵様の鼻の穴を広げようとノミを打ち込むと、誤って鼻を落としてしまいました。すると、今まで出ていた白米はぴたりと止まってしまいました。漁師がとんでもないことをしてしまったとどんんなに謝っても、二度と白米がでてくることはありませんでしたその晩、漁師の夢にお地蔵様は現れて、「もうあの川のほとりにいるのは嫌になった。後ろ向きにしてお堂を立てておくれ」と言いました。漁師は自分の行為の罪深さを猛反省して、翌朝、元の漁師の服を着て、お地蔵様の場所を移し、後ろ向きにしてお堂を立て丁寧に祀りましたそして、反省した漁師はまた昔のように船を出して、漁にでるようになったということです本日の一品「玉ねぎハムん」!どすどす

    コメントが盛り上がっています

    やっぱ飛鳥Ⅱ2でしょ~ⅰ
  7. 今年の三河湾のカワハギ釣りは例年にない不調が続いているが10月に突入し、ひょっとしたら釣れちゃうかもね~と、一縷の望みを抱き10月1日(土)本日もカワハギ狙いで出航のTM様釣友3名を乗せて...エサは冷凍のバカガイ・ウタセエビ・アサリしかし、望みとは裏腹に大撃沈どこを攻めても、何をやっても上手くいかず釣友のAさんは穂先を折ってしまう始末で穂先が真っ二つに...折れた穂先だけでカワハギを合わせようとするその姿勢に脱帽です。でも釣れたらどうするの結果はIさん8匹Aさん3匹ARさん2匹船長さんも2匹外道は元気よく泳いでます同港に係留してある釣友のS君は船長さんの半分の釣果でしたつまり1匹ってことかな大撃沈だったためブログには載せない方がいいかな...との問いに「釣れた時の事ばかりを載せてもねぇ~...素直に、そして正直に、釣れないことを載せることもブログだよ。釣りって魚が相手だけど、自然も相手なんだよ。釣れなかったことを恥じることはないさ」とカワハギ名人らしい素晴らしいお言葉次回釣行時はたくさん釣れるといいですね皆様、お疲れ様でした最後までブログをお読み頂き、誠にありがとうございます。 ☆三河湾の海釣りのことならお任せ下さい☆愛知県西尾市で釣具・釣りエサの販売を行っております有限会社渚屋です。三河湾の釣果情報や釣具紹介など不定期ですが更新していきます。釣具の特売品情報も発信できればと思っております。もちろん、エサ屋さんですから、釣りエサ情報もお知らせしていきますよ。【営業時間のご案内】平日     5時〜20時土、日、祝日 4時〜20時☆11月までは無休。但し、台風などの悪天候時には勝手にお休みすることがございます。釣具・釣りエサのお問い合わせは0563-59-5835渚屋釣具店までお気軽に...☏にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

    三河湾 船カワハギ 10月突入で期待もあったが無念の撃沈
  8. 削りに接着
  9. 9月30日(金)当店ご常連のR丸様釣友2名を乗せPM3時に港を出港...PM4時から夕まずめのアジ釣り開始平日といえ、周りを見渡しても他のボートは全くいない「昔、この時期なら平日の夕方でもアイナメやメバル、カサゴ狙いの船で5艘や10艘のボートはいたんだけどな~ホント寂しくなったもんだ」と船長はぼやき節コマセを何度か振っていると小アジの群れが寄ってきた気持ちよく小アジが釣れ出す突然、乗船者の柴〇さんの竿が海中に待っていかれそう大きなアタリ仕掛けがどんどん出され2~3分やり取りするも痛恨のハリス切れハリス2号のサビキ仕掛けでは仕方なく想像するにハマチかカンパチかとその後も小アジは釣れるが外道のウリンボ(イサキの幼魚)が邪魔をする船長さんは釣れたウリンボをヒラメ仕掛けにセッティングしばらくすると置き竿が曲がりヒラメが掛かったと確信慎重にやり取りし、水面に本命の姿一応、タモですくい45cmのヒラメGetそれを見て乗船メンバーもヒラメを狙うが2度ほどウリンボを甘噛みされただけで日の入りが近づき、小アジ釣りは終了次はカサゴ狙いでポイントを移動モエビと渚屋特製の冷凍ハゼコを使用釣れてくるカサゴは良型が多いが喰いはあまり良くない時折、メバルも出現もパッとせず2時間ほどカサゴ釣り楽しみ福江漁港沖を後にし帰港結果アジ3名で205匹 ヒラメ1匹カサゴ3名で83匹 メバル8匹昔は、福江漁港沖周辺もこの時期アイナメ狙いのボートが週末なら100艘以上集まった好ポイント夜のメバルやカサゴ釣りでも数十隻のボートで大盛況でしたからね~今のボート所有者さんはルアーがメイン週末の伊良湖水道周辺はこれからの時期、週末ともなれば100艘以上のボートが大集結エサ釣りからルアー釣りにシフト時代も変わりましたね~皆様、お疲れ様でした最後までブログをお読み頂き、誠にありがとうございます。 ☆三河湾の海釣りのことならお任せ下さい☆愛知県西尾市で釣具・釣りエサの販売を行っております有限会社渚屋です。三河湾の釣果情報や釣具紹介など不定期ですが更新していきます。釣具の特売品情報も発信できればと思っております。もちろん、エサ屋さんですから、釣りエサ情報もお知らせしていきますよ。【営業時間のご案内】平日    5時〜20時土、日、祝日 4時〜20時☆11月までは無休。但し、台風などの悪天候時には勝手にお休みすることがございます。釣具・釣りエサのお問い合わせは0563-59-5835渚屋釣具店までお気軽に...☏にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

    三河湾  福江漁港沖 夕まずめ~夜釣りのリレー釣り
  10. 遊んでた浮子
  11. 実りの秋 & 荒廃農地
  12. MCワークス【PE BREAKER Ⅱ】入荷しました!
  13. WEBチラシで広告をチェック!
  14. ばきゅ~ん
  15. 2022 野べらフェスティバル↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑投稿は此方からお願いします連絡先 0847-45-0236  へら浮子工房  咲良ま~毎度の事ですがこの時期は無茶苦茶なんよ~😅仕事が多いのよ・・・そんな時に・・・の様な事をするとこの様に成ります😅まず・・・してた事・・・・玉網を編み付けてました・・・先輩(作者)に伸ばして貰って網を外したので・・・・付けないと使えんもんね~😁で・・・付けてた訳です・・・・しかし・・・・兎に角気が短いの俺😅思う様に進まんもんだから・・・イライラ👿・・・で・・・爆発して・・・・糸が切れないので・・・・鋏を破壊🤣ま~たやってしまいました😨この様な気長にする作業は忙しいこの時季にしたらアカンね😓ま~付けれたから良いとしましょ😅此れで釣りが出来る🤣さ~て・・・そろそろ・・・・涼しく成って来たね~😁もう直ぐ喰いの悪い時季にそんな時に向けて・・・浮子の製作です😁7号で8,5㎜の本体丁度ど真ん中のサイズです😁中身の綿は・・・奇麗に詰まっとるの~😋で・・・も・・・ね・・・・ただ・・・詰まってる訳じゃ~無いよ・・・正直詰まり過ぎてます🤪どう言う事かと言いますとま~・・・言わんとこ😋秘密じゃ~秘密・・・😅此れを成型しまして・・・・この状態に・・・・厳寒期に誘い易い浮子にします😋中綿が詰まり過ぎの素材は何が如何成るか考えて下さい🤗無論じゃけど・・・・厳寒期に用いるんだからサワリ⇒アタリが・・・・出やすい浮子に成ります😋

    ま~こう成ります
  16. 10/2 タチウオ117.6cm/1.38Kg(曽根様)
  17. 本日は飛鳥Ⅱですⅰ東つぼ屋西つぼ屋茂衛門と八右衛門という二人の六部が、国のあちこちを歩きまわっていた。途中高いえのきの木の下で、一休みしていると、茂衛門の鼻の穴から一匹の蜂が、飛び出て来た。するとその蜂は、えのきのてっぺんより高く舞い上がり、下の方を透かして見ている様子だったそれを見ていた八右衛門は、茂衛門を起こした。目を覚ました茂衛門は、「夢の中で、金を掘り出し大金持ちになるところだった。」と言った。八右衛門は、二ヤッとして「これからは別々に旅をして、いつの日かお伊勢さんであわないか?」と言いだした。茂衛門は、泣き出しそうになったが、二人は別々になったすると八右衛門は、えのきの木の下にもどり、蜂が透かしていた、地面を掘ってみた。すると中から、こがねの入ったつぼが二つ出てきた。八右衛門は、つぼを二つ抱えて茂衛門を呼び戻そうとしたが、茂衛門の姿は、もう見えなくなっていたそれから何年かが過ぎて、八右衛門は、伊勢で大金持ちになり、つぼ屋を開いていた。そこへ、以前と変わらぬ茂衛門が、噂を聞きつけてやってきた。ふたりは、再会を果たした。八右衛門は、自分の屋敷に茂衛門を招き入れ、あの時の一部始終を話して聞かせたそして、あの時掘り出したつぼのもう片方を茂衛門に譲り渡そうとした。しかし茂衛門は、「人からもらった金なんぞどうせ役には立たない」と言って断った。諦められない八右衛門は、「せめてつぼだけは、見ていってくれ。」と言いつぼを見せた。するとつぼの底に「都合七つ」という貼り紙がしてあったそれを見つけた茂衛門は、すぐにあの時の場所に行き、えのきの木の下を掘ると、やはり残り5つのこがねの入ったつぼが出てきた。こうして、茂衛門も伊勢で大金持ちのつぼ屋になったが、これでは紛らわしいので、茂衛門は「東つぼ屋」八右衛門は、「西つぼ屋」と改めた。どちらとも大繁盛したという本日の一品「ソフトパンク」!どすどす

    コメントが盛り上がっています

    やっぱ飛鳥Ⅱですよねⅰ
  18. こんにちは。 NorthCast平中です。少々早いですが…(笑)2023年前半のイベント&ツアー募集開始!来年も皆さんと楽しく釣りをさせて頂きたいと思っております。店頭受付を開始しており、既に空きの少ないツアーもございます。予めご了承下さい。コロナの関係か、ここ数年に比べ航空運賃が非常に高くなっております。7月の久米島ロングランツアー以外は早めに安い航空券を手配して行きます。参加表明時期によりお客様の航空運賃が変わる事をご了承下さい。早目のご予約が航空運賃はお安くなります。是非早目のご参加表明をご検討下さい…m(__)m■沖縄 慶良間諸島カンパチ&GTツアー日時: 2月24日(金)~28日(火)場所: 慶良間諸島方面でのカンパチとGT遠征    遊漁船ゆりか    4泊5日3釣行    本島2泊/阿嘉島2泊人数 :5名■尾札部 キングサーモンジギングツアー日時 : 3月4日(土)5日(日)場所 : 尾札部町 尾札部漁港    遊漁船 晃龍丸人数 : 各日7名■沖縄 慶良間諸島カンパチツアー日時: 3月18日(土)~22日(水)場所: 慶良間諸島方面でのカンパチ遠征    遊漁船ゆりか    4泊5日3釣行    本島2泊/船中1泊/阿嘉島1泊人数 :5名■玄界灘ヒラマサキャスティング&ジギングツアー日時: 4月7日(金)~10日(日)場所: 壱岐or対馬方面    遊漁船スティングレー    3泊4日2釣行    福岡市内出船    福岡市内2泊/離島1泊人数 :6名■石垣島カンパチ&キハダジギングツアー日時: 4月21日(金)~ 24日(月)場所: 石垣島でのカンパチ&パヤオキハダ遠征    遊漁船 大洋丸    3泊4日2釣行    石垣市内2泊/離島1泊人数 :6名■青森真鯛ツアー日時 : 5月12日(金)~ 14日(日)    5月19日(金)~ 21日(日)    5月26日(金)~ 28日(日)    1泊3日2釣行/1船中泊 /1青森市内泊場所 : 青森県平舘    遊漁船シーパラダイス    金曜日午後、札幌から乗合で函館へ    フェリーで青森、到着後釣行、帰港後青森市内宿泊    翌日釣行後フェリーで函館、車で札幌戻り人数: 各日7名■道南クロマグロツアー日時 : 6月3日(土)4日(日)日時 : 6月17日(土)18日(日)日時 : 7月1日(土)2日(日)日時 : 8月5日(土)6日(日)場所 : 函館 ロズスター(出船場所等は別途)人数 : 各日6名    クロマグロの解禁期間、禁漁期間等で他の魚種に変更になる事もございます。    予めご了承下さい。■西本さんの洞爺湖レイクジギングセミナー&プチ大会日時:6月10日(土)11日(日)場所: 洞爺湖 洞爺マリン壮瞥温泉営業所人数: 各日12名(操船者+同船者)人数 : 釣った魚種数によるプチ大会開催■沖縄本島離島&久米島遠征ツアーAグループ 7/10(月)~7月14日(金) 慶良間方面カンパチ&パヤオキハダ 遊漁船ゆりか 4泊5日3釣行 本島1泊/離島2泊/久米島1泊 5名募集 3日目の釣行後そのまま遊漁船で久米島入りBグループ 7月14日(金)~ 7月18日(火) 久米島パヤオキハダ 遊漁船 祐太丸 4泊5日3釣行 5名募集Cグループ 7月18日(火)~ 7月22日(土) 久米島パヤオキハダ 遊漁船 祐太丸 4泊5日3釣行 5名募集Dグループ 7月22日(土)~ 7月26日(水) 久米島パヤオキハダ 遊漁船 祐太丸 4泊5日3釣行 5名募集■興部オヒョウジギングツアー日時 : 8月12日(土)13日(日)場所 : 興部漁港 興洋丸人数 : 各日5名募集以上が現段階でのイベントや遠征ツアーです。まだまだ先の話ですので、ご参加ご希望の方は仮予約もお受付致します。但し最終決定が遅いほど航空運賃はお高くなります。是非ご参加下さい!■NorthCast楽天市場■NorthCast YAHOOショッピング応援クリックお願い致します…m(__)m↓↓↓     にほんブログ村応援クリックお願い致します…m(__)m↓↓↓

    2023年前半 道内外遠征ツアー!
  19. 昨日ブログ記事にしたステッカーを梱包し「レターパックライト」なので集荷はしてくれないので出しに行くことに・・・(「プラス」なら集荷対応らしいが)そこで、ざっくり5通りの出し方があるかと思う1.近くのポストに出す2.一番近い「田平郵便局」前のポストに出す3.その「田平郵便局」の窓口に出す4.橋を渡って「平戸郵便局」前のポストに出す5.その「平戸郵便局」の窓口に出すど~~せ出すなら「早く着く」に越したことは無いモノヅクリの思考はそう考える(同じ手を動かすなら少しでも完成度良く、と似たようなもん)ウチの目の前にポストがあって歩いてすぐに行けるようなポストがあるなら、1日くらい着が遅くなっても「選択肢」を持ち出すまでもない(その程度の誤差は待ってもらおう・・・で終わるが)しかし、そんな近くににポストは無い、1~5どれを選択したってクルマを出して行くなら・・・「3」で十分だし、1~3の中では「一番最速」を選んだという「気遣い」もある選択かと思う「1」はヘタすりゃ翌日に集荷されたりするし、「2」でも集荷タイミングによってはリアルタイムにブツは動かないタイミングによってはせっかく出しに外出したのに「その甲斐がない」・・・とゆ~かね「甲斐がない」ってのを嫌うのもモノヅクリの思考どっちにしたって、ど~~せ「クルマを出す」んだ、なら「田平」も「橋の向こう」も大差ない橋の向こうまで走ろう・・・(郵便物の集配基地は平戸郵便局で田平郵便局ではない)そんなワケで平戸郵便局まで出しに行ったクルマもエアコン掛けずに窓開けてOKな季節になってきましたが今日は暑かったね

    どうせ発送するなら・・・
  20. 【ギル神田店】10/4 中古魚探ポール!