9/20の記事ランキング

  1. 皆々。某の武録、続・赫赫将記(ぞく・かくかくしょうき)によう参られた。誠にありがたい。本日も某、加藤家三傑が一人、森本儀太夫一久、推して参る!出立を皆に知らせてから花押を書く機会が増えた。ありがたい限りである。某の花押はおよそ三年前、一人芝居を皮切りに今日まで使っておる。花押というものは様々な種類がある。自分の名前を元に図案化したものや親の代より受け継いだもの、己の信念を込めたもの。此度の武録では、某の花押について語って参りたい。とはいえ、こういったものをわざわざ説明するのは些かこっぱずかしい。花押を使い始めての三年間、語らなかったのもそれが原因である。じゃがな。せっかくじゃから。語らせてもらおうではないか。まずは花押がそもそもなんぞやという話である。読み方は「かおう」使用用途はいわゆる、署名である。当世風で言うなればサインじゃな。印鑑に近いものであると考えてもらって良い。我らの時代は代理の者に書状を書かせることが多かった。そして、最後に本人が確認し「これは私の意思である」という証明のために印したのである。我が隊の大名様方は四百年前当時の花押が残っている方が多い。しかし某は残っておらんのじゃ。以前は名前を崩したものを書いておった。が、某を証明するものである花押。せっかくじゃから、これこそまさに森本儀太夫!というものにしたいではないか。よし!当世にて新たに作ろう!某を、某の人生を花押に込めたものを!そう思ったのが事の発端である。で、出来上がったものがこれ。基本的にはこれに、「森本儀太夫一久」を崩したものと「赫赫」と添える。うむ。何度見てもかっちょええ!自画自賛である!異論は認めぬ!某の自己満足である故。此度の武録は某がこの花押に詰め込んだ想いも話すぞ!長くなるであろうが、想い込め込めである故許してくれ。某の花押しは、大きく分けて4つの部位で構成されておる。それぞれの部位の説明を簡単に記してみた。左から順に行くぞ。まずは某の為にあるのではないかというほどの二字熟語「赫赫」功名が立派で目立つ様、というような意味がある言葉じゃ。これを図案化したかった。考えに考えた。図案化とは非常に難しい。うーん。よし、「かくかく」しよう。ということでこうなった。安直とか言うでない。横の括弧は後で説明いたす。次は刀の象形文字が元である。某は秀吉様から「儀」の字と共に「正宗」の刀を拝領しておる。27日に披露する「忠義一徹」も副題はこの刀に懸けてである。某の人生において、某だけでなく武士として刀とは切っても切れぬものがある。元の象形文字からは多少違いが見受けられるが・・・どうしても丸っぽい形、というか囲われているような部分が欲しかったんじゃ!その理由は後程。ちなみに囲われている部分は一つ目の「かくかく」にもあるな。三つ目。これは単純明快。加藤家の家紋である。清正様の下で戦い続けたということを表しておる。そしてこれで、丸というか囲われている部分が3つになり申した。さて、最後の四つ目。これは漢字の部首で「れんが」と呼ばれるもの。この部首が持っている意味は「火」。燃え立つ火から成り立っているらしい。某の燃える様な想い、闘士を最後に添えた。この書き方は某が書く熊本の熊にも影響が出ているぞ。これがそれぞれの部位である。そして個人的にはしっくり来ておるが、周りの者からはあまり賛同を得られていない点について。二つ目と三つ目を組み合わせると・・・「友」という漢字に見えるぞ!なぁ!なぁ!なぁ!!!長々と説明してきたがまだ終わらぬ。まだ後回しにしていたものがあるな。・一つ目の赫赫(覚)について・どうしても丸っぽいというか囲われている部分が欲しかったことこの二つは同じ所に着地致す。言わずとも解っているか。この三ヶ所、竹馬の友を表しておる。某の花押には常に二人のかけがえのない友がおるのじゃ。色々詰め込んで最後はやはり、某の人生は友と共にあったのだということじゃ。友は一生の宝である!以上が、某の花押。持っておる皆々、大切に致すのじゃぞ!でわでわ!ぎだ言う。あー!こっぱずかしかった!ほーれみろ!こっぱずかしかったではないか!!!最後まで見てくれた者、感謝致す。森本 儀太夫 一久

  2. いよいよ、待ちに待ったえのきど和也さんの公約が発表されました今後の取り組み(一部) だそうです公約というと実現しなければならないので、言質をとられるようなことは言いたくないつまり市民と約束はしたくないそうですなので「今後の取り組み」と、わけのわからない言い方でお茶を濁しています姑息ですねそればかりか「これだけ?」と言われることを警戒して(一部)と逃げを打ちましたまあいいでしょう今後の取り組み(一部)をご紹介します <新病院への積極支援> 桜川地域医療センターの充実のため、隆仁会とよく話し合い、患者本位の病院として軌道に乗せるだそうですえのきど和也さんは隆仁会さんに対して、議会で数々の暴言、疑惑発言をしてきましたほとんど根拠のない、噂話ベースのゲスの勘繰りばかりでしたさらには、経理に問題があると邪推して、隆仁会さんを退職して別の施設に移った方をアポなしで訪問し、刑事のような尋問を行うなど、迷惑をかけたこともありますバカですそんなことをしておいて、何がよく話し合いでしょうか?正常な神経とは思えません <住民サービスの維持・向上> 1、減らした投票所の復元 2、確定申告場所を「3支庁舎」に戻す 3、文化施設・体育施設の整備・活用   →健康を増進し、医療費・介護費を節約! 4、小・中学校トイレを、即時洋便器化する 5、子供に寄り添う先生方を支える手立てを   ◎部活動外部指導員の導入   ◎IT化で学校業務の軽減を図る 等 いったい何を言っているのでしょうか? 1、減らした投票所の復元このようなことが公約なのかどうかわかりませんが市長選の公約としては高橋満さんに通じる画期的なものです 2、確定申告場所を「3支庁舎」に戻す言ってる意味はわかりますが、桜川市には支庁舎はありませんねえのきど和也さんには理解不能かもしれませんが岩瀬庁舎、大和庁舎、真壁庁舎の分庁方式です行政用語はまったくわからないようですなので、聞いてない、納得できる説明がないなどといつまでも言っているのでしょうねいずれにせよ、公約としてこれが出てくるのは驚かされます素人の手作り選挙だそうですが素人の手作り公約で市長やられたら市民はたまらないでしょうね 3、文化施設・体育施設の整備・活用   →健康を増進し、医療費・介護費を節約!うーん、公約というよりただの一般論ですね考えた人は何を言いたかったんでしょうね? 4、小・中学校トイレを、即時洋便器化する財源はどうするんですかねえのきど和也さんも合併特例債使いたいのかな?借金しないで全部の学校を自己資金で工事するんでしょうか即時ですからね今後の校舎の使用状況などは考えている時間はないと思われえのきど和也さんは、そんなにウンコ出そうなのか? 5、子供に寄り添う先生方を支える手立てを   ◎部活動外部指導員の導入   ◎IT化で学校業務の軽減を図る 等さすが元教員、教員勝手連の指図でしょうか子供のため、ではなく、先生のための手立てなんですね子供より先生の都合が見え見えの公約など初めて見ましたがさすがえのきど和也さんは画期的ですしかし、子供より先生優先の政策とは・・・ <トンネル建設の一旦見合わせ> 実質、県が、市の合併特例債を使って県道を整備するのが現計画。 この計画を一旦見合わせ、同額の特例債を用いた「他事業」計画と比較・検討し、財政の健全性を考慮の上、最終の判断をする。 【他事業の例】「学習機能付き図書館」の建設(公民館と児童館を併置)もう、これは公約どころじゃないですね「一旦見合わせ」というところに、反対じゃないんだよという真壁方面の支持者への姑息な対処が見られますブログでも「断腸の思いで不賛成」と書かれていましたが不賛成ってなんですか?反対でしょ?反対というと平間元町長の悲願に反対するのかといわれるんでしょうね反対じゃないのよ不賛成なのよ、取りやめじゃないのよ一旦見合わせなのよと、だまそうとしているんでしょう平間一族のみなさん、気を付けたほうがいいですよいずれにせよ、新市建設のための事業でしか合併特例債は使えませんし、財政が健全でないと国や県が起債を認めませんから、改めて比較検討がどうこう言わなくても心配ないと思われますとにかく「最終判断」はまだしてないわけですねだから約束はできないんですね卑怯な物言いです図書館も合併特例債を使った大きな事業ですが一例としてあげているだけですえのきど和也さんお得意の、たとえばですよ、仮にですよ、という逃げまくりの発言のままの公約ですねやらなくても平気でいられるよう、ちゃんと逃げは打っています <日本一のIT先進市を目指す> ★IT化により、地方の不利を克服し、全国、世界を相手とする地域づくりを推進。突然、夢のような構想が出てきました出所は富岡先生でしょうか財源とか大変でしょうが、こういう夢のあるものが市長としての公約にふさわしいですねただし、本人が作ったものでないことは一目瞭然です市政報告会では各支所をインターネットで結ぶくらいの話しかできませんでしたパソコンの知識はほとんどゼロですから 新庁舎建設は分庁舎方式とする ★庁舎は地域社会の核 ★IT化の推進で、分庁舎方式の課題を克服唐突に新庁舎の話が出てきました新庁舎建てる前提ですか?分庁舎方式だと3か所とも新築か改装が必要になるでしょう合併特例債ですか?えのきど和也さんも、借金するつもりですか分庁舎形式は、現在の方式ですね各部署が分散していて、岩瀬、大和、真壁を市民も職員も行ったり来たりしなければならない大変面倒な方式です決済や打ち合わせのため、真壁庁舎から大和庁舎、岩瀬庁舎をつなぐ道は、役所の車が常に往復していますあれ、どんだけ時間と燃料の無駄だかえのきど和也さんにはわかっていないようです市民も、ワンストップで用が済まず、あっち行ってこっち行って、また戻ってとなかなか面倒です先日の市政報告会でも不便だと怒られていたのですが、そのままなのででしょうか本庁舎に機能を集約して、ワンストップで手続きができて、役所の運営が効率的になるようにするそして一般の市民がよく利用する業務は支所機能として「役に立つ所」として設置するITを活用して本庁舎方式の課題を克服したほうがよほど使いやすいと思われますがみなさんはどう考えますか?ていうかえのきど和也さんはなにもわからないで書いているような気がします勝手連の皆さん、もうすこしえのきど和也さんを教育してあげてくださいさくらで飲んでる暇があったら・・・みんな寝てますよ

  3. 「檄」または「為書き」などと呼ばれるポスター選挙事務所にはつきものです祈る必勝〇〇候補の為と書かれていますこないだの市議選の出陣式で、えのきど和也さんの後ろに並ぶ為書きは右から、福島のぶゆき 民進党今は解散で応援どころではないでしょう桜川市にはずいぶん世話になっていると言っていますがえのきど和也さんの泥船に乗る気にはなれないようです次が、茨城県知事橋本まさる今回は大井川さんから届きますどの候補にもたぶんとなりは大塚市長ですこれは来ないでしょうね間違いなくその隣は白田県議さんこれも来ないでしょうおとなりが田所衆議院議員前回は両方にありましたが、今回はそうもいかないのではないでしょうかそれよりも絶対注目していただきたいのがハチマキですえのきど和也さん必勝ハチマキしてます日の丸に必勝です選挙の定番ですがしかしえのきど和也さんといえば〇教組の活動家出世を棒に振って〇教祖にかぶれていたという噂のお方福島のぶゆき代議士の回顧でも日の丸、君が代反対のえのきど和也さんに反発し授業をボイコットしたという話を聞いたことがあります  先生の授業は衝撃的なものであった。愛国少年だった私と何人かの悪ガキたちは、1年生の現代社会の授業でリベラルな考えを披露した先生に対して「そんな授業は受けていられない!」と反抗的態度を示した。教室の黒板の上には日章旗を掲げ、先生の考えには同調するつもりはないことを子供っぽく意思表示した。リベラルな考えというのは、福島氏の大人の表現でいわゆる革新派、左翼系だったということでしょうねそのころのえのきど和也さんは左翼かぶれの要注意人物で同僚や〇教組の仲間からもめんどくさがられていたという情報が入ってきています選挙で応援演説をしてもらった恩義でえのき和也さんをそれなりに恩師として扱っている福島氏ですが内心はどうなんですかね?まあそれはいいとして、先生時代ずいぶん嫌っていた日の丸ですそれを額にばっちりいただいて「お血脈」の石川五右衛門のように成仏しそうな勢いです退職してボケたのでしょうか日の丸をデコにつけて恥ずかしくないのでしょうか?左翼なら為書きや必勝ハチマキみたいな前世紀の遺物は捨ててリベラルな選挙運動をやるべきです古臭い保守派政治家の猿真似をして為書き貼りまわしてみたり墨痕あざやかな筆字で出陣式と書いたり右翼になり果てたのでしょうか?市長選に向けた新しいパンフでは選挙のやり方から変えるとのたまわっておりますぜひ、為書き、日の丸必勝ハチマキ、筆字看板などの保守系の遺物は排除して、選挙を勝ち抜いてほしいものですねでないと日和見活動家だったと思われていますからもし、当選して市長になったら、各学校の日の丸は焼き捨て、君が代は歌わせないそういうことになるかもしれません例えばですよえのきど和也さんは〇教組活動家〇教組にはまると管理職になれず暇な学校に飛ばされるえのきど和也さんは管理職になれずに定時制の先生で終わりそんな熱心なえのきど和也さんですが日本人として、日の丸と君が代ぐらいは敬意をはらってほしいと思いますしかし、左翼思想のえのきど和也さんにとって帝国主義、全体主義の敵、ファシズムの象徴につながる日の丸、君が代は捨ててしまうのではないかと思われます勝手連の皆さん、止めてくださいそれとも、何も関係なく、ただハチマキをして演説をしているオジサンだけでしょうか

  4. 皆々。某の武録、続・赫赫将記(ぞく・かくかくしょうき)によう参られた。誠にありがたい。本日も某、加藤家三傑が一人、森本儀太夫一久、推して参る!先日の台風、雨による大きな被害が某の耳にも届いておる。この武録を見ている皆々は息災であろうか。皆の大事を願っている。台風が過ぎ去った肥後の地は夏が戻ってきたかのようである。蝉も鳴いていた。だが着実に秋は近づいてきておる。少し気が早いかもしれぬが、好きな者は気になり始める新酒の葡萄酒。ボージョレとか申すな。大体例年霜月(11月)の中頃に皆の下に届く代物である。ちなみにボージョレとは仏蘭西の地名らしい。某はあまり葡萄酒について詳しくは無いが、熊本にも素晴らしい葡萄酒があることは知っている!そして、熊本には本格的体験型ワイナリーというものがあるのじゃ!場所は「フードパル熊本」というところである!このフードパル熊本には城彩苑に店舗を構える会社の工場もいくつかあり、城彩苑に訪れたことがある者は一層楽しめるのではないかと思う。此度焦点を当てている葡萄酒については、「熊本ワイン」殿を訪ねられよ。熊本県産のぶどうによるワイン作りにこだわっている。工場見学や試飲もできるとの事。熊本の葡萄酒、素晴らしいことは間違いない!より多くの者に知ってもらいたいの!これからの熊本の葡萄酒は熱いぞ!注目致せ!でわでわ!最近、ぎだ言う。酒の武録多いのではない?森本 儀太夫 一久

    たくさん共感されています

  5. 九月十九日此度も清正一代記を書する。伊達政宗公生誕450年記念生誕祭は大いに盛り上がった。全国各地から伊達殿を祝わんと参陣!生誕祭では、奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊は勿論の事、やまがた愛の武将隊忍城おもてなし甲冑隊名古屋おもてなし武将隊(此度は尾張の儂との二人撮り)安芸ひろしま武将隊と錚々たる面々が顔を揃えた。開幕から伊達武将隊の演目"旋風"を参加隊全員で舞い。各隊が演舞を繰り広げた。第二部に行われた誕生日会では各隊の代表者が"もし政宗殿を己の領地でおもてなしするなら、どんなプランを組みますか?"と云うお題で競って参った。見事、政宗殿の心を揺さぶった者には褒美がもらえるとあって、各々が鎬を削る攻防をみせた。結果はなんと!此の儂が選ばれた!!いやぁ〜、誠に忝い!滅多に手に入らぬ逸品!!確と大切にさせて頂く。最後は各隊の舞や歌を矢継ぎ早に行う"スペシャル演武メドレー"を展開し"仙台・宮城にございん音頭"で幕を下ろした。儂は初仙台。伊達殿が領民から慕われている事は充分に知っておったつもりであったが、仙台へ赴き改めて、伊達政宗の伊達政宗たる所以を知る事になった。仙台は飯も美味であるし、区画整備や河川の流れなど、町並みも熊本と似ておる気も致す。似ておると言えば、伊達三傑は我が三傑とも似通っていると感じた。加藤家三傑よ、伊達三傑は勇猛果敢ぞ!負けるな!此れ等は直に参らねば分かり得なかった。斯様な機会をくれた皆々には、心より感謝申し上げる。三月に戦国パークを展開したからこそ分かる、大戦を企画する大変さ。生誕祭を支えし方々よ、有難う御座った。此れも皆全て、伊達武将隊が日々真心を込めておもてなしを行っている証であろう。伊達武将隊の演目"万里の風"も心打たれた。戦場となった仙台GIGSは東日本大震災の津波が近くまで迫った地に、今年造られたそうな。熊本は昨年、大地震に見舞われ、今も震災と闘っておる。此度感じた事を熊本に持ち帰り、此れよりの復興の志を改めて己に問う事が出来た。おもてなしには答えが無い、我等の様に運動量の多い演舞をする隊もあれば、笑撃のある演目を得意とする隊、歌い周り鼓舞する隊、雅な舞や重厚な舞で勇気を与え感動を届ける隊等、千差万別じゃ。おもてなしの仕方は様々御座るが、共通して言える事は御客人を喜ばせたいと真心をもって闘っておる所。故に此度各地から集いし武将隊に興味を持ってくれたならば、垣根を越え、各地に足を運んでもらいたい。無論、我等も熊本で皆のお越しを待っておる。披見、大儀であった。履道応乾◎加藤肥後守清正

    たくさん共感されています

  6. みなさん、こんにちは.シルバーウィークの3連休が終わりましたが、台風18号の被害に遭われた方々に対し心からお見舞い申し上げます。先日、私は9月17日に行われました「岩井堂洞窟見学と院内石製石窯ピザ試食会」に同行させて頂きました。先日行われました「岩井堂洞窟見学と院内石製石窯ピザ試食会」には遠くは秋田市や大仙市等から20名を超す参加者とおがち観光ガイドの会、ゆざわジオガイドの会から応援スタッフが集まりました。10時10分、ツアー出発です。院内にはの写真の様な院内石で建てられた蔵や家の基礎、家の周り囲む塀などに院内石を使われているお宅を多くみられます。(一般のお宅の蔵)(の写真は旧雄勝町役場の倉庫)院内石は耐火、耐水など耐久性に優れ、大谷石よりも優れた特性を持っていて蔵の下に細かい院内石を敷いた土台は、100年くらい経っても全く傷んでなかったとか。コンクリートよりひび割れがなく、素朴な中にも天然石が持つ肌触りで人気があり、湯沢市内では木村酒造石蔵、旧雄勝町の倉庫に使用されました。院内駅を出発して約10で信翁院が見えてきました。(新王院)ここのお寺には大山家十一代から十六代までと、その夫人の墓碑が並ぶ。 大山氏は常陸(ひたち)佐竹(さたけ)氏十代義篤(よしあつ)四男義孝(よしたか)に始まり、常陸国大山村孫根城(まごねじょう)に住し大山氏を名乗った。九代義則(よしのり)は、佐竹義宣(よしのぶ)の秋田転封にともない角館(かくのだて)に置かれた。延宝(えんぽう)八年(1680)十一代義武(よしたけ)が院内所預となり、以後十九代義臣(よしおみ)まで続き明治に至る。寛政(かんせい)十二年(1800)の『久保田領郡邑記(くぼたりょうぐんゆうき)』には、「知行高六百五十石、家士三十五人、組下給士四十八人、足軽三十人」と記されている。所預として院内の番所の任にあたり、戊辰(ぼしん)戦争では藩境の防御にあたった。 秋田藩九代藩主義和(よしまさ)の代に、藩士やその子弟の教育のため、領内10ヵ所に藩校の分校である郷校が設けられ、寛政五年(1793)に院内郷校「尚徳(しょうとく)書院」が創立された。『久保田領郡邑記』の著者近藤甫寛(こんどうほかん)(1735~1809)は郷校の教授であった。(湯沢市HPより抜粋)院内愛宕神社にて道中の安全を祈念して安全祈願をしました。院内関所跡院内関所は、江戸時代、羽州街道の藩境の関所として設けられました。最上藩に通じる藩の重要な出入口で、院内銀山にも近く、隠れキリシタンや浪人者を取り締まるなど、銀山の警備上でも重要な役割を担っていました。院内関所は現在、標柱と門扉がありますが、元々院内の関所があったのは八丁踏み切りそばの写真の青いパイプ車庫の辺りにあったそうです。院内関所を後にした私達は目的地の一つでもある「国指定重要文化財岩井堂洞窟」へ岩井堂洞窟は、山形県との県境近くの雄物川右岸に位置し、山尾根の裾部に露出する凝灰岩壁にできた4つの洞窟からなっている。岩井堂洞窟は、昭37年(1962年)に発見され翌年から昭和51年(1976年)まで8次にわたり発掘調査が実施され、岩井堂洞窟は、縄文時代、弥生時代、平安時代の3時期の複合遺跡で最も保存状態の良い第4洞窟は一番上の1層から平安時代、弥生時代、縄文時代晩期の土器、3層からは縄文時代後期の土器、5層からは縄文時代前期の土器、7層以下からは尖底(せんてい)土器など縄文時代早期の土器が出土している。石器も石鏃(せきぞく)、磨製石斧(ませいせきふ)、石箆(いしべら)、石匙(いしさじ)など多数出土している。この岩井堂洞窟は、県内では数少ない洞窟遺跡であり、東北地方の縄文時代早期の研究の上で貴重なものとなっている。写真は第4洞窟で発掘調査後、安全上の観点から掘った箇所は埋め戻されております。その後、旧院内尋常高等小学校敷地にあるメタセコイヤに木を見に行きました。メタセコイアは『和名:アケボノスギ」よ言い、「生きた化石」とも呼ばれているんだそうです。12時00分、出発した院内駅前に戻り昼食を食べながら、雄勝観光ガイドの会の方々が朝から生地を仕込んで院内石製石窯で焼かれたピザを皆さんと一緒に戴きました。ピザ生地はモチモチでチーズがとろけて大変美味しかったですよ昼食後、院内異人館にて院内銀山についての説明など聞き、14時過ぎに解散となりました。普段何気なく通っている場所にこういった場所を巡ったりするのも良いものですので皆さん一度訪れてはいかがですか今回ご紹介した場所については下記URLからアクセス出来ますので良かったらご覧下さい。http://www.yuzawageopark.com/geosite01明後日9月21日には「院内銀山まつり」が行われます。詳細については下をご覧下さい。9月21日は全国鉱山記念日「院内銀山まつり」が行われますこのブログはブログランキングに登録しております。のバナーを1日1回ポチっとご協力をお願いします。<m(_ _)m>せば、雄勝S・Aでした~。

  7. お疲れ様です。この時期、市町村の採用試験(C日程ということかな?)が多いからか、様々なご相談がありますが、もう自分が受験したのは5年も前のことで、試験問題などは5年前って意外と古いと思っています。今は役所も採用試験には色々と工夫している自治体も多々あり、毎年、少しずつでも何か変わっているように感じます。実際、自分の市でも今年入庁して後輩に聞いたら、自分の時にはなかった試験項目が増えていたり。もちろん、一次試験に教養試験としてのマーク式の試験があるとか、面接があるとか大まかなところは変わりないですが。(今は、教養試験すらもなくすところも出てきてますからね。)ですから、採用されて5年とか、はたまた10年なんて、もう参考にすらならないと思った方がいいのかなと個人的には思っています。公務員試験の受験専門塾なんかもありますが、それぞれどれだけ毎年毎年、アップデートをしているかは存じ上げませんが、昔からそこで配っているような虎の巻みたいなものを配っていたら、どうなんだろうって思ったりもしちゃいます。ということで、あまり自分の時の話をしても5年も前では参考にはならないでしょう。自分も数年前はブログで書いていましたが、正直、答えていて無責任だなというか、微妙だなと感じることがあります。例えば、教養試験の勉強はいつから始めたらいいか?という質問があれば、当然ながら、早いに越したことはないですよ。早く始めると暗記ものは忘れるって、それならいつ始めたって、次から次に忘れますから。繰り返しなさい。そうやって定着するんですから!ということです。個々の能力の差もあれば、受験する試験も違うだろうし、勉強に割ける時間だって違うでしょ!?それを3年生から始めればとか、1年から始めないとダメだとか、そんなこという方がおかしいです。ただ、3年生になると大学で公務員講座なるものがあったりするので、そこから始める人が多いという一般的な傾向はあるかもしれません(それで間に合うのかどうかは、別問題です。)最近の傾向としては、人物重視の自治体が多いように感じるので、一次試験の教養科目試験、専門科目試験については、ボーダーさえこえればOKと個人的には思っていますが、あえてボーダーを狙うなんて危険なことはやめてください。ボーダーなんてその年によって異なりますし、ボーダーすれすれで通るのは、結果的にそうであって、狙うものではありません。1点で泣く人だっているのが試験です。とにかく取れるだけ取る!貪欲に!それにつきます(`ー´ゞ-☆他にも、面接はどう答えるのがベストか?志望動機をどうやって書いたらよいか?など、この手の質問はつきません。みんな受験生は不安ですから、当然なのですが、予備校でこう書きなさい、面接ではこう答えなさいって教わった通りにやっていたら、みんな同じですよね。そういう人材を公務員として求めていたのは一昔前のような気がします。A=B、これをすべてに当てはめてミスなくこなす。確かに、そんな仕事もありますが、A=Bでは不都合が出る場合はどうやって対応するのでしょうか?面接の待合室で一生懸命、面接一問一答集を丸暗記している人がいますが、そんな人は落ちます。自分が試験監督なら、そんな待合室での様子を見てマイナス査定です。もちろん試験なんだから建前はあるでしょう。でも、それでも自分が考えていること、思いを自分の言葉で語れないなら、それは暗記してきた文字を口に出して吐き出しているに過ぎません。普段から考えていること、思っていることなら、暗記なんて必要ありません。多少、言葉遣いがダメでも、ホンネを、熱い思いを語ってくれた方が、期待感が持てます。ぜひ、受験生のみなさんは、あまり情報に左右されずに頑張ってください!みんな無責任に書いているので。って、そんなことを言っている自分もきっとその一人ですから(´▽`;)ゞ

  8. おはようございます♪運動会のこの季節(最近は春に行われるところも多いかな?)こちらの絵本はどうでしょう?「むしたちのうんどうかい」私はあまり手に取らないタイプの絵本なのですが次男のリクエストあって読んでみたらとっても楽しい絵本でした虫が苦手というお子さん、ママさんでも可愛くユーモラスな絵なので大丈夫!!それに、それぞれの虫の特徴もよく捉えているので虫好きのお子さんでも満足出来ると思いますちなみに、こちらの絵本「おんがくかい」「えんそく」などシリーズで出ていますよ♪特にこの絵本で私が特に気に入ったのは虫たちの応援がっせん“ガチャガチャ ギッチョン コロコロ リーン””ツクツク カナカナ ジー ミンミーン“みなさんも声に出して読んでみてください♪この「言葉」のひびきとても楽しくなってきませんか?いつも次男とおちょけながら口ずさんでいます(笑)そして、我が子も含めてですが今の子どもたちは、虫にふれる機会もへっていると感じますコオロギやススムシの鳴き声は?とたずねても、イメージすることやまして、それを「言葉」として表現することが難しくなってきていると感じます秋になると「リーンリーン」と鳴く虫に「あの虫の音はなに?」なんて親子の会話もだんだんと減ってきているのではないでしょうか?こういった体験いわば疑似体験を手軽にできるのも絵本、本の素晴らしいところそして、こちら絵本いろいろな特性をもった虫たちがそれぞれの特性を活かして運動会に挑みますその姿に、それぞれ得意なこともちがうでも、その得意なことを活かせる場は必ずある!!そう楽しく、元気をもらえる絵本ですむしたちのうんどうかい得田之久 文久住卓也 絵絵本・こどものひろば★しんわだい文庫蔵書あり★~~~~~~~~~~~~~~~~~~「しんわだい・こどもひろば」に関する主な活動内容こちらから★★★子育てサークル「うりぼう」9/26(火)10:00~12:00垂水区神和台集会所・2階参加費・100円(飲み物付き)★子育てに絵本はとってもいいツールです子どもの年齢、発達に応じてた絵本教室・講座を開催致しております★発達のつまずき、ゆっくり、凸凹、軽度発達障害のお子さんを心と運動機能、生活、学習面からサポートお子さんの「できる」を増やし心がやわらぐ親子教室・・・・準備中参加申込み・お問い合わせ先sinwadaibunkouribow@gmail.com保育士、中学校教員スノーボードインストラクター看護学校在籍経験あり・うおずみあきこ

  9. 皆様方、此度は「光風霽月伽帖」を開いて頂き、有難き事で御座りまする。胸を張って生きておられるだろうか。加藤清正殿、小西行長殿。そして伊達政宗殿の同い年である拙者立花宗茂の三名にて「伊達政宗公生誕450周年記念 生誕祭」に馳せ参じた。我等熊本城おもてなし武将隊だけでなく、全国各地から多くの者達が伊達政宗殿を祝うべく馳せ参じておられた。「やまがた愛の武将隊」の方々。聞けば、熊本地震復興の為、熊本の民から「竹あかり」の製作を教わり、実際に山形の催しで復興を願い飾られたそうだ。九州と東北という遠き距離ではあるが、この様に想って頂ける事は誠に嬉しき限りである。此方は「忍城おもてなし甲冑隊」の方々。此れまで何度か演舞を見せて頂き申したが、相変わらず素晴らしき話術と演舞である。此度も其の色を存分に発揮し、お客人を沸かせておられた。何度も武録に登場しておる故、知っておる者も多いだろう。「名古屋おもてなし武将隊」の方々。迫力ある演舞は勿論、凛々しく勇ましくありながら少し茶目っ気が出るのも魅力の一つ。でも「おもてなしプラン」を披露した利家様は少し卑怯だと思いまするよ?いつでも心に熱き炎を持っておる「安芸ひろしま武将隊」の方々。幾度となく戦場を共にし、仲良くさせて頂いておりまする。特に元就殿は、出立の話をさせて頂いた際には固く固く握手をして下さった。皆様方と多くの場所で共闘出来、その度に大いに楽しませて頂いた事は、絶対に忘れませぬ。そして、此度の主役である伊達政宗殿が率いる「奥州・仙台おもてなし集団 伊達武将隊」の方々。此度の戦は、誠に忙しく大変な準備が必要だった事で御座りましょう。されど、お客人は勿論の事、祝いに参った我等も存分に楽しませて頂いた。其れは皆様方の働きがあったからこそであると思いまする。此度の戦は、仙台の伊達武将隊の名を多くに轟かせただけでなく、武将隊文化と呼ばれるものにも大きな一石を投じられたのではと思いまする。我等武将隊が一丸となれば、一つの隊だけでは出来ぬ事も出来る。そしてそこから新たな境地へと至れるのだと。東日本大震災の傷跡はまだ残っておるのだと聞き申した。されど其れに負けず立ち上がり「元に戻す」だけでなく「より良い未来へ」と歩みを進める姿は、熊本地震にて被災した我等の目指すべき場所であるな。熊本地震の際でもそうであったが、暫くすると中々広くは現状を伝えられなくなってゆく。目まぐるしく過ぎ去る現実を鑑みれば仕方のない事かも知れぬが、されどだからと言って風化させて良いということにはならぬ。此れを見ておる者達は、今一度あの時の事を調べて見てくだされ。そして、其れから今現在がどうなっておるのか、其の為にどれだけの者達が歯を食いしばり前に進み続けてきたのかを知ってほしい。そしてそんな者達を伊達武将隊の方々は勇気付け、共に歩んで来られたのだと思う。誠に素晴らしい方々である。伊達武将隊の方々、そして伊達政宗殿。此度は誠に有難う御座りました。そして、生誕四百五十年、誠に御目出度う御座る。伊達武将隊のくノ一、畑殿も誠にお疲れさんじゃった。司会に裏方に歌も唄われ、忙しなく働いておった姿を見ておった……矢張り我が隊に欲しい逸材であるな。されど最早勧誘はせぬ。伊達政宗殿を、伊達武将隊をしかと影で支えて欲しい。そして、此度参られた客人達。手拍子に悲鳴?にと全力で楽しんでおったのは舞台上から見ておったぞ。普段、皆は写真機片手に見ておるのだと思う。されど、偶には写真機の事を忘れ、己の五感全てで楽しむのも良きものであったのではないか?写真を撮り、多くに広めて貰うのも誠に嬉しいが、されど何より目の前におる者達を楽しませたい。此れからも偶には写真機を忘れ、己の全てで楽しんで欲しい。きっと、写真機片手に見るよりも、多くの感動を得られると思うぞ。此度の戦に参戦せし全ての者達。誠に有難う御座った。拙者は長月(九月)三十日を以って、身体を残し、此の立花宗茂の魂は天に還る。其の前に、此の様な素晴らしき戦場に立てた事、誠に嬉しく思う。天に還ろうとも、忘れられぬ想い出となった。誠に楽しかった!!此度の武録は此れにて終いで御座りまする。終いまで読んで頂き誠に有難う御座りまする。筑後国柳河城城主立花宗茂で御座りました

  10. えのきど和也さんの家来とおぼしき方からコメントをいただきました桜川市に友人知人がいて、迷惑イノシシについてご存知のようです運転手が迷惑イノシシ本人というガセネタをつかまされて得意満面で書かれていますが、やはりお殿様の影響かご家来もレベルがいまいちの感がありますねこの方を分析しますと普通は運転手と聞けばトラックとかになると思いますが運転手と聞いて介護が先に出てくるということで普段介護施設のお世話になっている方デイサービスとかを受けているおじいさまの可能性がありますね次がタクシーというのもうなずけますしかし、アメーバのアカウントを取得したりしているところを見るとそれほど進行している人ではないようですsakuranohide というのはどういう意味でしょうね?サクラのヒデえのきど和也さんの家来で、サクラ(ヤラセの聴衆という意味で)の「ひでさん」というお爺さんでしょうか?以下、ひで爺のコメントをそのまま紹介します 1. 友人知人にリサーチした結果です。 桜川市には友人知人がおり、何人かの方に迷惑イノシンの書き込みについて問い合わせてみた結果いくつかの情報を得ることができました。 情報を集めさせてせっせと書き込みをしてるのは運転手とのこと。また、生活の面倒をみてくれているご主人様?に漢字の読み方なども指導しているとか聴きました。読み方の他ふり仮名も付けてあげているとか? 運転手ということは、介護関係もしくはタクシーかな?まさか要人の運転手がろくでもない事を無責任に書き込みしないですよね。 反感を抱いてる人は有ること無いこといろんな事を教えてくれます。地元であっても結構嫌われてるんですね。 次回は、元イ-ジ-ライダーから聞いたお話などを呟いてみたいと思います。  >まさか要人の運転手がろくでもない事を無責任に書き込みしないですよね。そうですよねろくでもないことを無責任に書き込みなんかしませんよおっしゃる通りろくでもないはえのきど和也さんに関する真実を責任をもって書き込んでますからね嘘やデマは書いてませんなので、安心してください 元イージーライダーという人が気になりますねバイクの好きな人で、えのきど和也さんをそそのかしているという噂のベテラン議員さんの情報元という噂の人はいますがその人でしょうか?つぶやくということはツイッターアカウントもお持ちなのでしょうか?普通、コメントはつぶやきませんからねぜひ教えていただきたいものです前哨戦も佳境に入っていますがえのきど和也さんの家来? sakuranohideさんこと、ひで爺から目が離せないですね もし、この記事がぜーんぶ的外れでひで爺さんがえのきど和也さんなんかとは無関係の一般市民だったらご一報くださいえのきど和也さんとちがって責任を持ってお詫びして訂正、謝罪させていただく用意がありますので今回はえのきど和也さんの登場が少なくてごめんなさい

  11. こんばんは。先日消防時代の同期の結婚式に出席させていただきまして、色々と現役消防士の現況を聞きました。相変わらず腐った職場だなというのが、感想ですが(笑)また、その辺の話だけで何個か記事を書けそうなので、その辺は追々…。さて、今日はその話ではないのですが、(←前振りと違う話でゴメンなさい)とある私の大好きなBlogの記事に書かれていた内容にとても共感した部分が大きくて、そこに私の思うところも含めて書いて行こうと思います。公務員の定年が65歳になるとか、我々世代になると定年が70歳になるのではないか?とか、言われています。色々と賛否があるのですが、基本的に私は反対です。っというのは、使えない高齢者公務員が多すぎるからです。これまでの風習や組織体系に問題があるのですが、基本的に降格がないのが公務員なので、定年が長くなれば長くなる程、若い人材は役職が詰まって昇格しない。そして、大して何も出来ない(出来なくなった)のに上の役職に居座る人材が増え続けるのが関の山です。そもそもが、現在も再任用制度というものがあって、定年退職を迎えた職員がフルタイム又は短時間勤務で賃金と役職を下げた状況で採用するという制度があります。(ちょっと内容を端折りましたが…。)長年勤め上げた経験と能力を有効に活用することを目的としていますが、経験上使えない・使いにくいというのが本音です。・「昔とやり方が違う。」・「そんなやり方今更覚えられない」・「何で俺がそんなことをやらなきゃいけないんだ!」などなど言い出す始末…我々の会社なら、「あ、じゃあ明日から来なくていいですよ〜。」なんですが流石は公務員で、何とか仕事を探すような方向性になっていきます。年功序列制の弊害のようなものですが、役職的に上であっても強くも言えない雰囲気があります。でも、市民感情としては、仕事を探してまでやらせるなきゃいけない公務員はいらないのです。色々と問題点もあるようですが、臨時職員を雇ったほうがマシだと思ってます。現在の再任用ですらその状況で、定年延長すれば実質的な損失が大きくなるだけではないでしょうか?今回参考にさせて頂いたBlogさんに書かれていてその通りだと思った言葉ですが、「不祥事はダメだが、無能は良い」はおかしいです。両方ダメです。ちゃんと緊張感を持てる採用試験や人事制度がないのに能力が無い人が溢れかえる市に税金を納めるのは馬鹿らしくなる。

  12. おはようございます♪予約投稿です今日は絵本ではなく先日「明日に架けるたるみ応援ハートブリッジ助成」を頂き購入した本のご紹介です小学生のお子さんをお持ちの方ならご存知の方も多いと思いますサバイバルシリーズその中でも今回は歴史漫画シリーズ(全14巻)ロボット世界シリーズ(3巻)エネルギー危機シリーズ(2巻)そ、れ、とこちらでの2冊も!!!購入させて頂きました私も読んでたみたーい!!と思いながら、まだ読んでいません(笑)さて、こちらのサバイバルシリーズですが主人公が小学生の同年代の設定になっているのでとても読み易くなっていますまた全編オールカラー基本的に全ての巻が冒険的なストーリー展開になっているのでワクワクしながら先を読みすすめることができますそして知らず知らず専門的なことが頭に入っていってるようですね♪生物、人体、技術 、宇宙、地球、自然、災害などいろいろなシリーズがでていますが今回は上記19冊ですぜひ活字離れしているお子さんにも漫画だけど「まず読むことから」大人の方も力まずに?読めるのでおすすめですよ~♪ちなみに我が家では、最近、子どもたちと歴史クイズが流行っています~♪~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~★しんわだい文庫★子育てサークル「うりぼう」★異世代交流「OYCひろば」など「しんわだい・こどもひろば」に関する主な活動内容こちらから★★★次回の予定子育てサークル「うりぼう」9/26(火)10:00~12:00垂水区神和台集会所・2階参加費・100円(飲み物付き)★発達のつまずき、ゆっくり、凸凹、軽度発達障害のお子さんを心と運動機能、生活、学習面からサポートお子さんの「できる」を増やし心がやわらぐ親子教室参加申込み・お問い合わせ先sinwadaibunkouribow@gmail.com保育士、中学校教員スノーボードインストラクター看護学校在籍経験あり・魚住あきこ