9/23の記事ランキング

  1. 現在の婚約のスタイルとして一般的なのは、両家揃っての顔合わせです。ですが、顔合わせと言われても、いまいち何をするのかわからない人ばかりではないでしょうか。今回は、婚約の定番となった顔合わせについて、実際に使える挨拶例も踏まえ、詳しく解説していきます。顔合わせと食事会は別物?本来、顔合わせは両家揃って食事を一緒にする会を指す言葉ではありません。顔合わせと食事会は別物です。お二人のイメージと、ご両親のイメージが一致せずに話が噛み合わない方がいますが、これは内容が混同しているからにすぎませんので、まずは基本的な内容を知っておきましょう。◇基本的な婚約までの流れ過去、一般的だった婚約の流れを紹介します。婚約までの流れ 新郎が新婦両親へ挨拶に伺う 新婦が新郎両親へ挨拶に伺う 新郎とその両親が新婦宅に挨拶に伺う 結納これが昔の常識でした。◇結納から食事会へ現在の結納は、「略式結納」と呼ばれる簡単な方法をとることが多いですが、その略式結納でもあまり行われていません。結納をしていないお二人は、代わりに食事会を行うことが一般的です。結納品として送っていた婚約指輪も、この食事会の際に贈っているケースが多いです。◇顔合わせ=食事会の定着顔合わせも、新郎とその両親が遠方から足を運ばせるのも申し訳ないなどの理由で、徐々に少なくなっていき、現在は顔合わせを食事会を同時に行うことが多くなりました。これが顔合わせ=食事会となった理由です。お二人や両親と話をしていて、話が噛み合わない場合は、このことを整理しておくとスムーズに進められます。顔合わせを実施した割合結納に代わって顔合わせが一般的に行われていますが、どれくらいの方がされているのでしょうか。『ゼクシィ結婚トレンド調査2017』では、顔合わせや結納を行なったかアンケートとっています。 質問:結納・両家顔合わせは行なった? 第1位 顔合わせのみ行なった 79.4% 第2位 両方行なった 11.2% 第3位 どちらもしていない 4.8% 第4位 結納のみ行なった 4.2%8割近くは顔合わせのみ行なっていました。どうするかは両親とも話して決める今は顔合わせだけをしていることが多いから、とお二人で決めてしまってはいけません。結婚は両家との結びつきであり、地域によって考え方が違いますので、顔合わせや結納については必ず両親に相談して決めましょう。結婚するのは私たちだから!と勝手に決めると、関係の悪化につながりかねません。具体的に顔合わせを決めていこうでは、顔合わせ(食事会)をするとなった場合、何をどう決めていけば良いのか解説していきます。◇どうゆう意味をもつ顔合わせ?お二人が行う顔合わせは、結納に代わる会なのか、それとも両家のコミュニケーションを図るために行う会なのかを確認しておきましょう。顔合わせを結納の代わりとして行われるものと捉えているなら、結納金や婚約指輪などの準備をする場合もあります。どうゆう理由で行うのか、しっかりと共有しておきましょう。◇出席者は誰?顔合わせはお二人と両親だけとは限りません。お二人に兄弟姉妹がいれば同席することもありますし、おじいさん、おばあさんも同席する場合もあります。これも地域や家によって考えが異なりますので、確認をしておきましょう。◇誰が費用の負担をする?顔合わせは食事代や会場費、遠方なら交通・宿泊費がかかります。この費用を誰が負担するのか事前に決めておきましょう。多くの場合は両家で折半です。食事代は男性側、そのほかを女性側と分けることもありますので、両家のバランスをみながら判断しましょう。◇いつ行う?お二人が出席者のスケジュールを加味して日程を決めます。ですが、あまり結婚式に近い日程だと、お二人も余裕がない可能性がありますので、できる限り早めに日程を合わせて行いたいものです。すでに顔合わせを終えている方は、結婚式からどれくらい前に行なったのかを『ゼクシィ結婚トレンド調査2017』が調べていますのでご紹介します。 質問:両家の顔合わせをしたのは挙式のどれくらい前? 第1位 6ヶ月前 14.0% 第2位 13ヶ月以上前 11.8% 第3位 7ヶ月前 10.3% 第4位 5ヶ月前 9.6% 第5位 8ヶ月前 9.3% 第6位 4ヶ月前 7.7% 第7位 9ヶ月前 7.5% 第8位 10ヶ月前 7.0% 第9位 12ヶ月前 6.3% 第10位 3ヶ月前 5.4%平均は8.2ヶ月前でした。また、お日柄については、結婚式同様に大安や友引などの六輝を考慮します。ご両家でお日柄をどうするか話し合って決めましょう。もし、お日柄は特に気にされないようでしたら、両家の都合の良い日で結構です。結婚式のお日柄についての記事も書いていますので、合わせて参考にしてください。 仏滅に結婚式はしていいの?大安や友引でないとダメじゃない?◇場所や会場は?お二人の実家が離れていれば、どちらかの地元で行うか、中間の場所で行うかを決めなければなりません。特に決まりはありませんので、両家の話し合いで決めますが、お店については少し注意があります。両家のコミュニケーションが深められるように少し落ち着いていて、可能なら個室に、お酒も飲めるよう交通の便が良いお店を選ぶようにしましょう。『ゼクシィ結婚トレンド調査2017』で、顔合わせを行なった会場について調査していますので、参考にてみてください。 質問:顔合わせの実施会場は? 第1位 料亭 44.8% 第2位 レストラン 22.9% 第3位 ホテル 17.5% 第4位 妻の家 5.9% 第5位 その他 4.0%◇当日の服装は?行う会場に合う服装をしなければなりませんが、注意したいのは両家の服装の釣り合いが取れていないことです。一方は着物やスーツで、一方はラフな服装では、あまりにも不自然ですので、お互いどうするか話しておきましょう。お二人の衣装は、男性はブラック・ダークスーツ、女性はワンピースやスーツが望ましいです。顔合わせの流れ顔合わせの進行役は、誰が主催したのかで変わっていきます。一般的には結婚するお二人が主催しますので、その場合は男性が進行役を務めます。もし、両親が主催の場合は、男性の父親が進行することもありますので、確認しておきましょう。今回は、お二人が両親を招待して行なった場合の進行例を紹介します。進行例 始めの挨拶 新郎から両親紹介 新郎両親から一言挨拶 新婦から両親紹介 新婦両親から一言挨拶 婚約記念品お披露目 乾杯 歓談 結びの挨拶 記念撮影 解散◇席は上座・下座を意識お二人と両親が座る位置は、上座と下座を意識して座りましょう。入り口から遠い列に新郎側が並んで座り、反対の列に新婦側が座ります。上座から順に父・母・新郎(新婦)の順番が基本ですが、両親の間にお二人が入る場合でも構いません。席順例◇進行する男性は挨拶3回顔合わせの際に、進行役を務める男性は挨拶を行います。全部で3回行いまして、「始めの挨拶」「乾杯」「結びの挨拶」です。なお、挨拶は全て立ち上がって行いましょう。始めの挨拶最初の挨拶は、顔合わせに締まりを持たせます。相手の両親にしっかりした印象を与えることも重要です。 挨拶例1 本日はお忙しいと中お集まり頂き、誠にありがとうございます。 私たち二人の婚約をご報告するにあたり、このような場を設けさせていただきました。 最後までどうぞ、よろしくお願い致します。 挨拶例2 本日は私たちのためにお集まりいただき、ありがとうございます。 私たち二人の婚約にあたり、お互いの家族を紹介し親睦を深めたいと思いまして、今回この場を設けさせていただきました。 これを機に両家の絆が深まれば幸いです。どうぞよろしくお願い致します。乾杯楽しい会の乾杯ですので、手短な挨拶でいきましょう。また、両親を立てるため、お二人の父親どちらかが乾杯の挨拶を行うのも良いでしょう。 挨拶例1 それでは僭越ながら私が、乾杯の音頭をとらせていただきます。 乾杯。 挨拶例2 今後ともどうぞ末永くよろしくお願いします。 乾杯。結びの挨拶最後の挨拶は、進行役を務めた男性か、お二人で挨拶をする場合もあります。また、お二人の父親が挨拶を行うことも良いです。 挨拶例1 本日は皆様のおかげで、今日という日を迎えることができました。 改めてお礼申し上げます。 本当にありがとうございます。 未熟な私たちではありますが、今後とも温かく見守っていただければ幸いです。 挨拶例2 本日はお忙しいなかお集まりいただき、ありがとうございました。 今日という日を迎えた私たちですが、まだまだ至らぬ点も多いかと思います。 これからも、お父さんお母さんには色々ご相談したいと思いますので、どうか温かくご指導いただければ幸いです。◇婚約記念品のお披露目について記念品は顔合わせ後にお二人で選びにいくこともあります。その場合は、「今後二人で選ぶ予定です」ということをご紹介するのもアリです。また、記念品を用意しない方もいますが、その場合は特に話題にする必要もありません。婚約指輪を準備するかどうか悩まれている男性は、こちらの記事も参考にしてください。 婚約指輪はいる?いらない?プロポーズは?女性の気持ちを徹底分析して必要か決めよう顔合わせの注意点顔合わせを行うにあたって、いくつか気をつけておきたいことがありますので、ご紹介します。◇婚姻届の記入について進行にお二人で婚姻届の記入をするということを取り入れる方がいますが、顔合わせの時点で入籍の許可が降りたわけではありませんので、注意しましょう。特に両家が初めて顔合わせで会う場合は、顔合わせ後に婚姻届を交わす方が望ましいです。もし、お互いの両親の前で婚姻届を交わしたい場合は、必ず両親にその旨を伝えましょう。◇手土産について新郎が両親とともに新婦宅へ伺う際に、労を取らせるので新婦宅に手土産を渡すという風習があります。これからお世話になるからという理由で、両親が手土産を持って来ることがありますが、一方だけというのもあまり良いものではありません。ですので、手土産を準備するかどうかは話しておきましょう。どちらかの家に訪問する場合を除けば、手土産は特に必要ありません。◇お互いの呼び方両家のコミュニケーションを図りたいとはいえ、お二人が普段通りの呼び方をしてはいけません。必ず「〇〇さん」と名前で呼びましょう。また、相手の両親についても「〇〇さんのお父様・お母様」と呼びましょう。馴れ馴れしく接するのは、好ましくありません。◇避けたい話題顔合わせでは話題に気をつけてください。というのも、込み入った話や熱を帯びる話は、関係の悪化にもつながりかねません。対象となりそうな話題は、お互い確認しておくと良いかもしれません。以下は避ける対象の代表例ですので、押さえておきましょう。 政治・経済・スポーツ・宗教・病気◇飲み過ぎ厳禁顔合わせは両親も含めて、皆緊張しています。そうゆう時には、自分をセーブできずにお酒を飲みすぎてしまうこともあるものです。お二人もそうですが、両親が飲みすぎている場合も少し抑えるように一声かけましょう。記念写真は忘れずにせっかくの機会ですので、必ず押さえておきたいのは記念写真です。記念撮影は進行例で「結びの挨拶」の後にしていますが、いつでも構いません。親睦を深めた後が良いかとも思いますが、お酒を飲んだ後は顔が赤らんでいますので、乾杯前というのも手です。大切な思い出になりますので、撮影は忘れずに行いましょう。>>>より詳しい情報を公開中です!>>>こちらをクリック!

    たくさん共感されています

    顔合わせはどんな流れでどんな挨拶をするの?食事会の進め方を解説
  2. 緊急入院ちう 笑
  3. こんにちはウェディングプロデューサーの大和田浩子です。今回はお客様実例紹介!代官山のレストランASOで行われたアットホームウェディング!ひらまつグループさん、大好きですグリーンいっぱいの会場がご希望でした!1歳のお子様とのファミリーウェディング!コンセプトは新婦様の希望で妖精!ママ(新婦)がメイク中はパパ(新郎)が抱っこ待機時間、おじいちゃまとパパのお話に参加する坊やが可愛いよくわからないなりに会話に参加する坊やに、私、萌えます新婦様のメイク完了です!(メイクさんは新婦のご友人抜群のセンスと会話で終始リラックスモードで)さあ、どんな一日になるかしらて、ここまで書くと結婚式やる気度高いカップルじゃん!準備万端ですすめたんでしょ、とか思うでしょ?と~こ~ろ~が~新郎様は最初お会いしたとき「結婚式あまり好きじゃない。必要性を感じない」というテンションでした。「でも、彼女のためにやりますよ。。。」と。イクメンでイケメンで自分でのビジネスもお持ちでやさしい新郎様。でも最初は結婚式に対する価値観が見いだせず本心で「やりたくない」と語ってくれました。その気持ちも理解し、押しつけでおこなう結婚式でなく新郎様が価値を感じる結婚式にしていきたいと思いました。このおふたりが素敵なのはとても自立しているカップルさんなこと。新婦「私は結婚式したいよ。友達の結婚式感動したし、楽しかったし」新郎「自分は良いイメージない。でも君が望むならつきあうよ」ちゃんと自分が思うことを話し合えるカップルさんだったこと。結婚式への価値観は人それぞれで夫婦だからってイコールとは限らない。だからこそやりたいこと、やりたくないことを率直に話し合うことが大切。この御夫妻の場合は自分たちで話し合い解決の落としどころを見つけていましたが相手になかなか本音が言えない。。。。ということが御夫妻で起こった場合、打ち合わせのときにモヤモヤしたまま進めないよう、私の方で「本当はどうしたいですか?」を確認することがあります。このときは私も素直な嘘のない気持ちで聞くのがコツ。で、解決できることは一緒に解決していきます新婦がやりたかったジャンボフラワーの前で知れば知るほど大好きになるふたり。どんな挙式、披露宴だったかは後日ウェディングレポート書きますね!今日もすてきな一日を愛はボーダーレス過去も未来も抱きしめてウェディングプロデューサー大和田浩子http://www.hiroko-wedding.com/結婚式をしたくないお客様との向き合い方セミナーはhttps://ameblo.jp/oowadayori/entry-12404367269.html

    ひらまつASOでのレストランウェディングレポート①
  4. ウエディングドレスアドバイザー川島亜由美がお届けする、失敗しない似合うドレスの見つけかた。好き+似合う+自分らしさであなたの花嫁価値はもっと上がる!ドレス選びはもっと楽しくなる!https://ayumi-wedding.com自己紹介 お客様の声ウエディングレッスン同行ドレス選び今夜はお久しぶりにファッションコンサルのお話です。今年3月よりウエディングのアドバイザーにシフトしファッションコンサルのことはあまりこちらでも紹介していなかったのですが実は密かにファッションコンサルもお仕事お受けしていました。ご紹介のお客様や、直接お申込を下さる方、今までの大切な顧客の方々。そして、この度、ストアカにて婚活女子の為の特別レッスンを作りましたのでこちらでもシェアさせていただきますストアカ 『婚活女子の為のカラー&骨格診断♡似合う色・素材・形を知って大変身♡』 日程詳細へここでも何回か書いていますが、婚活やモテコーデに特化したテーマでファッションコンサルをすることも多く、何より、そのテーマが私はとっても大好きで、楽しくて自分でコーデを作っていてとってもワクワクするのです分かり易く言うと、どういうコーデがモテるのか、どいういコーデが男の人に刺さるのか、そんなことを考えるのが楽しいのです【モテ】に関してはとても戦略的だと思う(これがビジネスにも出来たら良いのに)そんな私の【戦略的モテコーデ】が骨格診断とパーソナルカラー診断を行い論的に分かり易くなおかつ、取り入れやすくレッスンしています世の中の婚活女子!このレッスンは受けなきゃ損だよ(画像はお借りしました)❤花嫁のドレス選びをプロがサポート❤好き+似合うが叶うウエディングドレスで最高に可愛くて最高に幸せな花嫁になれる。ウエディングレッスン■ウエディングメニューウエディングレッスン同行ドレス選びウエディング申込フォーム最新スケジュールこちらよくあるご質問こちら■ファッションコンサルメニューファッションメニューこちら最新スケジュールこちらファッション申込フォーム川島亜由美とお友だちに。各種お問い合わせ・お申込はLINE@からもOKこちらInstagramクリック。

    たくさん共感されています

    婚活女子の為に新しいレッスン始めました!
  5. 北海道地震で被害に遭われました皆様お見舞い申し上げます。一日も早い復旧・復興を願っております。みなさんこんにちは山口です今日はこちらのお二人をご紹介いたします明るくて楽しいムードメーカーの祈さん美人でお茶目でかわいらしい杏紀さん見ていてほっこりするくらい仲良しなお二人ですお二人は新郎 祈さんが小さいころから馴染みのある深谷教会にて挙式を行いました大きな窓があり、太陽の光が優しく降り注ぐとても素敵な教会でしたなんと牧師先生は祈さんのお兄様です普段は北海道で牧師先生をされているそうです兄弟愛に包まれたなんとも感動的な挙式となりました感動的な挙式の後はホテルに戻りパーティーです深谷教会からホテルまではとても近く、駅を挟んで向かい側にありあますみんなでバスに乗り移動しました披露宴では、パープルの色打掛で入場赤い番傘をさし仲良く歩く姿は見ていてほっこりいたしましたそしてそしてお色直しでは、お花がたくさんあるピンクのカラードレスに花冠で入場優しいふんわりとした雰囲気の杏紀さんにピッタリお似合いでしたお隣の祈さんはビールサーバーを背負っての入場杏紀さんはおつまみを配りましたおつまみを入れるカゴは杏紀さんの手作り小鳥が乗っていてかわいかったですビアサーブでおもてなしをした後は楽しい余興の時間杏紀さんのご友人13名でブーケプルズを行いました誰に当たるかドキドキで盛り上がりましたねブーケプルズの後はお子様ゲストへプレゼントをお渡ししたりご友人からお歌のプレゼントがあったりと楽しい時間を過ごしていただきました明るく楽しいお二人なのでゲスト様も楽しい方が多くパーティーはとても賑やかに盛り上がりましたねお二人が愛されているのがとても伝わってくる素敵なパーティーとなりましたいつまでも変わらず仲の良いお二人でいてくださいねおめでとうございましたこの二次会ドレスもかわいかったなぁ美人の杏紀さんはどれも綺麗に着こなしていました毎回のお打合せも楽しくお話させていただきありがとうございました深谷にお越しの際は是非ホテルにも寄ってくださいねお待ちしています

    ♡祈さんと杏紀さん♡
  6. テンション上がる〜(ビーチロケハン
  7. 加工中のブーケたち。
  8. みなさんこんにちは山口です毎日気温差が激しいですが風邪などひいていませんでしょうか?今週末は小学校の運動会があるので体調管理に気を付けないとですお天気が少し心配ですが元気に頑張ってもらいたいですさて、本日はこちらの3人をご紹介いたします優しくて頼もしくてイクメンの正一さん明るくて美人で楽しい加絵さんトミカが大好きなかわいい芯弥くん3人は披露宴会場で行う宴内人前式を行いました和装姿での人前式ですまずはお母様に口紅を塗っていただく紅差しの儀を行いました和装ならではのとても素敵な演出ですその後、お父様と赤い番傘をさしてのご入場です新郎正一さんへ番傘のバトンタッチをし、加絵さんのエスコートを託されましたお二人メイン前にお揃いになりましたところで人前式スタートですお二人で考えた誓いの言葉を読み上げ承認の拍手をいただきました続いて指輪の交換と水合わせの儀を行いました朝ご実家で汲んで来られたお水をオリーブの苗木に注ぎ合わせました和装で行う人前式は神聖な空気の中にも柔らかい雰囲気がありお勧めです個人的にとても好きです厳粛な人前式の後は和やかな披露宴の開宴です乾杯後はご友人からスピーチをいただいたりケーキ入刀セレモニーを行いましたファーストバイトは芯弥くんにも食べていただきましたそしてお色直し入場時ドレスの色あてクイズを行いました受付でこれだと思う色のサイリウムを選び会場へ入場前にそのサイリウムを一斉に点灯しましたセーラームーンの曲に合わせてみなさんノリノリで振っていましたわくわく感が絶頂に達した時にドアオープン真っ赤のドレスで登場するとご友人達から歓声があがりましたとーってもお似合いで可憐に着こなしている加絵さんそのまま各テーブルへのご挨拶を兼ねてフォトラウンドを行いましたパーティー中も常にゲスト様に囲まれて楽しそうに過ごされていたお二人明るい加絵さんと優しい正一さんの雰囲気そのままのパーティーとなりました芯弥くんもずっといい子に過ごしていて最後のご挨拶の時は一緒に並ぶ事が出来ました芯弥くんを愛おしそうに見守っているお二人の姿がとても印象的でしたいつまでも仲の良いご家族でいてくださいねそして、またホテルにも遊びにいらしてください芯弥くんも大きくなっているんだろうなお会いできるのを楽しみにお待ちしておりますこの度は誠におめでとうございました

    ♡正一さんと加絵さん♡
  9. 和装でのお式
  10. 秋の福笑い!
  11. ウエディングドレスアドバイザー川島亜由美がお届けする、失敗しない似合うドレスの見つけかた。好き+似合う+自分らしさであなたの花嫁価値はもっと上がる!ドレス選びはもっと楽しくなる!自己紹介 お客様の声ウエディングレッスン同行ドレス選び実は、私、3月の後半頃より、ホームページ制作に着手していたのです。そして、それが、今夜ついに、お披露目させていただくことになりました(3月から作っていたので、何気にひっそりと、公開はされていたのです)ここまで来るのに、いくつもの困難と苦労があり何度も、何度も作るのを諦めようかと思いました。途中、逃げ出したくて全く触ってもいない期間もしばらくありましたでも、途中まで作っていたんだからせっかく作り方教わって始めたことだからここで投げ出してはダメだ!そう思って、何度も自分を奮い立たせ頑張りましたそんな私、パソコン、超が付くほど苦手なんですホームページ、自分で作ってみよう!なんて、意気込んだのは良いのですが、ドメイン?サーバー??何それ???こんなパソコン音痴の私。相当パソコン出来ないのに、ワードプレスで作った方がいいと、周りに言われ、まずはワードプレスとは?と調べるところから。ドメインも、サーバーも意味を理解し、おそるおそる取得し、いざ、作り始めたら、いきなりドメイン、サーバーの取得ミスでここの解説に2~3週間もとたれて、ようやくワードプレスをインストール?して取りかかったんだけど、ここでも、何かが上手くいかず、少し作りかけていたものを一度全部消して、再度インストールするところからそして、少しずつ作っていたらこの後も続々と問題発生スマホ画面で見られない問題、デザインがカスタマイズ出来ない問題、文字サイズが統一されない問題、画像見られない、画像設定できない、更新してもページエラーになる、もう、数え切れないくらいの困難がありました。その一つ一つをPCで調べたり、時には人に教わったり、でも、プロの方はなかなか安易に教えてくれなかったり、ほぼ、Google先生に質問ばかりでしたもう、ここまでの経緯を振り返るとほんと、ぞっとしますでも、そんなこんなで、なんとか、それっぽい感じになったのでようやく皆さまにもこうしてお知らせ出来るようになりましたは~~~~良かったまだまだ、雑なところも多々ございます。見にくいところも多々ござます。少しずつ、のんびりと育てていこうと思います。さて、お待たせしました!私の色んな想いと頑張りが詰まったホームページ、是非、ご覧下さいhttps://ayumi-wedding.com/❤花嫁のドレス選びをプロがサポート❤好き+似合うが叶うウエディングドレスで最高に可愛くて最高に幸せな花嫁になれる。ウエディングレッスン■ウエディングメニューウエディングレッスン同行ドレス選びウエディング申込フォーム最新スケジュールこちらよくあるご質問こちら■ファッションコンサルメニューファッションメニューこちら最新スケジュールこちらファッション申込フォーム川島亜由美とお友だちに。各種お問い合わせ・お申込はLINE@からもOKこちらInstagramクリック。

    ついにホームページ完成しました♡
  12. こんばんは明日は、秋分の日ですね昼と夜が同じ長さ、ちょうど半分ずつだから陽と隠もちょうど半分ずつバランスが取れている日中心軸にいられる日バランスってとっても大切女性性と男性性のバランス隠と陽のバランス食事のバランス仕事とプライベートのバランスバランスを大切にすることって、中心軸にいられることなのです翌日の24日は中秋の名月でその翌日の25日はおひつじ座の満月パワフルな流れなので、体調に影響を受けたり心の中からモヤっとしたモノが現れるかもしれませんがバランスを整えてくれてるんだな〜と心と身体の声に耳を傾けてみると良いですよまもなく募集開始チーム・アセンション1st 2期開催予定日時グループセッション 12月9日(日曜日)、1月21日(日曜日) 13時から(2h)個人セッションは、2回ご相談して日時を決めます。募集開始は、10月1日 20時に、こちらのブログをチェックしてくださいね「チーム・アセンション1st 」のキャンセル待ちをご希望の方はmitasare33@yahoo.co.jpまでチーム・アセンション1stの詳細はこちら→★チーム・アセンション1stの詳細はこちら→★遠隔ヒーリングなどは、こちらのコメント欄でもまだまだ受け付けてますよ→★大っきな大っきな愛と感謝をこめてmisa misaお知らせして読者登録で「お金のブロック外し」プレゼントmisa misa オフィシャルサイト→◆misa misa セッション→★ライフアセンション(3か月コース)→★チーム・アセンション1st→★女性性の封印解除 《レムリアの女神》 →★最幸の恋愛テキスト →★龍とのお繋ぎ→★女神アテネによる 《デバインエンパワーアクティベーション》 →★LINE@でmisa misaからのプレミアムメッセージ→★セラピスト養成スクール →★メンター養成コース →★バースカラー→★デイビス郎セッション→★ご予約は こちら(完全予約制) 080-3232-4646 *鑑定中は留守電にご伝言ください mitasare33@yahoo.co.jp サロン地下鉄「南郷7丁目」駅2番出口から1分(詳細はご予約時に)ワールド・ビジョンを応援していますクリック→ ★

    【バランスの真ん中♡】愛の次元上昇セッション*チーム・アセンション
  13. デザートビュッフェ
  14. 三連休初日はこちらの会場会場名が出せれないので書きませんが新婦のお父様は新郎がご挨拶に来られる際ボタンを押すと⭕️の札が上がりピンポーンとなる道具を用意したかったそうです。しかしどうしてもそれを見つけることができずパペットマペット用意し答えたそうですそんなお父様のお嬢様ですからいつも笑顔に溢れています悪を許さず正義の味方新郎は、警察官👮‍♂️この体を張って人助けができる仕事をしたいと学生時代から周りに話していたそうです上司のご挨拶も面白くて最高でした実は今見えてお酒が飲めない新郎メインテーブルに並べられたのはお子様ビールそしてウエディングケーキ入刀これこれすごくない?特大ロールケーキフォークもクッキーて^ - ^出来てます!ファーストバイト大胆ラストバイトは、ご両親から中座は兄弟とそうそう、ゲストの中に、昨年より11月に司会をさせて頂いた新郎さんも出席されており、久々の再会も嬉しかったです‼️新郎のエスコート役はその場でご指名お兄ちゃーんと呼ばれ、現れたお兄様そっくりすぎるもちろん、ツッコミますよね後から聞いたら双子だったスタッフは誰も知らなくて、驚きでした‼️再入場は、和装でやっぱり和装っていいなそして余興新郎側よっしゃおとこうたフレンズパーフェクトヒューマンマブダチをメドレーで踊られました。新婦側余興チャンカパーナを手越くんのお面をつけて踊りました。セリフの部分で登場したのは、新婦父、兄、弟からの新郎美しい恋にしてね。悪を許さず、市民わ守ってきた新郎にも、個人的に守りたい人が出来ました。いつか2人の未来にロールケーキを頬張る小さなパーフェクトヒューマンが誕生し、家族でチャンカパーナを踊る日が来ることをお祈り申し上げますいつまでもお幸せに❤️

    笑い溢れる結婚式(9/15とある会場にて
  15. アメーバブログをご覧の皆様、こんばんは!結婚式場アールベルアンジェ高松のブログをご覧いただきまして、ありがとうございます!インフォメーションの小田です!式で行う演出といえば、フラワーシャワーや、ブーケトスが有名ですよね*しかし今は、オリジナルの結婚式が流行っている時代!挙式でも、お洒落でオリジナリティー溢れる演出をしたいー!という方も多いはず♡「サンドセレモニー」は知っていますか?新郎新婦さんが、それぞれ色の違う砂を、ひとつの瓶に注ぎ入れる演出で、日本語だと「砂合わせの儀」と言われています*サンドセレモニーとは、今まで別の人生を歩んできた二人が、一つになるという象徴の儀式なんです♡別々の場所のものである2色の砂(育ってきた環境が違う二人)が、一つの瓶(家族)になりますよということ。サンドセレモニーは、挙式中の誓いの言葉を交わした後に行われます*それぞれ選んだ砂の入った器を手に取り、真ん中の空いた器に静かに注いでいって下さい♡どんなアートになるか楽しみですよね♡サンドセレモニーは、新郎新婦だけでなく、ゲストにも参加してもらうことができます♡いかがでしたか?サンドセレモニーは、準備も簡単にできて、尚且つ、ずっと記念に残せるものなので、挙式演出としてやってみたくなりますよね♡サラサラの綺麗な砂と一緒に、結婚式という素敵な思い出も注ぎ入れましょう♡

    サンドセレモニー★
  16. 2019年新春おせちのリニューアルに伴い、昨日撮影を行いました。写真は税込1,998,000円の最高級おせち「極-Kiwami」の一部です。どんなおせちかといいますと…是非こちらのチャンネルをご覧になって下さい。先日、大手デパートさんが2019年新春おせち商品を発表されていましたが、おゝ乃も越後新潟の老舗料亭おせちを自社製造、全国発送しています。弊社のおせちは「冷蔵生おせち」を重箱に盛って発送致しますので、ご家庭での「解凍」「盛り付け」の手間はかかりません!リーズナブルなおせちもありますよ!↓おせちの公式サイトはこちら↓https://www.echigo-oono.jp/n_osechi/予約受付開始は9月末頃を予定しております。2012年以降に1回以上お求め頂きましたお客様にはお得意様向けダイレクトメールを発送させて頂きますので少々お待ち下さいませ。今年も「おゝ乃のおせち」をよろしくお願いします!しあわせ結婚式は新潟、長岡からもアクセス抜群の三条市(燕三条)の結婚式場ザ・ガーデンテラスおゝ乃で!挙式披露宴・パーティの他、披露宴なしの挙式だけ(小さなウエディング)、写真だけ(フォトウエディング)のプランも充実!おひろめ会、食事会、会費制ウエディング、二次会も承っています。公式HPhttp://www.oono.co.jp/ウエディングプランナーブログhttps://ameblo.jp/shiawasekekkonshiki-oono/

    2019年新春おせち撮影
  17. 前撮り撮影(国際通り)
  18. ちゅらさんビーチ(前撮り沖縄)
  19. 今日9月16日はGenさんYasukoさんの結婚1周年記念日おめでとうございま~す1年前の結婚式を振り返ってみましょう!↓↓↓↓温かなご家族に見守られた素敵なウェディングでした。ようやく秋らしくなった気候に庭園の木々も涼しそうです。GenさんYasukoさんのご到着を今や遅しと屋上テラスの花々も。この時期は良いですね!そんなさわやかな秋晴れのこの日、いよいよパーティーが開催です。このWボードはYasukoさんの妹Y様のあったか手作り。ちいさなゲスト達にもおふたりからの気持ちのこもったギフトがせっかくの青空なんでガーデンテラスでみなさまとにこやかに。Sちゃん良い笑顔がハジけてますね!いよいよパーティースタートです!あっという間に打ち解けたご両家のご家族様たち。良いご親戚が増えて喜ばしいことですそれでもウェディングケーキにはおふたりからナイフを入れて頂きました。皆さま美味しそうに頬張っていらしたようです。YasukoさんのMお姉様がブーケ、そしてご両親への花束をこの日のためにアレンジメントしてくださいました…写真がなくてごめんなさい。たくさんのカップルの幸せのお手伝いをさせて頂きましたが、このおふたりもシアワセになること間違いなし!太鼓判を押しますGenさんYasukoさんのしあわせ結婚式の動画はこちら↓↓↓末永いお幸せをお祈り申し上げます!しあわせ結婚式は新潟、長岡からもアクセス抜群の三条市(燕三条)の結婚式場ザ・ガーデンテラスおゝ乃で!挙式披露宴・パーティの他、披露宴なしの挙式だけ(小さなウエディング)、写真だけ(フォトウエディング)のプランも充実!おひろめ会、食事会、会費制ウエディング、二次会も承っています。公式HPhttp://www.oono.co.jp/ウエディングプランナーブログhttps://ameblo.jp/shiawasekekkonshiki-oono/

    GenさんYasukoさん、ご結婚1周年おめでとうございます。