みんなが見ている注目記事

  1. 念願かない初訪店!西武球場前駅から徒歩7分ほど。可愛らしいアメリカンカフェで、ランチを楽しんできました。駅前から続く県道55号の道沿いです。スリーリーフさんの場所は、時々羨まし気に車窓から眺めていたので大体は分かっていたのですが、お店の近くまできて、ちょっと不安になりお電話で位置確認。店長さんが、とても丁寧に教えてくださったので、通り過ぎずに無事到着できました ♪通りから見えるお店の前に空きスペースがありますが、駐車場はお店の角を曲がり芝生の前に2台あります。↓ 通りから見える空きスペース側。普段はこちらに駐車してもよいそうですが、近隣でのイベント時などはNGな事もあるそうなので、ご確認くださいね。ゆっくり写真を撮りたくなるような、お手入れの行き届いたガーデンを横目に店内へ。期待通り店内もセンス抜群!左側には、お一人様向けのゆったり大人の空間。ハンモックは実際に乗れるそうですよ ♪私たちは右側のこちらのスペースへ。落ち着いた店内から眺める、お庭の緑がキラキラまぶしかったです♪お冷や・お手拭きなどはセルフになっています。お食事メニューはパン類が中心。ドリンクをいただきながら会話を弾ませていると、同じタイミングで次々とお料理登場。ワンオペなのに素晴らしいですね!ドリンクはお食事と一緒だったので各220円 ♪スープ付きでした。〈エビマヨ フレンチソース 725円〉ソフトベーグルサンドは程良い弾力で食べやすく、私好み ♪パカっと開けると、女性ウケするカラフルな色合い♡こんなにしっかりした、ぷりんぷりんなエビが入ってるとは思いもせず、嬉し〜い!!〈ベーコンポテト マスタードソース 670円〉こちらは、ゆっくり開けて中身を拝見^ ^厚みのあるベーコンに、溶け出したチーズがビヨーンと伸びていて見るからに美味しそう。メニューにソースの種類まで記載してあるので、お味の見当がつけられ大助かり。〈チキンカレー 中辛 880円〉う〜ん、運ばれてくる前から食欲をそそるスパイシーな香りがふんわり。ライスの上にはフライドオニオン。ほどよい辛さのルーには、よく煮込んだマッシュルームや鷄肉がたっぷり入っていました。次から次へと顔を出す、柔らかいお肉のおかげでお腹はいっぱい ♪がっつり召し上がりたい方にオススメです。現在は暑いので2Fは使用していませんが、オーナーさんでもいらっしゃる、ご主人のコレクションなどが飾られているそうです。2Fは涼しくなってからのお楽しみ ♪またお邪魔しま〜す (^ ^)『Three Leaf』所沢市上山口1488-2090-6566-907011:00〜17:00 Lo.16:30定休日 水曜P2台とこなびスタッフ〈Kumiko〉<とこなび掲載希望店舗はこちらに>★https://tokorozawa-navi.com/contact.htmlにほんブログ村

    【西武球場前】街外れのアメリカンカフェは大人の癒し空間『カフェ&ガーデン スリーリーフ』
  2. 公園で子供たちが遊具で遊べるように
  3. 昨日の議会運営委員会に本会議における発言の一部取り消しについての申し出がありました本日の本会議に提案されましたので質疑を行いました以下、原稿です質 疑発言の一部取り消しのこと辻本 達也2022.6.30私は、ただいま議題となりました千住啓介議員から提出のあった発言取り消しの申し出について質疑を行います。本件は、6月17日に行われた本会議における同議員の発言のうち申出書別紙に記載のとおり一部を取り消すことについて議会の許可を求めるものです。発言については、昨年12月議会において議員提出議案として提案された「明石市工場立地法地域準則条例制定のこと」に係る市の対応についてであります。具体的には、同案が昨年12月議会において自民党真誠会、公明党などの賛成多数により可決された後、市長がこれを地方自治法第176条第4項の規定にもとづく再議に付し、本年3月議会において議会はこれを賛成多数により再議決したところ、市長は同法同条第5項の規定に基づく審査の申し立てを兵庫県に対し行ったわけでありますが、議会が再議決した3月17日から5月20日までの70日間、当該条例を公布・施行しなかったことは同法第16条第2項が規定する公布期限を守らず違法というものであります。本件については、6月20日の本会議においてわたくしも質問し、市の行為は法に基づくものであり違法ではない旨申し上げ、市も法の規定を説明し市の対応が法に基づくもので違法ではないと答弁したところであります。その後、これまで数日間、特に千住議員から本件に係る発言や対応はなかったものと認識していますが、昨日行われた2度目の議会運営委員会において突然、発言取り消し出があったところです。申出書には、特に理由等の記載がなく、さらに、他にもいくつか不明な点があるので、この際、以下3点について認識を問います。(1)なぜ取り消すのか議会における発言は、原則として取り消すことのできないものであります。また、千住議員におかれても、それなりの根拠をもって発言されたものと推察いたしますが、あえて発言の一部を取り消そうと判断した理由は何でしょうか。(2)他にも取り消すべき部分があるのではないか例えば、「実は、法律違反になっているんですね。違法状態が3月12日から5月20日までの間、70日間、違法状態であったということなんです。」との発言を取り消すこととされていますが、その前段で「地方自治法第16条の2項の公布期限を守らなかったということになって」という発言があります。両者は同義と思われますが、一方を取り消し一方は残すというのでは、対応として不十分といえるのではないでしょうか。他にも違法状態、ミス、犯してはならないなど誤解を招く表現が取り消しの対象外となっていますがどのようにお考えでしょうか。(3)今後の対応について発言の一部を取り消すということは、発言内容を撤回するということでしょうか?撤回するなら、一部を取り消すだけでは不十分であり、しかるべき対応が求められます。あるいは、発言は取り消すが考えは変わらないということでしょうか?そうであるなら、一部を取り消す意味はないものと考えます。本会議における本件発言の際には「また調べていただいて、また、何かしらでご報告なりするべきだと思いますんで、よろしくお願いいたします。」と述べておられました。本会議であったことは本会議で、今議会であったことは今議会中に処理すべきと考えますが、昨日の議会運営委員会では、市長から本日の本会議において発言したい旨の申し出があったにもかかわらず、同委員会はこれを拒否しました。私は、市長の説明を受けるべきと考えますがいかがでしょうか?市の行為を「違法」とするなら、その責任を負うのは独任制の機関である市長であります。適法のもとに行われた手続を「違法」というなら、名誉棄損あるいは侮辱罪に該当するものであり、単に発言の一部を議事録から削除するだけでは足りず、それ相当の対応が必要です。必要な対応を検討するにさいし、不利益を受けた当事者の意見を聞くことは特に重要であり、そのような意味でも市長の発言機会を本会議で保障することは当然のことです。見解を問います。

    【質疑】発言の一部取り消しのこと
  4. 地方税法上の守秘義務調査特別委員会の調査報告(委員長報告)がありましたので、本日の本会議で質疑を行いました以下、その原稿質 疑地方税法上の守秘義務調査特別委員会調査報告(委員長報告)について日本共産党辻本 達也2022.6.30通告に従い、地方税法上の守秘義務調査特別委員会調査報告(委員長報告)について質疑を行います。(1)委員会の運営について同委員会は、委員会の進め方や進捗状況などについて委員外の我々には全く情報共有がなく調査報告書についてもギリギリまで公表さませんでした。議決を要する報告でありながら、これでは議論に参加する十分な機会が保証されたとは言えません。委員会には、秘密裏に事を進めなければならない理由があったのでしょうか?また、毎回委員会では尋問に際し委員長から証人へ「証人の尋問に当たり、民事訴訟法の規定が準用されることとなっています。」と説明していましたが、それは正しいのでしょうか?地方自治法第100条は「民事訴訟に関する法令の規定」を準用するとされていますがいかがでしょうか。(2)委員会としての判断について報告書には、市長の行為を「地方税法第22条の秘密の漏えいに当たる疑いが強いと判断する」とありますが、これをあえて断定的に指摘せず「疑いが強い」と表現を緩めたのは何故でしょうか。あわせて「疑いが強い」とした法的根拠についても問います。「市長は、税務情報の取扱いには慎重を要するとしながらも、徴税吏員でない職員が情報を見られる状態であることには何の問題点も認識しておらず」との指摘があります。この判断のベースには、徴税吏員でない職員が情報を見られる状態であることについて問題ありとの認識があるようですが、その根拠についてはどのようにお考えでしょうか。「政策判断に当たって税情報を活用することは、当然にあり、今後も続けていくとのことであるが、このことについても、税情報の目的外利用に当たるのではないかとの疑義がある」との指摘があります。この判断のベースには、税情報の目的外利用について問題ありとの認識があるようですが法的根拠についてはどのようにお考えでしょうか。本件について職員が市長に進言しなかったことを問題視しておられます。法的根拠を問います。「市長の判断のみがすべてに優先し、それに対する進言、提案を全く許さない体制が垣間見えた。」とありますが、どのような点からそのような判断をされたのでしょうか。(3)百条委員会設置の妥当性について百条委員会をすべて傍聴しましたが、質問内容はいずれも通常の本会議一般質問や常任委員会等での質問で十分調査できることばかりでありました。結局、100条委員会でなければ調査できなかったこととは何だったんでしょうか?証人として出頭した職員が「法的な判断は差し控える」「法的な問題は分からないと」と証言したことを問題視しているようですが、なぜ、そのような回答になったか正しく理解しておられるでしょうか?(4)今後について改善提案の主旨がよくわかりません。例えば、弁護士職員について部局を超えて相談できる体制を整えてはどうか?との指摘がありますが、これはすでに行われています。他にも独任制に関する理解が不十分なようであります。結局、何をどうせよというのでしょうか?改善提案の取り扱いについてはどのようにお考えでしょうか。その他、今後どのような対応をお考えでしょうか。

    百条委員会の報告に対する質疑
  5. 末広の住宅街にあるエステサロン「CPサロン Pastelway310salon」さんをご紹介しますおらが街6月号の広告を見て、ずいぶん反響があったそうで、みなさんありがとうございますCPサロン Pastelway 310 salonサロンオーナーで、ビューティーアドバイザーの佐藤さん。とっても明るくてフレンドリーな方で、緊張も一瞬で吹き飛びますよ「お客さまに、きれいになって喜んでもらうこと」を、心から願って楽しくお仕事されているのが伝わってきますちなみに、サロンのお名前「Pastelway 310 salon」は「パステルウェイサンイチマルサロン」と読みます。310は、佐藤さんのお名前からとったそうですよ 覚えやすい今月で開業14周年今月で開業14周年を迎えたそうですおめでとうございます14年間も続いているというだけで、たくさんのお客様から信頼されているということが、よくわかりますよね場所は、末広4条1丁目2-22。コープさっぽろ春光店さんのすぐ近くにありますお花も飾ってあって、おしゃれな外観ですね10代~80代まで、幅広い年代に人気ドアを開けると、こんな素敵な空間が広がっていますよアットホームな雰囲気で、リラックスできそう10代~80代と、幅広い年齢層のお客さまが通われているそうです14周年の飾りお友達同士、親子でのご来店も2人まで同時に施術できるので、お友達同士や親子でのご来店も多いそうです(楽しそう!)ちなみに、親子で行かれる方は「親子割り」もあるので、お問合せしてみてくださいエステ後はメイクつきエステ後は、こちらのメイクコーナーでお化粧までしてもらえるので、お出かけ前でも大丈夫です(むしろお出かけ前に行きたいですね)ちょうど「おらが街6月号」の広告を見て(嬉しい!)初めていらしたという方にお会いしたんですが、「とっても気持ちよかった~!」と、仰っていましたメイクもとってもお似合いで、笑顔がまぶしいほど輝いていましたよお化粧品やボディケア用品はプレゼントにもお化粧品の購入もできますボタニカルなボディ用洗浄液、乳液やクリーム、ハンドクリーム、シャンプーなんかも取扱いがあって、プレゼントにもよさそうですよお店情報おらが街のクーポン、ぜひ使ってくださいね7/1(金)発行の7月号にも載りますよこの画面を見せていただいても有効です「CPsalon Pastelway 310 salon」■住所/末広4条1丁目2-22■電話/0166-50-3800■時間/9:00~18:00(最終受付17:00)■定休日/日・月・祝※完全予約制、女性専用※ライン予約がおすすめです↑の画像から読み込んでください【ホームページ】pastelway_310salon | 【公式】フェイシャルエステCPサロン – CPコスメティクス代理店 CP KYOWAcpkyowa.com【地図】

    旭川市末広4条1丁目「CPサロン Pastelway 310 salon」さん♪