みんなが見ている注目記事

  1. 配信も会場もグー
  2. 森の頂上に佇む一軒家カフェサロン森里音ですご訪問いただきありがとうございます今日も暑い一日でしたね暑い日は…見た目も涼やかな冷たいドリンクが楽しみになって…🍹今日はメロンクリームソーダを作りました🍈最初と最後に食べたくて…♬さくらんぼ🍒は二つ。グラスとお皿にのせました♡アイスコーヒーにはハートの形のミルク氷を入れて♬氷がゆっくり溶けていく時間が小さな小さな楽しみです♡庭に咲いた白い花前回の続きを お話させて下さい^_^ナニワイバラの次に…ヤマボウシが満開になりました♡窓から眺める景色は白いお花畑のように見えました♡そして花壇にはオルレア.ホワイトレースも咲きました「可憐な心」「細やかな愛情」という花言葉がぴったりなレースのようなお花です♡開花期が長くこぼれた種で次の年もたくさんの花を咲かせてくれる有り難いお花です♡ホワイトレースの中にみやこ忘れの花を一輪だけ飾って可憐なお花に癒されました花瓶を置いただけで…ホワイトレースの白は食卓の色を引き立ててくれました♡庭を歩いていて…ふんわり漂う甘い香りに開花したことを気付かせてくれるのがクチナシの花です風が運んでくれた素敵な香りに…「喜びを運ぶ」という花言葉を思い出しました♡クチナシの白が際立つようにブルーの紫陽花と一緒に飾って美しい花と香りをテーブルの上で楽しんでいます春から初夏まで庭に咲いた白い花は摘んで部屋に持ち帰るしあわせな気持ちと…♬飾って愛でる喜びをたくさんくれました♡あと少ししたら次は山百合の咲く季節になりますこれからも花と一緒に季節を感じながらささやかに日々を楽しめたらと思います♡今日も森里音のブログをお読み下さってありがとうございました皆さまに素敵な一日になりますようにまた明日♡

    たくさん共感されています

    白い花の咲く頃…ヤマボウシ・ホワイトレース・クチナシ♡
  3. お天気雨とブロ友さんと明日は定休日♪
  4. 微力でも力になれるかな
  5. 秋田でも、知る人も居れば知らない人も居る数多あるラーメン屋。その中でワタクシがラーメン屋にも関わらず、ラーメンよりも好き過ぎてかなりの頻度で通う店がある。それが室蘭ラーメンの店「八屋」だ。本店は秋田駅の裏側。そこのオヤジの息子がやっているのが外旭川店。ワタクシはかつて本店の近くに住んでおり余りにも美味し過ぎて頻繁に通っていたが、両親が施設に入ったため実家に移り住んだら、今度は息子の方の店は我が家の直ぐ側だったというヲチ。これは不思議な縁なのだが、通うのはあくまでも美味しいからである。ああ、ラーメンは食べないが、この店オリジナルの丼飯「チャーライ」が堪らんのだ。それを今日のお昼は再現してみた。ラーメン丼にごはんは1合くらい。ちなみに八屋には小盛、中盛、大盛、特盛があり、このくらいだと大盛りレベル。特盛は…かなりヤバい(笑)その上からチャーシューと長ねぎの刻んだものを混ぜ合わせて載せるだけ。作り方は至って簡単♪ただ肝心なことは、その店のチャーシューが美味しくなければ成立しないということ。八屋のチャーシューはとても美味い♪その点、ワタクシが使うチャーシューは白糠町「老麺やはた」のチャーシュー。あの美味いチャーシューだからこそ、本家のソレに匹敵するのだ。ええ、かなり美味いぞ!!しかし、八屋のチャーライは八屋で食べてこそのチャーライなのだ。釧路の自宅で食べてもそれは自己満足にはならず、やはり秋田へ行かなければなるまい。そんな気持ちを強く持つが、現実は甘くない。秋田は遠い。釧路から苫小牧まで5時間。そこからフェリーで秋田まで11時間。これだけで一日が終わるとか、有り得ないでしょう。

    本日の昼ごはん…室蘭ラーメンの店「八屋」を懐かしんで