みんなが見ている注目記事

  1. 結婚記念日
  2. 毎日、9:30くらいに更新中。こんにちは。横浜市・戸塚区中華料理【花木蘭】(ファムーラン)オーナーシェフの町田 ヒロアキです。只今 花木蘭では、ボク達と一緒にお店を盛り上げてくれるホールスタッフを募集しております!!・平日、ディナータイム(17:00〜22:00位)出勤可能な方。・週末、ランチとディナー、通しで長時間働ける方。平日、週末問わず長時間働けるフリーターの方も歓迎です。ピーンと来た方がいらっしゃいましたら、お電話、又はLINEメッセージお待ちしております!!友達登録して頂き、どうぞお気軽にメッセージくださいませ↓↓http://line.me/ti/p/%40mot7230d本日もお読み頂きありがとうございます。花木蘭オーナーシェフ 町田寛明【花木蘭カレンダー】(3月)店内予約をご検討して頂いてる方は、こちらからどうぞ。テイクアウト(お持ち帰り)のご注文、ご予約も承っております。こちらに全メニューを載せてます。ご注文頂いてから準備、調理しますので、お早めにご予約頂けたら助かります。LINEからのお問い合わせ・ご予約はこちら↓↓友達登録して頂き、どうぞお気軽にメッセージくださいませ。http://line.me/ti/p/%40mot7230d※当日のご予約・お問い合わせは、LINEではなく、お電話でお願いいたします。【店舗名】China Table 花木蘭(チャイナテーブル ファ ムーラン)【住所】横浜市戸塚区戸塚町 121-7 (戸塚駅 西口より旭町通りを直進、 徒歩5分) (戸塚小学校 隣)【 地 図 】※駐車場はございませんので、近隣のコインパーキングをご利用頂いております。【TEL】電話をかける045-881-3376【営業時間】 ☆ランチタイム☆11:15~15:00 (ラストオーダー 14:30) ★ディナータイム★17:00~22:00 (ラストオーダー 21:00) (毎週 水曜 定休日)※クレジットカードも利用可!!

    只今、ホールスタッフを募集中!
  3. 鳥の名はすべて焼き鳥・・そう呼んでまったく関心がなかったお野人。子供の頃と違い無益な殺生を嫌い野鳥を食べなくなった。植物や魚類に詳しくなったのは食を中心とした有効活用の為であり、野鳥や昆虫にまで手を出すつもりは毛頭なかった。狩られた野生のカモや山鳥をいただいて食べる程度だ。しかしよく考えれば・・協生農法において重要な役割を果たすのは野鳥や昆虫なのだ。実験の為に造成した1反のむー農園は果樹の成長と共に多くの野鳥が巣を作り住み着いた。キジやヒバリは毎年のように、他にウグイス、ホオジロなど、鳥が巣を作らない年はなかった。多種・多くの昆虫と野鳥達が協生むー農園を支えて来た。これまでだけでなくこれからもお世話になり続けるのだから、さらに住みやすい環境を築くことが彼らへの恩返しだな。全面植林により住処を追われ餌場を狭められた彼らが最も喜ぶことは・・大規模な野鳥の楽園を作ってあげることだろうな。周年果実が実り続けて昆虫が集まり続ける野鳥の桃源郷。協生果樹農園はあえてそうしなくても鳥の楽園にはなる。しかしあくまで人間中心であり、それらは野鳥と共有出来る産物。人間には不要でも鳥達の為に野鳥が好む樹木も増やしてあげようと思う。特にエサの少ない冬場には彼らにとっては貴重な食料。そんな場所のゆとり、心のゆとりも必要ではなかろうか。人間の欲のせいでエサを探すのも困難になりつつある。むー農園だけでなくこれから世界に広がる協生農法、すべての生き物に敬意を払う気持ちを持ち続けたい。彼らも農園スタッフ、ペットのようにエサを与えて世話を焼かずとも、出来る範囲で気持ちだけ分け与えてあげればそれで十分だな。協生農園モデル・・追加徳川綱吉は「生類憐みの令」を出してお犬様を保護したが・・お野人は「鳥類憐みの例」・・いや、鳥類協生の例を作ろう。今日から・・「鳥類みな焼き鳥」・・が、「鳥類みな兄弟」 に変わった。『家なきヒバ子』 ヒバ子のお引っ越し 家なきヒバ子 新農園で足元からヒバリのひなが飛び出し、目の前の通路をトコトコ走り始めた。カメラ取りに車に戻ろうかと、数秒目を離した隙に消…ameblo.jp『キジが今年もまた巣を作る』 ヤマウドの下に・・ 旨そうなタマが・・7個 隣はブルーベリー   ブルーベリーの裏側 70㎝隣り合わせの空き巣・・ 今年もまた、ムー農園にキジが巣を作ってい…ameblo.jp『むー農園に巣を作った鳥達』解体中のむー農園に鳥の巣があった。果樹が密生して入れずにわからなかったが、ウグイスカグラの中心、胸の高さに小枝とビニルひもと鳥の羽根で作った巣があった。…ameblo.jp『バッドウォッチング』むー農園もそうだったが、マリンビレッジに移設したむー農園も野鳥の宝庫になりつつある。虫や鳥の好む花や果実が混生・密生すれば生物多様性の森になるのは当然だろう。…ameblo.jp面白かったら・・・クリック          にほんブログ村ごはん~~~にほんブログ村

    鳥類憐みの例・・
  4. /ようやく春めいた日が多くなり、日中などは汗ばむような日も続くようになりましたが、現在は「スギ」の花粉で、これからは「ヒノキ」の花粉でお悩みのみなさまも多いかと思います。著者は、このブログの「おまけ」の記事用の野鳥類の撮影で神奈川県内の林道で撮影することが多く、その林道脇に大量に植林されているのは、すべて「スギ」か「ヒノキ」なので、さすがに顕著な花粉症ではなく、さらにコロナ禍でマスクをしていても、目はショボショボ・鼻水タランタランの状況が続いております。◎ 直上の2分割写真の上部は「おまけ1」の、下部は「おまけ4」の、各フィールド(撮影現場)の遠景でのロケーションの模様です。さて、今回のブログでは、このところ伸び悩むブログのアクセス数を打開するための試みとして、本編の「食」の記事ではアクセス数が最も伸びるテーマの「横浜市」を選択し、その人気老舗飲食店を取り上げて、さらに「おまけ」の記事では、あの往年のヒット商品の「グリ◯キャラメル」の昔の「おまけ商法」に倣(なら)い、特に3年越しで撮影しました「おまけ 1」を「男の子向け」(男性読者向け)、また 特に2年越しで撮影しました「おまけ 4」を「女の子向け」(女性読者向け)に仕立てたつもりです。どの記事も、ユニセックスに お読みいただける内容かとは思いますが、今回は特に以上の点に意識されながら、ご拝読賜われれば幸いです。おまけ 1 (ハヤブサの営巣)人類の中で「最もイケメンでお利口さん」なのは、私 “著者- DX“ だということは、みなさまも周知の事実かと思いますが…??、それでは現存する鳥類の中で、海鳥の「グンカンドリ」に次いで、最も速く飛翔する鳥をご存知でしょうか…?それは、猛禽類の「ハヤブサ」で、名前からして「速そう!」と感じられることと思いますが、野鳥撮影をする身からしますと「もうチョイゆっくり飛ぼうよォ…」と思わせる野鳥で、その最高飛翔速度は何と390km/h(急降下時)に達します!野鳥撮影を始めた一昨年は、旧型のミラーレス一眼カメラで、そして昨年は光学視認式の一眼レフカメラで、この「ハヤブサ」の飛翔体撮影に挑みましたが、結果は「惨敗」「連敗」「完敗」という散々なもので、写真の見せ方にもよりますが、まともな写真になりませんでした…。そこで「ここであったが3年目!」今シーズンこそ、自称「必撮仕事人」の意地と名誉に掛けて、見事「ハヤブサ」の飛翔を激写し、悲願を達成させたいと思います!● 留まっている写真は、過去に何度も撮影に成功しておりますが、直上の写真が環境省の絶滅が危惧される「レッドリスト」にも記載のある「ハヤブサ」で、晩冬〜初春のこの時季が繁殖・営巣・子育ての時期に当たり、親鳥は雛に充分な量の餌を与えるため、頻繁かつガチに餌を追い飛翔するため、まさに著者にとって「相手にとって不足なし!」の状況です。(惨敗続きの人間がいう台詞ではありませんが…)● みなさまもご存知かもしれませんが、この「ハヤブサ」は崖などの急斜面の高い場所で営巣し、下方を飛んでいる小鳥や地面の小動物などを狙い、得意の急降下滑空で それらを仕留めます。(上部写真)● 唐突ですが、著者は今回のフィールド(野鳥撮影現場)では「西城秀樹」とか「世良公則」と異名をとっており、それは著者がカッチョいいビジュアルなだけではなく重量級の超望遠レンズの付いたカメラを保持するため、営巣撮影の場合には三脚や一脚で機材を地面に固定して撮影するのが普通ですが、著者は撮影していて気持ちが熱くなって来ると、画角の自由が制限される三脚や一脚ごと持ち上げて、手持ちでカメラを振り回して撮影したことがあり、これを見た側(そば)で撮影していた、あるガチ勢の方が「あれゃ、何のための三脚(一脚)だ? 西城秀樹とか世良公則のマイク(スタンド)パフォーマンス バリのアクションだな…!?」と言ったのが起源で、それ以来 著者は三脚(一脚)パフォーマーの「西城秀樹」とか「世良公則」とか呼ばれるようになりました…。※1(下部2分割写真 左・右)※1 野鳥撮影用の超望遠レンズはかなり全長が長く、また脚を開いた状態の三脚はかなり幅っているため、周囲の撮影者を殴り倒す危険がありますので、このブログをご覧のよいこのみなさまは、このようなマネは絶対に慎みましょう。また、今回のような営巣・子育て活動のようなバードウォッチング・野鳥撮影の現場では、手持ちでの動体撮影においても、自分が振り回す望遠レンズが凶器にならないよう、また人が振り回す望遠レンズにも充分注意して観察・撮影しましょう。特に人気のフィールドでは急に人が増えて、知らぬ間に真横や背後に迫っていたりすることがあり、お互いが観察や撮影に熱中してしまい起こる事故もあり得るため、配慮と注意が必要です。● 著者は 探鳥手間の合理化も含めて、少しでも いい写真を多く撮るためにジャンルを絞り、普段は小鳥類専門で撮影しているため、あまり猛禽類を撮影する機会が少なく、正直「どんなシーンをどんな風に撮ったらいいのか?」迷いながら、今回は「ハヤブサの営巣」ということから「どんな場所で営巣するのか…」を説明出来るように撮影してみることにし、場所は切り立った断崖のわずかに傾斜の緩やかな箇所です。(上部4分割写真左上)● これは、親鳥が抱卵している状況で、主に雌♀が卵を温めます。(上部4分割写真左下)● 抱卵していない雄♂が、巣を臨める木の枝などから、ヘビなど卵や雛を狙う外敵の侵入を監視しております。(上部4分割写真右上)● たまにスクランブル(緊急発進)の仕草をしますが、この時はスクランブルがありませんでした。(上部4分割写真右下)● これがスクランブルの瞬間を捉えた写真ですが、この崖は すぐ海に面しており、海から吹き付ける風が岸壁に当たって生じる上昇気流に乗りますが、まさに「空母から離陸する戦闘機のスクランブル発進」です。(下部写真)● 最新のAi(電子知能)技術で、カメラが勝手に鳥の目を認識・ロックオンしますと、後はこの「ハヤブサ」が大きく首を振ろうが高速で飛ぼうが、常に手前の目にピントを追い続けてくれる「動物優先瞳AF(オートフォーカス=自動焦点)」機能で飛翔の一瞬を捉えた写真ですが、親鳥が飛び立ったことにより、今まで親鳥のお腹の下にいた3羽の雛が顕(あらわ)になりました。最初は「営巣のため親鳥が集めて来た小石が3つ並んでいる…?」と思いましたが、実は雛は全4羽いて1羽は写真右下に翼先だけが見えておりますが、親鳥が飛翔した勢いで巣の中でズッコケておりました。● 一瞬「北朝鮮の秘密新兵器…?」と思わせる飛翔形態ですが、下方に獲物を見つけると極力空気抵抗を無くす この砲弾型の形態となり、放物線を描きながら爆速で獲物に突っ込んで行きます!(上部写真)● これが通常の巡航飛翔形態で、アルファベットの「M」型、もしくは「逆W」型の飛翔シルエットが「ハヤブサ」の特徴です。首部と腰部に直射日光が当たっており、それにより「白トビ」という一種のハレーション効果から、露出オーバーでハイキーな写真になりがち※2ですが、当日は快晴だったことから、事前にレンズに円偏光(C-PL)光学フィルターを取り付けていたため、裸眼にサングラスをしたような効果が発揮され、白トビを防ぐことが出来ました。(下部写真)※2 その白トビしそうな状況をファインダー(カメラ背面の覗き穴)から確認した著者は、周りの撮影者のみなさんも、ご自身の各カメラでその状況を把握してしていたようなので、ウケ狙いで「眩しすぎるっ、オマエとの出会い〜っ一♪」(世良公則&ツイスト「燃えろ いい女」より)と絶唱すると、著者を「世良公則」と知っている一同が大爆笑して、徐(おもむろ)に「世良くんは、アクションだけはでなく、歌も上手いんだネ〜っ!」と褒めてくれました…?● 断崖から急降下し、真上から下方を飛んでおりました「ハト」に迫ると、鋭い両脚の鋭い爪でガッチリ「ハト」の首を捉えましたが、飛び散った「ハト」の羽毛が、その激しさを物語っておりました。(上部写真)● そして、満潮のために足元まで潮が迫りつつあったため撮影を終えると、著者のカメラの背面モニターで再生した画像を繁々と観ながら、著者の隣で一世代前の一眼レフシステムで撮影していた歴戦のガチ勢「ガチンバ・ラル」氏が淋しそうに言いました…「見事だな! しかし、小僧 自分の実力で撮れた写真ではないぞ」「そのカメラシステムの性能のお陰だという事を忘れるな…」と、似たような内容のことを言いながら、そのフィールド(撮影現場)を去って行きました。(機動戦士 ガンダム 第19話 パロり)言われていい気持ちはしませんでしたが、昨年の7月まで旧世代のミラーレスや、半分「過去の遺産」と化した一眼レフのカメラシステムを使っていた著者には、そのガチ勢の方の気持ちが良く分かりました…。「ハヤブサの撮影」といえば、ほんの3年前であれば、まさに「職人芸」で、時間をかけて大量枚数撮影しても、成功する撮れ高は「ほんのわずか…」というものでしたが、スマホカメラも含めた近年のディープランニング(被写体認識・追従機能)などのAi技術の進歩に加え、連写速度なども大幅に向上したことから、多少の経験さえ積めば誰にでも簡単に撮れてしまう時代がやって来た事実に、そのガチ勢の方(ガチンバ・ラル氏)は驚きを隠し切れなかったのだと思います。(下部2分割画像)撮影場所 藤沢市江ノ島地内 江ノ島々内の南西端部 岩屋海岸周辺の岸壁下 にておまけ 2 (ウ ソ)「ウソのようなホントの話し」ですが、この野鳥は以前取り上げました「シメ」の近縁種で、数は多く頻繁に見かけますが、高木の上の方の枝などの高い場所に居ることが多く、観察は可能でも撮影が困難な野鳥です。● しかし、早朝や夕方には採餌のために木の下の方に下りて来る時間帯があり、自宅を夜明け前に出発して林道入口にある駐車場で夜明けを待って入山、狙いどおり樹木の下の方に下りていた群れの個体を一網打尽に撮影しました。この「オレンジ色のニクい襟巻き」が、雄♂の個体の象徴となります。● もれなく、どの野鳥も雌♀は派手なカラーリングの雄♂に比べて、地味でシックな装いですが、この「ウソ」の雌♀も背中から腹部にかけてが、茶褐色で「オレンジ色のニクい襟巻き」はありません。● これは雄♂の個体ですが、前述しましたとおり、上方を見上げるかたちでの撮影が増えるため、背景の空の明るさに被写体が飲み込まれてしまう、いわゆる「天(そら)ヌケ」により被写体(野鳥)がシルエット状にツブれてしまうことが多い中、今回は雄♂のシンボルともなる襟巻きのオレンジ色が、上手く再現されませんでした…。(2分割写真左)● 群れで回遊している野鳥なので、1つの群れを見つければ大概 雄♂・雌♀揃っておりますので、まずは目立つ雄♂の襟巻きのオレンジ色を目安に探鳥しましょう。(2分割写真右)● 眠い目を擦りながら撮影した雄♂ですが、早朝の低い位置の太陽光だと、懸念された「天ヌケ」をさせることなく撮影することが出来ました。撮影場所 伊勢原市日向地内「日向林道」起点より終点(雷神社方面)に向けて約300m〜500m付近、秦野市戸川地内「戸川林道」起点から終点に向けて約1.2km付近 にて本 編このブログをご覧になる常連の方から「最近、ラーメン類かカレーライス類ばかりを取り上げることが多い…」という、鋭いご指摘を賜ったのだが、実は「おっしゃるとおり!」で、理由は下記のとおり大きく2つに別れるッ…。① 昨今のコロナ禍や、ロシアのウクライナ侵攻などの要因から食材費の高騰により、B級メニューにおいても価格が高騰し、手頃な単価のメニューといえば、ラーメン類かカレーライス類になってしまいやすいこと② 夏場の暑い時期には、熱いラーメン類や、辛いカレーライス類は取り上げづらく、そのため寒い時期に固め撃ちしておいた方ががいいこと以上の2つの理由から、ラーメン類かカレーライス類ばかり取り上げて来たのだが、SNSの投稿内容は「同じ内容の繰り返しが、読者さまから飽きてしまわれる一番の原因…」かと思い慎重に考えたあげく、結果「ラーメン類かカレーライス類がダメなら、ラーメン&カレーライスのセットにすればいい!」これがお利口さんな著者が導き出した解答なのであるッ☝🏻⁉︎ここは、横浜市中区野毛地内に店を構え「激安の殿堂」とも異名をとる、中国の方が経営され中国人スタッフで運営される「三陽」本店で、こちらの店のスローガンは「毛沢東もびっくり!!」であるッ☝🏻!!みなさまは「毛沢東」氏をご存知だろうか?昭和初期〜中期の中国の国家主席だった方だが、令和の今どき何故「毛沢東なのか?」著者は勇気を持って店員さんに「突撃インタビュー」してみたところ、回答は「中国の国家主席が変わる度に、店の看板やその他の掲示・印刷物を書き直さないといけないから…」というもので、なかなか合理的でお利口さんな考え方で、また この辺りの街並みは、みなとみらい地区にも隣接している関係上、超ハイカラなイメージもあるが、大きな通りから1本路地に入ると、今回のような昭和感の漂う店が軒を並べるレトロな雰囲気も混在している場所といえるッ一。こちらへは、JR京浜東北(根岸)線・横浜市営地下鉄ブルーライン・横浜高速鉄道みなとみらい線の桜木町駅より徒歩約4分、クルマをご利用の場合には店には駐車場がないため、桜木町駅付近〜最寄りの幹線道路の県道218号(平戸桜木道路)沿いのコインパーキングなどを利用したいッ☝🏻!!話しが少し逸(そ)れるが、昭和の時代の歴代中国々家首席は「毛沢東」氏を含めて愛想があったように思うのだが、段々無愛想になって現在の「習近平」氏に至っては、口元に笑みはあっても目はガチに怒っている様に見え、このままでは外交のみならず国内政治にも支障が出るかと思うので、リアクションの向上が必要と判断し、あの日本が誇る「リアクション芸人」の「出川哲郎」先生の所に弟子入りし、スーパーリアルガチなリアクション教育を受けた方がいいと、著者個人は考えているといえるッ一。そんなことを考えながら、今回 著者がオーダーしたのは、定番の数ある「ランチ定食」類の中から「No.2」の「ラーメン+半カレー定食」¥500- (税込)であるッ☝🏻!!このメニューのキャッチコピーが「インド人もうまいとビックリ」というものだが、著者は店外のメニュー看板を見ながら「毛沢東の次はインド人かョォ…」と、心の中で呟きました。フルサイズのラーメンに、ハーフサイズのカレーライス、些少ながらデザートまで付いて、このご時世にこのワンコイン価格は「毛沢東」氏・「インド人」のみならず、著者も「びっくり‼︎」であるッ☝🏻!!しかし、こちらの店にお詳しい方などは「三陽といえば餃子でしょ…!?」と思われるハズで、確かにこちらのカンバンメニューは餃子類が努めているのだが、このメニューに+¥200- でハーフサイズ(3個)の餃子も追加可能なのであるッ☝🏻!!つまり、ワンコインで「ラーメン+半カレー」というコストパフォーマンス重視のメニューで行くか?¥700- でカンバンメニューの餃子を加えて、充実のラインナップを堪能するか?を迷いに迷ったあげく、ブログの編集上の問題もあったので、今回は「ラーメン+半カレー」のみにした次第といえるッ一。ワンコインセットメニューのラーメンとはいえ、このクオリティにして このボリューム感は、まさに「毛沢東」元国家主席も「びっくり!!」な仕上がりなのであるッ☝🏻!!基本は 醤油テイストのフレーバーだが、いわゆる「淡麗系」と呼ばれるような澄んだスープではなく、軽く濁りのある仕様で動物系のコク味が強いものといえるッ一。使用されている麺は、中太 やや太めのサイズ感で、ボリューム感の得られるものではあるが、麺の茹で方による固さの指定は原則出来ず、著者の個人的な感想としては、かなり柔らかめな印象であるッ☝🏻!!豚ガラを主体に、鶏ガラを合わせたスープは、前述したように独特な濁りがあるが、動物性由来のクサみは一切感じられず、角が尖りがちな醤油ダレにまろ味を加えて独自の味わいを演出しているスープといえるッ一。次に、トッピングされる各アイテムの詳細内容に移るが、チャーシューは「超バラ肉」と呼ばれる角煮などに使用される豚バラチャーシューで、コストなりの仕様感もあるが、これが2枚使用されたボリューム感に長け、またスープに溶け出す旨味・コク味にも貢献しているのであるッ☝🏻!!他のトッピングアイテムに関しても、このコストからは考えられない充実ぶりで、細切りメンマ・今トレンドの焼き海苔・薬味の定番となる刻まれた長ネギという、デフォルトな仕様のラインナップとなるが、オールアイテムズフリーとなるレンゲリフトをキメてみたいッ一。さらに、食事の序盤にはスープの醤油テイストを引き締める、各卓上に用意のあるパウダータイプの白コショウを、食事の終盤にはスープの油脂分をサッパリとした後味とさせるべく、酢の添加を試みてみたのであるッ☝🏻!!そして、そのブログの「食」の記事における「必殺技」となる、すすり込み目線での垂直に近いハイアングルのリフト撮影をキメてみたッ一。続いては、半カレー(ライス)の詳細内容となるが、ボリューム的には約茶碗1膳分のライスに、カレールウがかけられたもので、フルサイズのラーメンとのセット内容としては、申し分のないボリュームであるッ☝🏻!!ただし、この半カレーは まさに「インド人もビックリ!!」なほど辛口で、特に今回のメニューにおいては、熱いラーメンスープが その辛さを増幅させる効果があるため、今回は まずラーメンをやっつけてから半カレーに着手する作戦とし、それにより成功を収めることが出来たといえるッ一。最後に、こちらの「ランチ定食」類すべてのメニューに、このデザートが付帯するのがありがたく、今回は小さめながらピンクグレープフルーツのクォーター(1/4かけ)が提供されていたのであるッ☝🏻!!コロナ禍・ウクライナ紛争以降、チョッキりワンコインで、デザートまで付帯する脅威の費用対効果には「毛沢東」や「インド人」に関わらず、日本人すべてが「びっくり!!」といえるッ一。あの「横浜中華街」にも ほど近いロケーションで、さらに中国人の方が経営・運営される店ということから、本格的な中国料理を期待された方も多いかと思うが、焼き餃子類を代表とするパブリック仕様な「中華料理=和製中国料理」には、日本人の舌には奇抜さのない食べやすい味と、メニューバリエーションの豊富さがあり、さらにご覧いただいたとおりのコストパフォーマンスには、著者も舌を巻いた次第であるッ☝🏻!!横浜市の繁華街の中心にありながら、1本路地を入ると隠れた老舗・名店が生き残っており、今回の「三陽」も そんな中の1店かと思うので、横浜市中区方面にお越しの際には、是非とも こちらをご利用いただき、その費用対効果とクオリティに「びっくり!!」していただきたいッ☝🏻!!引き続き 下の各「おまけ」の記事も、是非ご覧下さい。⬇︎おまけ 3 (ビンズイ)今(冬季)シーズンは、例年に比べて野鳥の居場所が不明解だったと思いますが、この「ビンズイ」も、例年なら山岳部や その麓などの内陸部でよく観られましたが、今シーズンは神奈川県内でも相模湾に接する、湘南〜西湘〜足柄下郡の海浜地域でも観察・撮影することが出来ました。● これは、海風による市街地への風・潮・砂の飛散を軽減するために海岸線に植樹された防風林(砂防林)のクロマツの植樹帯の中で撮影しました「ビンズイ」ですが、最初は容姿が似ている「アオジ」?かと思い、シャッターを切りました。● かと申しまして、例年居ます内陸部の公共施設内の敷地にも居りました。(4分割写真左上)● 同じく内陸部の林道でも、そのお姿をお見かけしました。(4分割写真左下)● 中流の河川敷でも観ることが出来、どうやら南北に広域に拡散分布していたようです…?(4分割写真右上)● 針葉樹林帯に多く分布し、特にマツ類がお気に入りの野鳥で「マツ類のあるところビンズイあり…」という、不思議な今冬季シーズンでした。(4分割写真右下)● 野鳥観察や野鳥撮影のガチ勢のみなさまは、耳(側頭部の後ろの方)をご覧になり、簡単に雄♂・雌♀を判別しておられますが、その前に著者は「間違いなくビンズイか…?」というレベルで、現場での雄♂・雌♀の判別は「ビンおくーん」と呼んで反応があれば雄♂とし、また「ビン子ちゃーん」と呼び掛けて反応があった個体を雌♀と判断しております…?● 「ビンズイ」自体かどうかも怪しい時があり、上でも書きましたが、特に「アオジの雌♀…⁇」となってしまう時がありますが、胸部〜腹部にかけての縞模様が長く、濃くはっきりしているのが「ビンズイ」です。今回、ブログで取り上げるに際して載せる写真を選出した段階で、野鳥図鑑やインターネットサイトの写真と照合しましたので、多分大丈夫だと思います。撮影場所 平塚市虹ヶ浜地内 国道134号線沿い虹ヶ浜海岸防風林 内、厚木市七沢地内「神奈川県自然環境保全センター」駐車場 付近、愛甲郡清川村宮ヶ瀬地内 早戸川林道(宮ヶ瀬湖畔園地側入口より 約200m 付近、おまけ 4 (ミソサザイ雄叫びリサイタル2023)野鳥撮影をして「いい写真を撮るコツ」は、ズバリ「その野鳥の生態を上手く表現する」ことなのですが、この「ミソサザイ」の雄♂ほど生態状況を描写表現しやすい野鳥はおりません!「ミソサザイ」は「こうしか撮れないだろう⁉︎」というシーンを、この時期あちこちで観ることが出来ました。● 「ミソサザイ」は漂鳥で、年中 日本に居ながら季節に応じて生息場所を変える野鳥ですが、この時季は山岳地帯や標高が高めの平野部などで、繁殖期を迎えますが、雄♂は雌♀への求愛行為として美しい音色で囀(さえず)りを行います。● 「コガラ」•「ヒガラ」•「キクイタダキ」などと並び日本の野鳥界最小サイズで、全長がわずか10cmほどしかなく、体色が黒〜焦茶色ということもあり、とりわけ小さく見える野鳥です。(2分割写真上部)● 特に河川や池などの水場付近を好みますが、雄♂が雌♀への求愛のため囀(さえず)る場所は、個体毎に決まっており、野鳥観察や野鳥撮影のガチ勢の間では、その場所を通称「お立ち台」と呼んで定点観察・撮影されております。(2分割写真下部)● 神奈川県内で野鳥観察や野鳥撮影をされるみなさまは、よくご承知置きの有名な「お立ち台」の一つで、時間によっては太陽光のスポットライトが当たり、背景は多くの木々の繁る深い渓谷なので暗くツブれ、フロアーには綺麗な水苔(みずごけ)の生えた上質のカーペットで覆われた「お立ち台」=特設ステージと崇(あが)め立てられております。ネイチャー系の写真は、すべて似たような難しさがありますが、この上下2枚の写真は撮れそうに見えてなかなか撮れず、それは ここが前も山・後ろも山という谷間の渓谷にあるため、この「お立ち台」に陽が射し込むのは快晴の日に限られ、さらに1日にわずか20分間ほどで、その間に「ミソサザイ」が来てくれて雄叫びを上げてくれないと、この緑の「お立ち台」にスポットライトが当たった「雄叫びリサイタル」の状況は撮影出来ません!(上部写真)● 毎年ここで「ミソサザイ雄叫びリサイタル」が開催されて、それを目当ての多くのファン(バードウォッチャー・バードフォトグラファー)が集まりますが、今年は著者も この「ミソサザイ雄叫びリサイタル2023」に参加してまいりました。実は このステージ(お立ち台)、苔生(む)して判らなくなってはおりますが、大山地帯(東〜中丹沢)の「山の神」の石碑に苔が生(む)したもので「この石碑から奥は山の神の領域」という意味のあるもので、この辺りの山の神様は霊力の強い神様とされており、古くからこの辺りの住民からは恐れられていた神様なのですが、その名が刻まれた石碑の上で毎年リサイタルを開催して、あろうことかリサイタル中に雄叫びを上げながら「神様の石碑にウ◯チをタレる」という、我々人間様からすると考えられない罰当たりな行為に及んでおります!ある丹沢山岳信仰の宗教団体の見解では、この「山の神」の石碑に「これだけ綺麗な水苔が生(む)すのは山の神の霊力の証」ということですが、著者の見解では「毎年もれなく開催される、ミソサザイ雄叫びリサイタルで、ミソサザイがタレたウン◯が肥料となり発育が良いだけ…」という理屈です。(下部写真)● みなさまは、この「ミソサザイ」が、一体「何と雄叫びを上げているのか?」お判りでしょうか…?野鳥観察歴5年の著者が翻訳しますと、それは「誰かオラんとこ、嫁さ来ぉ〜い !!一♪」※3 と渾身の雄叫びを上げております!この写真は、著者が特別審査員を務める?「ミソサザイ雄叫びコンテスト2023」で上位入賞を果たした「ミソサザイ」くんですが、審査内容を公表しますと「お口の開け方は下のくちばしが反り返る程大きく開けていており申し分ありませんが、尾羽の立て方が甘く、飛行機の垂直尾翼のようにピーンと立てるのが理想です。※3 撮影したのは神奈川県内なのに、何故 東北弁で翻訳したかは著者にも不明なのですが、その方が雰囲気が出ると思います。撮影場所 伊勢原市日向地内 日向林道起点付近 日向渓谷 伊勢原市「ふれあいの森キャンプ場」付近 にて真紅のiPhone Supreme VI からの投稿

    たくさん共感されています

    「最強コスパのセットメニューと、2023初春の景観」
  5. ご機嫌よう💕✨🤗女将です✨🍀昨日も 部活で6時おきで お弁当を用意して 試合に出て行かせました~😊😊💚夜に 旦那の食べた後の お米の残りをチェックしなくて 朝 朝ごはんと お弁当用の ごはんがない❗💦と 炊飯器では4,50分かかるので圧力釜で 米を 25分で炊いたわよ~😆無事に7時には 送り出せて 良かった~😂この記事も1位前回の記事も実質1位いつも応援して頂き ありがとうございます🤗✨💕感謝感謝です💚✨前回の記事を読んでいない方はこちらをクリック↓https://s.ekiten.jp/shop_42789898川越 英会話教室 もちあげや(川越市松江町)|エキテン本川越駅(川越市)周辺にある川越 英会話教室 もちあげや(カフェ・喫茶店)の店舗情報(アクセス情報、2件の口コミや10枚の写真など)を掲載中。 国内最大級の店舗・施設の情報サイト「エキテン」では、店舗の口コミなどからあなたの目的に合ったお店を探せます。s.ekiten.jpさて今日の遊龜愛心学の お話しは🤗✨🍀「先手必勝 そうなってからでは遅い」「マイナンバーカードの紐づけは外そう」「日本人は日本産を食べ 日本産を使おう」「Uターンして 地方活性化をしよう 地元に帰って 一旗あげなさいよ」です🤗✨💕どうぞ~~✨🍀全ては先手必勝マイナンバーカードは作らなくていいもしつくっちゃったらマイナンバーカードの紐づけは外そう❗できるなら解約しよう❗❗❗https://twitter.com/KaedeSaya/status/1621119179037503492?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1621119179037503492%7Ctwgr%5Efd0f383dff9606b9dacab9aa169e9fd25c6d476d%7Ctwcon%5Es1_c10&ref_url=https%3A%2F%2Fameblo.jp%2Fもし危ないと思ったら未然に防ぐ行動に移さなければなりません今は 参政党が 自民党やチャイナコリアン野党から 大妨害を 受けていますが3年前は 日本第一党が 根も葉もない 嘘を工作員たちから 拡散され 大妨害を受けていましたチャイナコリアン工作員は 基本バカなのでしっぽを すぐに出しますし 粘着気質なので 朝鮮人だと わかりやすいですしつこく絡んで来るのは 朝鮮人遺伝子侵略して来る 暴力的な 中国人遺伝子詐欺タカリ残虐気質は チャイナコリアン共通気質ここを 抑えておけば 大体見破れます海外では中国人のヤバさに気づき 全世界が排除に動いています https://youtu.be/pBy3p_eK4RQ03-21【難易度高いです】中国の債券市場で大混乱が起きていた#中国経済 #債権価格 #債権取引新チャンネル始めましたhttps://youtu.be/Y31ox03UF4cyoutu.beコリアンも中国の犬なのでね一緒です全世界が 嫌っている韓国人ヨーロッパに行くと「No Korean」と書かれている 店が多くありますからね奴らは「アイム ザパニーズ」と言って日本人のふりをして お店に入りますチャイナコリアン 外国人遺伝子が増えると犯罪が増えるジャニーズの 性犯罪 中国の人殺し韓国の性奴隷は 芸能界で 当たり前ですhttps://youtu.be/mrZ-oHijeBI03-18 香港社交界の闇#香港 #女性モデル #事件死体遺棄手段としての「煮込み」https://chkai.info/boiledcorpse新チャンネル始めましたhttps://youtu.be/Y31ox03UF4cyoutu.be子供がアイドルになりたいと言っても 芸能界にいれちゃダメですよ 今の日本の芸能界は コリアンが牛耳っているので 性奴隷は 当たり前の 常識です自分の子に 芸能界は 性奴隷になってテレビに出ている という 事実を教える事です個人でも youtube等で アイドル活動は出来ますよ わざわざ芸能事務所に入る必要がなく 利益を丸々 自分に貰う自営業者に なりなさいなhttps://youtu.be/6cIMyjJ-TDE【ゆっくり解説】中国「コロナは日本から持ち込まれた!」米FBIが証拠提出で中国共産党100兆ドルの賠償責任#ゆっくり解説 #韓国 #中国本日も動画をご覧いただきありがとうございます。当チャンネルでは韓国・中国・ロシア・日本の凄いニュースを中心とした世界の気になるニュースを深く解説する動画を投稿しています。youtu.beチャイナコリアン同人種反日国家ですからね都合が悪くなると全部日本のせいという教育を受けているコリアンが留学中に 人の足を踏んだらなんという❓「すみません」とコリアン全員がいうように教えられて留学をしにいっていますだから 海外で犯罪を犯したら「アイム ザパニーズニダ~」と言って 発音が独特なので すぐにバレ欧米の警察では 超日常的であり またかよ~と 笑い話になって コリアンはバカにされていますし 日本人が気の毒に思われていますチャイナコリアンの性格を危険種族だと把握して日本をこれ以上 汚される前に先手先手で 日本から排除していく事が必要です危険迷惑種族チャイナコリアン遺伝子をまずは 追い出そうクソ自民公明党と チャイナコリアン野党が茶番プロレス政治をしながら国民を騙してあまりにも 在日コリアンチャイナを受け入れ過ぎましたクソ外国人遺伝子を入れ込んだクソ自民党、チャイナコリアン野党を みんなで潰して新しい政党を応援しましょう❗自民党はDSの言いなりに外国産を入れ込み 日本産より安くして 日本人を低所得にさせ 安い外国産を買わせる ループを作り上げました外国産を多く輸入させ 外資を入れ込み日本産よりも安く提供させる低コストの為に 日本人雇用を減らし 非正規雇用にして 更に 低賃金外国人労働者を 入れ込む低賃金になった日本人と 低賃金外国人労働者は 1円でも安い輸入品を 食べ 使う日本産は高くて買えない人が増え 日本の企業が 潰れる更に日本産が高くなり 低賃金日本人は買えなくなる 安い外国産を買わせる事に成功し外資が潤う日本と 日本人に金が入らず 外資 外国人に 日本の金が流れる悪循環が 止まりませんhttps://ameblo.jp/iwamototatamiten0803/entry-12794727359.html『日本経済がどん底まで落ちてしまった原因は政治が悪いだけではなく、我々の消費活動にも原因があ...』 この投稿をInstagramで見る 岩本和敬(@iwamototatamiten)がシェアした投稿ameblo.jpDS企業の言いなりの自民党とチャイナコリアン野党をアホな日本人が支持する限り外資が入り込み外資に金が流れるのを止められません少しずつでいいです 出来るところから出来る範囲で良いですので 日本産選択を始めてくださいクソ犬自民党 クソ政府がDSの報復を恐れて言いなりになっている以上変わりません和多志達日本人の意識を変えて少しでも日本産に変えていく事でどんなに クソ自民党政府が 外資 外国産を安く入れても 売れなければ良いだけの話です  日本人がつくるもの 日本企業のもの日本産の食品 日本人の職人 日本人の飲食店etc日本企業 日本人にのみお金を落としていく様に自分の出来る範囲で良いです心がけて行くことで日本と日本人が潤いますクソ政府には期待しても無駄日本人の意識を変えて日本人が日本を豊かに変える事です地元に帰って一旗あげなさい大手企業にとって 社畜を扱うのに都合のよい 都市に 一極集中させる 形はもう壊そう利益分散型にして 地方を潤わせる事です地方で 低賃金外国人を 移住させて使う事を 自民党が推奨していますがクソ自民党のやっている事を 日本人がきちんと把握して そうはさせない外国人に流す仕事を 地元の日本人が担える様に すれば良いことです日本の企業の仕事は日本人がする農家等の 人手不足には 素行の良い外国人を使えばいい食料自給率の向上は 必須ですワーキングホリデーのみや 上限30歳までの若い外国人のみ 農家技能実習生として受け入れ日本の企業とは関係しない 産業スパイにならない 農家で日本人の食を支えると共に 日本の農家の技術を覚えて 貧しい母国に帰って 自分の国の食を 支えてあげる人になって欲しいと思います30歳以上の外国人労働者は要らない 移住者も要らないそれぞれ自分と同じ遺伝子の国で生活しなさい外国人在住が認められるのは 国際結婚をした 現在進行系で 愛し合い 同居している者のみ日本においてはチャイナコリアン反日遺伝子種族は除く。この2種族は内部侵略種族なので国防上 ダメです。日本を 日本人の手で守る反日外国人 迷惑外国人を受け入れず 追い出すのは国防です日本人全員で日本の安全を守ろう神國日本復活https://s.ekiten.jp/shop_42789898川越 英会話教室 もちあげや(川越市松江町)|エキテン本川越駅(川越市)周辺にある川越 英会話教室 もちあげや(カフェ・喫茶店)の店舗情報(アクセス情報、2件の口コミや10枚の写真など)を掲載中。 国内最大級の店舗・施設の情報サイト「エキテン」では、店舗の口コミなどからあなたの目的に合ったお店を探せます。s.ekiten.jp今日のお家ごはん🍚デドックスに 食べられる炭を 買ったので炭ハンバーグを作った~焦げて黒いんじゃないわよ~炭の黒さです✋炭は ほとんど無味無臭なので 味の濃いハンバーグソースで 全く変わりない美味しさでありました🙆💕✨大きないちご🍓を買ったのでシフォンケーキと 生クリームも買ってケーキを作った~🍰とっても美味しゅうございました😋✨💕追伸 炭の効果か お通じが更に スルッと快腸でした🤭💚

    たくさん共感されています

    先手必勝そうなってからでは遅い❤ひふみ祝詞罪穢れ祓い詩❤もちあげや❤お家ごはん