5/25の記事ランキング

  1. フツ~にフェラが買えます
  2. 愛媛のイベント情報サイト「イマナニ」で釣具のフレンドと特別釣り企画~特集・体験レポートで初めて釣りを楽しむ皆さまに読んで頂きたく連載してます!ぜひ、お気に入りチェックしてご覧ください☟イマナニ | 愛媛のイベント情報愛媛でイマ、ナニする?イマナニでは愛媛県で開催されるレジャー・イベント情報をご紹介します。<img alt="リンク" class="ogpCard_icon" height="20" loading="lazy" src="https://c.stat100.ameba.jp/ameblo/symbols/v3.20.0/svg/gray/editor_link.svg" style="left: 0px; top: 0px; height: 100%; right: 0px; bottom: 0px; position: absolute; max-height: 100%; aspect-ratio: 20 /20;" width="20"><img alt="リンク" class="ogpCard_icon" height="20" loading="lazy" src="https://c.stat100.ameba.jp/ameblo/symbols/v3.20.0/svg/gray/editor_link.svg" style="left: 0px; top: 0px; height: 100%; right: 0px; bottom: 0px; position: absolute; max-height: 100%;" width="20">event.tj-matsuyama.com今月の釣行は宇和島市遊子の沖の船釣りが舞台です!近日中にはアップされます~お楽しみに<img alt="☺" class="emoji" draggable="false" src="https://twemoji.maxcdn.com/v/13.0.1/72x72/263a.png" style="aspect-ratio: 1 /1;"><img alt="☺" class="emoji" draggable="false" src="https://twemoji.maxcdn.com/v/13.0.1/72x72/263a.png" style="aspect-ratio: 1 /1;"><img alt="☺" class="emoji" draggable="false" src="https://twemoji.maxcdn.com/v/13.0.1/72x72/263a.png" style="aspect-ratio: 1 /1;"><img alt="☺" class="emoji" draggable="false" src="https://twemoji.maxcdn.com/v/13.0.1/72x72/263a.png" style="aspect-ratio: 1 /1;"><img alt="☺" class="emoji" draggable="false" src="https://twemoji.maxcdn.com/v/13.0.1/72x72/263a.png" style="aspect-ratio: 1 /1;"><img alt="☺" class="emoji" draggable="false" src="https://twemoji.maxcdn.com/v/13.0.1/72x72/263a.png" style="aspect-ratio: 1 /1;">釣りガールまん中「アンナマン」&アンバサダー左「シェフ」です!タイラバ(80g前後)とひとつテンヤ10号(エサ冷凍海エビ)を仕掛けにマダイや根魚を狙います☟(ルールとマナーを守ろう)気持ちよく楽しむためにゴミの持ち帰りや騒音など周囲への配慮を忘れずに。釣りする時はライフジャケットの着用はお忘れなく!★環境保全宣言★海や川を美しく保ちましょう!『獲物より マナーで決まる 釣り上手』釣り場(娯楽)の自然環境保全に心がけて下さい。

    前編☀フレンド釣りアンバサダー集結!
  3. 今日も竹探しドライブ
  4. 2022年5月24日(火)の釣果
  5. 釣士道!紺水Ⅲ!Sサイズ入荷!!
  6. まったくのド素人で部外者の人間がどうこう言うのは本来控えるべきと思うがコレはやっちゃいけなかったと思うぞ海上保安部も自衛隊も、もちろん警察や地元漁協組合も誰も手も足も出なかった水深115m地点に沈んだ船を引き上げるといういわば「プロジェクトX」的な作業そこにちょっと遅れて登場したいわばその道のプロフェッショナル集団以前もブログに書いたが「お助けヒーロー登場!」みたいでカッコイイまして、当初の予定より早くプロフェッショナルな飽和潜水隊もプロフェッショナルな仕事をしさっさと水面下まで引き上げた誰も手も足も出なかったことをやるプロフェッショナルな仕事が「お~~!」だの「さすが~!」だのになるのだと思うまあ、曳航するのだって簡単じゃないのだろうけどだからこそ、ってゆ~か、だからこそ!「失敗はできない仕事」だった気がするちょうど昨日だっけかBSで「プロジェクトX」を20年ぶりに観た昨日のは、50年以上昔、世界最大の船「出光丸」を建造したプロフェッショナル達の物語巨大な船はハイテンション鋼の溶接という課題施工が難しい&強度が出ない・・・という課題を見事に克服世界最大のタンカーは完成したクェートまでの処女航海クェートの王族達は「日本はこんな大きな船を作れるのか?」と目を丸くした原油を満載し、帰途の途中で季節外れの大型台風に遭遇2日間の嵐に船体はきしみながら耐えたこれでさ340mの巨大な船体がまっぷたつに折れました「やっぱ、溶接がムズカシかったから仕方ないっす」で終わらせたら、その他大勢のプロ一握りの精鋭のプロフェッショナルのやった仕事じゃない気がする今回も一緒な気がしますプロフェッショナルも大きく分けて2つあって誰でも&どこでもできるようなフツーの仕事をしてお金を得るプロフェッショナルと誰でも&どこでもはできないような仕事を「お金」だけじゃなく「プライド」も掛けて仕事を完成させるプロフェッショナルが居ると思います「プロジェクトX」に取り上げられるような仕事って「後者」でしょ?まして、今回の知床KAZU1引き上げって「飽和潜水、水深120mから観光船を引き上げろ!」プロジェクトXでひと番組できそうな話ですオレはサルベージの世界は、まったくのド素人&部外者そんなヤツがゴチャゴチャ言うなという声もあるかもしれない自宅でビール片手にステテコ姿でプロ野球を見ながら「なんでそこで三振やねん」と言ってるようなオヤジと近いもんがあるが誰も手も足も出せないようなプロフェッショナル中のプロフェッショナルな仕事に登場したプロフェッショナル集団が、さくさくと予定よりもハイペースで引き上げて・・・曳航そこで落としちゃダメでしょ!?って思ってしまうせっかくの「一握りの精鋭部隊プロフェッショナルな仕事」が台無し

    これはやっちゃいけなかったと思うぞ「プロフェッショナル」
  7. 辛坊治郎氏も似たような感想
  8. 愛知県半田市新居町にある釣具屋FishingMart T1のスタッフブログです。商品の入荷情報や釣果情報など随時更新していきます!皆さんのご来店をお待ちしています♬こんにちはFishingMart T1スタッフのYです少し前の釣果情報ですが載せたいと思います5/5 亀崎港にてサッパ、サバ釣れています!朝まずめがおススメ仕掛けはママカリの5号くらいですそして なんと!店内入り口横に10円均一、100円均一コーナー!!開催中もしかしたら掘り出し物があるかも…そして、店内にもお買い得な商品が沢山ございます!あんな竿やこんな竿が新品でお安く買えるチャンスですなくなり次第終了となります。少しでも気になった方はぜひ店舗へ遊びに来てください😎🌟ネットショップへも少しずつ新しい商品を更新中なのでよろしければご覧くださいFishingMart T1、ネットショップ始めました当店オリジナル商品もございますネットショップの方もよろしくお願いいたします(*´∇`*)FishingMart T1 ネットショップフィッシングマートT1|釣り餌・釣り道具|愛知県半田市フィッシングマートT1は、釣り自慢の方でも納得のいく、豊富で鮮度の高い釣り餌を多数ご用意しております。fishingmart-t1.com営業時間のご案内平 日→ 4時~20時土日、祝日→ 3時~20時所在地→愛知県半田市新居町6丁目167-5ファミリーマート半田新居町店さんと同じ敷地内に当店がございます。皆様のご来店をスタッフ一同お待ちしております本日も最後までお読みいただきありがとうございましたまた更新しますね╰(*´︶`*)╯♡

    たくさん共感されています

    釣れてますよ〜♪
  9. ☆ティムコ・レッドペッパー2022新色 4色 ¥1,672-(税込)このルアーは発売されてからどれだけ経ったでしょう?子供の頃に広告を見て、風呂場でそのアクションを想像していたのをよく覚えています。そうですね、まだ当店の創業前だったと思います。それからウン十年。素材変更などのマイナーチェンジはありましたが、変わらずに「釣れるペンシルベイト」の代名詞となっているレッドペッパー。今回入荷のオリジナルサイズは110mm、14g。バス用としては少し大きく感じる方もいらっしゃるかもしれません。けれど大丈夫。最もアクションさせやすいのは、このオリジナルサイズだと思います。ポストスポーンから回復し、ベイトフィッシュを活発に追うこれからの時期、オリジナルサイズならではのロングキャスト性能を生かして広範囲に探ることができます。また、オリジナルサイズのレッドペッパーは海でも大活躍し続けています。シーバスだけでなく、オフショアでのシイラやカツオも本当に良く釣れるルアーです。今回の入荷はバスカラーですが、もともとはバスカラーのレッドペッパーを海で使って良い思いをされた方が沢山いたという事実があります。そして、「海=ソルトカラー」、そして「海=ソルトルアー」という、つまらない枠を取り払うきっかけになればと思い、あえてSWモデルは注文しませんでした。ルアーは「惹き付けるもの」であって、「疑似餌」ではない。それを体感していただくのに最適なルアーだと思います。是非ともレッドペッパーで更に一歩踏み込んだルアーフィッシングを体験してみてください。今まで以上に釣りが楽しくなりますよ。【ルアーアクション動画】レッドペッパー / Red Pepper / Tiemco Bass Fishing JP / ティムコ バスフィッシング【レッドペッパー】発売以来定番ペンシルベイトとしての地位を築いてきたレッドペッパーシリーズ。『小魚逃走アクション』と呼ばれる独特の動きが、バスのみならず淡水や海の全てのフィッシュイーターを魅了し続けています。水面を左右に小刻みに駆け、一瞬ダイブして飛び上がる予測不能なイレギュラーアクションは、まさに襲われパニック...youtu.be

    【ギル五反田店】永遠の定番、レッドペッパー2022新色入荷です!
  10. お土産
  11. 【ギル神田店】5/25 本日のオススメ中古釣具!!
  12. 今年の南の海の状況はあまり良いとは言えなかったと思いますこれがアタリ年だと、しばらく海を見てると沖のどっかでトビウオが追われて出たり、大きな水しぶきが上がるのが見えたりして「魚っ気」を肌で感じることができますしかし、今年は1週間も居ましたが海でそんな光景は一回も・・・たかが「一回」も見ませんでした地元の釣り名人も「今年はダメ」と言っていましたがオレもそう感じましたしかし、せっかく来たのでやらずに帰るワケにも行きません投げましたよ終始「OC130ZR」を何千投したでしょうか・・・特に気合を入れて筋トレで身体作って行ったワケじゃないけどそこいらのフツーのニーチャンやオッサンよりははるかにスペックのある体それでもね・・・たぶん、ベンチプレスを数千回やろうとも、実釣のキャスティングではインナーマッスルなども含め使ってる筋肉も違うんでしょうねロング&ヘビーのスペック「ZR」のキャスティングで、腕なんか見事にパンプアップしてましたからね袖口がパッツンパッツンな感触がずっとありました(笑)「ZR」はそんな竿ですでもね、この竿じゃないとまったくもってダメなのです(「ZG」でも同種ですけどね)さて、広い磯、どこでもご自由にお立ちください・・・とはいきません南の石灰質の磯の定番海の前にテーブル状に広がった磯ベタ凪だと、そのテーブル状の場所を足場にすればイイしかし太平洋真っただ中の孤島には常にウネリが押し寄せ、そんな低い場所に安心して建てるような状況は少ないしそもそも、そんな状況があったとしても、そんなベタ凪では足元まで人間サイズの魚が寄って来てる気すらしない釣り座として立てる場所はこの周辺だとこの3か所くらいなもんオマケにナイフエッジのような所に立たなければならないよく「オレはGTアングラー!」「船じゃね~よ!ショアからだよ!」「40kgまでは捕ったよ!GTなんて15kgドラグでゴリ巻き」などと言うセリフは腐るほど聞くでも、その自慢のGTアングラーは「堤防GT」テニスコートのようなダダッ広い真っ平の堤防の上で、15kgのドラグを支えると行ってもリクライニング状態でライン1本に全体重を預け後ろに宙ぶらりん「ファイト」と言っても、「よっしゃー!来た!」とフッキングしてから水面に浮かすまで浮かしたら「終わり」です一緒に遠征した仲間やら、現地で知り合った者たちが寄ってたかって落としダモなどに入れてあげて引き上げてくれますそんなのラクショーです以前もブログに書きましたが磯でのGTファイト、オマケに「自力完遂」を信条にランディングまで己の力でやると浮かせるまでで「半分」、浮かせたあと陸の上まで上げてしまうまでで「半分」の体力を使いますこれまで、一緒に連れて行ったお客のファイトも見てきましたが、極論を言えば「浮かせるまではやる」のですただ・・・「捕れない」昨日のブログでもちょっと書いたようにこの状況で、30kgや40kgとまで言いません「小さな10kgのGT」ですら「ど~やってランディングしよう」とか「ど~やってランディングすりゃ~イイんだよ」と感じた人も多いハズザワ~~~って潮位が上がるようなウネリなら、その波に乗せて上げられる可能性も高いしかし、このように破裂したような爆発的波ではなかなか「波と一緒に」も難しいしもし「このウネリで上げよう」として上がらなかったら・・・強烈な「引き波」が襲うこの距離まで一気にサラシが払い出すこれも以前から何度かブログに書きましたが磯で釣りしてて水汲みバッカンをチョット波っ気のある日にポトンと海に落としたら引き波が襲い、強烈に引っ張られた経験がある人も多いだろうたったあの水汲みバッカン程度でソレなのです浮かせた魚がたとえ10kgや20kgという小さめであったとしても水汲みバッカンから比較したら巨大な負荷が襲いますまた、水汲みバッカンはロープを手で握ってますが、浮かせた魚は釣竿で支えているのです20kgとまで言わず10kgでもイイや、10kgのGTをウネリと一緒に上げようとして、そのウネリで上がらなかったら、引き波に10kgの物体がかかる負荷を含め支えている釣竿に襲う釣り人はそれを支えなければならないこれも以前書きましたがこの写真は、GTが走ってる際中の写真ではありませんすでに水面付近まで浮かせて、ほぼ勝負は付いてる魚ですウネリの引き波で魚の位置が3mほど急に下がったので、しゃがみこんで竿を支えた時の写真です「取り込みの仕事」というのまですべてやって「捕った」と個人的には思ってます話は横道にもそれてしまいましたがこの磯に立って竿を振るのです10ft程度の竿では仕事ができません

    「ZR」や「ZG」が必要 <永久保存版>
  13. 【ギル神田店】5/25 中古ウェア!
  14. 【ギル神田店】5/17 中古ウェア!
  15. ここ数年熱くなっているシーバスゲーム。ボートゲームは楽しいけれど、メンバーを集めたり、コストがかかったりと敷居が低くないのが現状です。やっぱり手軽なのはオカッパリのシーバスゲーム。しかもスニーカーで。ということで、20年ぶりくらいにオカッパリシーバスを再開してみました。しかし、当時とは状況が大きく変わっています。一番の問題は駐車場。当時は全く問題なかった駐車スペースで駐禁切られちゃいましたし・・・・なので、昨年の秋から自転車でちょいちょい多摩川に行ってます。すると問題になってくるのがロッド。ボートでも使っているクラウドナインCAB737をフロントフォークにロッドベルトで固定して、アンテナ付き自転車みたいにして行ってました。いつか折ってしまいそうですし、目の前にずっとロッドがあるので視界も良くない。良い子はマネしちゃいけないヤツです。それはイカンということで、オカッパリシーバスロッドを作っちゃおうとなり、お隣の国からサンプルブランクを取り寄せて作ってみました。5ピースのパックロッド。手返しと操作性重視のベイトモデルです。もちろん製品化も視野に入れたプロトタイプです。これを自転車のフレームにロッドベルトで固定。全く運転の邪魔にならず、快適な30分強のサイクリングでした。まずはオリジナルザラスプークからスタート。キャストしてみると思った以上に曲がってキャストがラクチン。期待以上に良いブランクです。が、ちょっとだけ違和感を感じたので、さまざまなルアーを投げてみます。9㎝クラスのミノーから1ozクラスのペンシルベイトまで問題なくキャストできますが、なんかちょっと違う感じ。ロッド創りではファーストンプレッションが大事です。同じルアーを30分も投げれば無意識に体が慣れて、余程の粗悪品でなければキチンと使えるようになっちゃうんです。そうなると修正点が見えなくなっちゃうんですよね。もちろん使い込んでこそ見える事もありますけどね。そんなこんだで第一の修正点が見えたので、確認しながらスーパースプークをドッグウォークさせてると、ドカンとバイト!ドピーカンの真昼間、まさか出るとは思ってなかったのでビックリです。55cmくらいのリバーシーバス。いやぁ、いいバイトでした。はい、もう満足です。一般的にはまだまだバチ抜けに意識が向きがちな時期ですが、こんなゲームもアリアリですよ。是非お試しください。

    5/23 多摩川シーバス釣行
  16. 本日コロナ禍で発売が遅れていたタコエギスペシャルRが入荷★キャスティング距離に応じて簡単にオモリの着脱が可能!オモリを外せば船タコにも最適!★ラトル入りで広範囲のタコにアピール。★ボディーが浮くので根掛かり激減でズル引きもOK。★ステイさせてシェイキングするのも効果的。全3カラーサイズは3.0号タイプ。これからの新子ダコにも最適簡単にオモリの着脱可能【使用例】オモリを外せば船タコにもGOOD皆様のご来店をお待ちしております尚、売切れの際はご了承下さい最後までブログをお読み頂き、誠にありがとうございます。 ☆三河湾の海釣りのことならお任せ下さい☆愛知県西尾市で釣具・釣りエサの販売を行っております有限会社渚屋です。三河湾の釣果情報や釣具紹介など不定期ですが更新していきます。釣具の特売品情報も発信できればと思っております。もちろん、エサ屋さんですから、釣りエサ情報もお知らせしていきますよ。【営業時間のご案内】平日    5時〜20時土、日、祝日 4時30〜20時☆11月までは無休。但し、台風などの悪天候時には勝手にお休みすることがございます。釣具・釣りエサのお問い合わせは0563-59-5835渚屋釣具店までお気軽に...☏にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

    【新商品】プロトラスト タコエギスペシャルR 入荷しました
  17. 釣りの業界でメシを食ってるワケですから「釣行」や「遠征」という行動をしたらもちろんブログ記事の恰好のネタになるワケですしそんな釣行時のリアルタイムな記事を書く方が、「釣果は出るのか!?」などの期待値も含め野次馬も増え、アクセス数は「その時ばっかの閲覧者」も含めて伸びるのは分かりきった事ですのでそんなネタを見過ごすほうが普通じゃないのですがわざわざこの数年は故意に見過ごしています(笑)今回は事後報告ってことでブログ記事にいたしましょう実は、まるまる1週間毎年恒例の南の海に人間サイズのお魚を捕る目的で単独遠征していましたそれらしいブログ記事は上がってませんでしたよねそのブログ記事も遠征前に「1週間分」をすでに書き溜めて出発しており自動UP予約を入れていたので、1週間はアメブロを開かずともブログを書かずとも毎日記事は上がっていたということです福岡空港は晴れ那覇は梅雨に入っているので「どんより空」で時折、ザーッと来る空港内の館内放送で「視界不良で引き返す」かもしれないと言っているまあ、特にこのシーズンはよくあることですペラ機は有視界飛行なので、視界が悪いと着陸しない「そもそも、飛ぶのか!?」それとも「飛んだとしても、現地上空まで行ってUターンか!?」たとえ遠征地へのアプローチが「飛行機」という便利な手段があっても、こんなところがなかなかサラリーマン日程ではキビシかったりしますたとえば2泊3日の日程で「ちゃん現地に予定通り辿り着けて & ちゃんと仕事日前日までに帰り着ける」・・・とは限りませんオレもこれまで、たしか4回くらい足止めくらってます今回は「飛ぶ」ことになりましたがたとえ那覇がピーカンでも、目的地の現地がピーカンとは限りませんたとえ「飛んだ」としても、着陸するまでは「確約」はありません数年前ですが(ホテルからの撮影)那覇はこの空で、飛行機は飛ばずに那覇に足止めを食らいましたそして、じゃあ「翌日は絶対飛ぶ」ならまだ許せても、そんな確約もありません今回は、なんとか着陸宿についたらジャジャ降り(関西風表現にて)にあと30分雨雲が早かったらUターンしてた・・・

    たくさん共感されています

    実は・・・
  18. 知床の事故でも遺体あがらないねこんな海難事故の時はいつも思います「明日は我が身」今回の遠征だっていわば「いつ命を落としても別におかしくない」そんな状況実際、今回も一度だけ波にさらわれかけましたこれまでだって命を拾ってきたのは「たまたま」とも言えます言い換えると「死ぬ自信がある」とも言えます険しい石灰質の磯とそこに打ち寄せる大波それを見ても「大丈夫!オレ泳ぎ得意だもん!」などと、そんな無知で横柄なことをぬかすほどバカではありませんしくじったら、いつでも命を落とす自信があるまた、この状況下でたとえGTを掛けられたとしても「どうやって取り込む?」と思う人も多いかとオレだってまともに取り込む自信はないさらわれたら、戻れそうなポイントも無いあがれるか!?と問われたら、あがれる自信は無い一気に沖に払い出され、沖の潮に乗ればいよいよ帰れないじゃあ、誰がその「さらわれた」ことに気づく?同行者が居たら、せめてリアルタイムで「さらわれた」と知られるだろうが、単独では「いつ知られる?」朝に釣りに出掛けました、としましょうじゃあ、宿の人だって昼になっても帰って来ない観光客に対して「おかしい」とは思いません昼飯だって外食ですので宿は関係ありません、じゃあ夜には「おかしい」と思われるのか?今回は「朝&夜」を弁当を頼んだ夜の弁当がそのままでも、その夜に気づかれるとも限りません翌朝の弁当を作る時にまだ昨日の夜の弁当が持って行かれてないし、朝の弁当も取りに来ない・・・このあたりでようやく「おかしい」と思われる可能性・・・でしょうそうなれば波にさらわれて24時間も経って島では「おかしい、観光客の釣り人が帰ってきてない」などと騒ぎだすだろうそんな頃には、島の周辺に浮いてるワケがない波にさらわれた時に、運よく命はあったにしても捜索が始まって、地元漁民や海上保安部の船が来るまでまた数日、すぐにヘリが飛んだってあの太平洋にポツンとある島周辺から遠く流された「人間ひとり」浮いてるのを探すなんて、そうそう見つかるワケがないだから、波一発で、いつ死んでもおかしくないと思うし言い換えれば「死ぬ自信がある」とも言える死ぬ可能性は、なにも「波」だけではない石灰質のトゲトゲの岩は足を移動させようとした時にソールや横っちょが引っ掛かることがある、こんなのが危ないすでに歩こうとしている動作は重心が移動しようと移った状況で足が引っ掛かって来ないワケだから・・・容易に想像つくよね足場のある場所で体制崩れるならケガで済むだろうが、足場の無いタイミングで引っ掛けたら「死」ちょっとしたことで「死」があるGTだって命を落とすキッカケ何千投もしている中で、急にどっかでドコッ!っと竿ごとひったくられる、「これから食いますよ」って前もって知らせてくれたら体制も構えられても、まったく出ずに油断しまくりのタイミングでドコッ!と来たりする、ハイテンションドラグだの、足場の悪いエッジのような磯に立ってたりしてると、食った瞬間に体制崩されて「落ちる」可能性もある落ちたら下の岩場で頭割るかor水上であっても戻れない可能性が大「死」はいろんなトコに身近に転がってる

    「死ぬ」自信がある <永久保存版>
  19. 【ギル神田店】ニシネルアーワークス・シムコー75 & 75HW再入荷!
  20. 【ギル五反田店】5/25 本日のおすすめOLDリール